マック(Mac)

マック(mac)|エクセルの代わりのソフトはナンバーズです

更新日:

マックパソコンでエクセルの代わりのソフトを紹介している女性の画像

今回は、マックでのエクセルの代わりのソフト等についてお話しします。

今までウインドウズ(Windows)を使っていたけど、マックを使う事になった。

MACも苦手だけど、基本的にパソコン全般的に苦手。

といった方が、マック(mac)を克服する方法についてまとめております。

簡単にMACが操作できるようになる方法を書いております。

エクセルの代わりのソフトは「ナンバーズ」です

マックパソコンでキーノート ナンバーズ ページズ のアイコンを示した画像

ちなみに

  • 「ワード」→「ページズ」
  • 「エクセル」→「ナンバーズ」
  • 「パワーポイント」→「キーノート」

です。

上記のマークを「ローンチパッド」の中から探してください。

エクセルを使った事がある方であれば、同じように使う事が出来ます。

パソコンには、Windows(ウィンドウズ)と Mac(マック)があるの?!

ウィンドウズもマックも、名称やアプリのアイコンが異なるだけで、根本的なことはほとんど変わりません。

見た目が違うと、まったく別のものに感じて、不安になるかもしれませんが安心してください。

見た目は違っても中身は同じです。

マックの「キーノート」「ナンバーズ」「ページズ」に対応するウィンドウズのアプリは何でしょうか。

別の記事で詳しくご覧ください。

パソコンを独学で学ぶ時のおすすめテキストはこれ|パソコン教室講師推薦本

今回の記事は「パソコンを独学で学ぶ時のおすすめテキストはこれ|パソコン教室講師推薦本」について書いております。
パソコンを独学で学ぶ時、どのテキストが良いのか悩まれている方が多いと思います。
おすすめのテキストを調べて解説してみました。

続きを見る

エクセルが使えればナンバーズも大丈夫!

見た目や名前が違っても中身は同じとお伝えしました。

マックのナンバーズと同じ中身は、ウィンドウズのエクセルです。

聞きなれた単語「エクセル」と聞いて安心しましたか?

エクセルを使った経験があれば、ナンバーズも同じように使うことができますよ。

エクセルを独学で学ぶ方法は別の記事で紹介しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

エクセルを独学で勉強する方法|パソコン教室講師が効率よい方法教えます

今回の記事は「エクセルを独学で勉強する方法|パソコン教室講師が効率よい方法教えます」について書いております。
エクセルを独学で効率よく勉強したいという方が多いと思います。
パソコン教室講師が詳しく解説してみました。

続きを見る

ワードが使えればページズも使える!

先述したとおり、「見た目や名前が違っても中身は同じ」です。

マック版のワードと言えるのはページズというアプリです。

エクセルとナンバーズが対応しているように、ワードとページズが同等になります。

ワードが問題なく扱えるようになれば、ページズも難なく扱えるようになりますよ。

ワードを独学で学ぶ方法は別の記事で詳しくご紹介しています。

こちらの記事をご覧ください。

ワードを独学で勉強する方法|パソコン教室講師が効率よい方法教えます

今回の記事は「ワードを独学で勉強する方法|パソコン教室講師が効率よい方法教えます」について書いております。
「エクセルは使うけどワードはあまり使わない」「ワードは独学で少し勉強しただけ」という方が多いと思います。
勉強法を解説してみました。

続きを見る

基本はWindowsと一緒「ローンチパッド」が「全てのプログラム」

マックパソコンで全てのプログラムはローンチパッドと示している画像

同じパソコンと区分されるものの、WindowsとMacでは何もソフトウェアを表示していない状態でも上部に位置している表示の様子などが異なり戸惑いを覚えてしまうものです。

しかし、実際は根本的に何も双方に変わりはありません。

スタートボタンに収められている全てのプログラムはローンチパッドという機能に当てはまります。

しかも、ローンチパッドの方がアイコンで並べられているので、直感的に理解しやすいという恩恵にも授かれます。

マウス操作は不必要。タッチパッドが使いやすい。右クリック代わりのものもある

マックパソコンで右クリックはパッドを二本指で同時押しと示した画像

Windowsでも指でなぞって操作するためのパッドが搭載されているものの、パソコンを使用する時には同時にマウスも用意しなければならないというのが基本的な考えです。

しかし、Macではマウスは不要ですしむしろマウスを用いてしまう事により、優れた操作性が利用できなくなり利便性が損なわれる恐れもあります。

また、Macは以前からWindowsにおける副ボタンの方法が無いと言われる事が多いのですが、タッチパッドを2本の指でタッチするという方法が右クリックになりますし、その他にも設定やショートカットキーで好きなように変えられます。

コマンドキー、オプションキーの役割

マックパソコンでコマンドボタンとオプションボタンの場所を示しているキーボードの画像

コンピューターの入力装置としての代表格であるキーボードの文字の配列を見ると、2つのOSにより配列やボタンの有無に違いがある事がわかり、特に顕著なのはコマンドキーとオプションキーの有無です。

MacではWindowsにおけるロゴマークのボタンの部分にコマンドキーとオプションキーが並んで配置されています。

コマンドという名称が付けられているようにショートカットを実行する時に必ず押して任意のアルファベットを押す様子になります。

基本的なアプリの使い方と操作方法

個々によりパソコンを使用する時に必ず使用するアプリには違いがありますが、特に大勢の方々が使用するのがインターネットブラウザやメールソフトなどです。

WindowsではインターネットブラウザはEdgeやExplorerという名称が付けられていますが、MacではSafariという名称で保存されており、メールソフトに関してはそのままメールという名前がアプリ名になっています。

それぞれ使用に際しては一切の専門知識を必要とせず、必要な情報しか表示されていないので複雑さは感じられません。

画面の大きさの変更方法

マックパソコンで画面サイズの変更の仕方を表現している手の画像

Macを使いこなして作業するようになると作業効率を高めるため表示領域の変更を行いたくなるものです。

Macでは表示されているウインドウの両端などにカーソルを置いた後トラックパッドの上に3本の指を置いて、任意の方向に動かすだけでサイズ変更をする事ができます。

また、フォルダーの使い方に関しては表示されているアイコンを大きくさせる事はもちろん、階層を追って見られるように表示する事もできるので、アクセスしているファイルの保存場所を逐一確認しながら求めているデータにアクセスできます。

まとめ

パソコンの基本操作というのは

「アプリ」を使って「ファイル」を作る。それをフォルダに入れる

アプリ内での操作は「選んで指示を出す」

基本的にはこの二つしか行なっていません。

WindowsもMacも同じ作業です。

名称が違うだけなのでそれさえ覚えてしまえば後は簡単です。

ご参考になさってみてください。

ウィンドウズもマックも基本は同じ

操作や中身はほとんど同じでも「名前」が違うと混乱してしまいますよね。

WindowsもMacも「名前」が異なるということだけ覚えておいてください。

名前が違うだけなので、ひとつのことを「ウィンドウズでは○○」「マックでは××」と置き換えて考えるだけです。

ひとつ覚えれば、ウィンドウズとマックのどちらにも応用できるので、一石二鳥ですね。

パソコンマスターしたい!初心者がパソコンマスターする秘密を大公開

今回の記事は「パソコンマスターしたい!初心者がパソコンマスターする秘密」について書いております。
パソコンマスターしたい!という初心者の方が多いと思います。
初心者がパソコンマスターする秘密について詳しく解説してみました。

続きを見る

 

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-マック(Mac)
-, , , , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.