エクセル・VBA

Excel(エクセル)で掛け算する方法|列ごとの方法|初心者向け|動画解説付き

エクセルで掛け算をする方法を紹介している女性の画像

今回は「Excel(エクセル)で掛け算する方法」についてお話したいと思います。

エクセルは足し算で合計を出すだけではなく、掛け算など私たちが普段使う計算も効率的にできるのでその方法をお伝えします。

エクセルで掛け算をするやり方。数式直接入力の他、関数でまとめて計算もできます。

苦手な方専門のパソコン教室

エクセルで掛け算する方法の画像解説

Excelで絶対参照のやり方

Excelで絶対参照のやり方

Excelで絶対参照のやり方

Excelで絶対参照のやり方

Excelで絶対参照のやり方

苦手な方専門のパソコン教室

エクセルで掛け算をする基本のやり方

基本のやり方を紹介している画像

まず、エクセルで掛け算をする最も簡単な方法、セルに直接数式を入力するやり方を見てみましょう。

超初心者向け・Excelで掛け算する方法

以下の表はある文具店の売上表です。単価と売上数を掛けて、クレヨンの売上高を求めます。

売上表が表示されていることを示しているエクセルの画像

D3をクリックして、

=58(単価)*68(売上数)と入力しEnterを押します。D3に掛け算の結果が表示されました。

掛け算の数式を入力していることを示しているエクセルの画像

エクセルでは掛け算の記号に×ではなく、*(アスタリスク)を用います。紙に書いた掛け算とは記号が違うので注意してください。

また、数式はすべて半角で入力します。

エクセルでの計算にはセル番地を使うこともできます。ノートの売上高をセル番地を使った掛け算で求めてみましょう。

  1. 売上高を求める「D4セル」をクリック
  2. 「=」を入力
  3. 単価セルB4をクリック(自動的にB4が式に挿入される)
  4. 「*」を入力する
  5. 売上数「C4」をクリック
  6. 「Enter」を押す

D4に掛け算の結果が表示されました。

掛け算の数式を入力していることを示しているエクセルの画像

ちなみに、

=B4*75

のようにセルと数字で掛け算をすることもできます。

2.掛け算の式をコピーして連続した列の掛け算をする

文具店売上表では、B列の単価×C列の売上数で売上高を求めています。

このようにすべての項目が同じ構造を持っている場合は、オートフィル機能を使って一気に数式を入力することができます。

まずは元にしたい数式が入っているセル(ここではD4)の右端にカーソルをもっていき、「+」が表示されたら、コピーしたいセルの位置までドラッグします。

フィルハンドルを縦方向にドラッグすることを示しているエクセルの画像

するとすべての項目の掛け算が入力され、売上高をまとめて計算することができました。

オートフィル機能ではD4セルの内容がそのままコピーされるわけではありません。

自動的にそれぞれの行に合わせた掛け算の要素に切り替わっているのがポイントです。

試しにD9のセルの中身を見てみると、きちんと=B9*C9が入力されていることが分かります。

結果が表示されていることを示しているエクセルの画像

 

掛け算の分かりやすい動画解説 その1

動画解説を紹介している画像

掛け算の分かりやすい動画解説 その2

分かりやすい動画解説を紹介している画像

ちょっと上級編

セルを固定して掛け算をする

掛け算する方法を紹介している画像

オートフィル機能では元の数式の要素を自動的に変化させ、掛け算を行っていました。

しかし掛け算の一部の要素を固定しておきたいという場合もあります。

例えばA文具店の売上高に税率10%を上乗せした価格を計算したいとします。

E2に表示されている1.1を売上高に掛けてみましょう。

税率10%の項目を追加していることを示しているエクセルの画像

まずは、D3セルに数式

=B3*C3*E2

を入力します。

このままオートフィル機能を使うと、D4には

=B4*C4*E3

と入力されてしまいます。税込み金額を計算するためのE2セルは固定しておきたいですね。

オートフィル機能でセルを固定したいときは「$(ドル)」記号を使います。

D3セルに

=B3*C3*$E$2

と入力して、オートフィル機能を使ってみましょう。E2のセルは固定されたまま、B列とC列のセルのみ番号が自動で変化します。

例えば、D6を見てみると、

=B6*C6*$E$2

と表示され、E2セルが固定されていることが分かります。

セルを固定して掛け算がされていることを示しているエクセルの画像

4.PRODUCT関数を使って掛け算をする

次に、関数を使った掛け算のやり方を見てみましょう。

掛け算ができる関数名はPRODUCT関数です。

PRODUCT関数の文法は、

=PRODUCT(掛け算したい要素1,掛け算したい要素2…)

となります。

PRODUCT関数を使うメリットは、掛け算をする要素がたくさんあるときでも簡単に数式を入力できることです。

文具店の売上高のように2つの要素を掛け算するだけなら、PRODUCT関数を使っても、*を使った数式の入力でもさして違いはありません。

しかし、次のような場合はどうでしょうか?

A社のパート賃金予算を計算する表では、

時給×一日の労働時間×1つの部署の人数×部署数×1か月の労働日数×皆勤の場合のボーナス率

で1ヶ月の賃金予算を計算しています。これを直接数式入力で行うと、

==B3*C3*D3*E3*F3*G3

のような大変長い式になってしまい、不便です。

まとめて掛け算をする数式を入力していることを示しているエクセルの画像

こんな時はPRODUCT関数を使うと便利です。やり方を見てみましょう。

①式を入力するH3をクリック

②「=PRODUCT(」 と入力する

③掛け算したい範囲(B3~G3まで)をドラッグで選択(自動的にセル範囲B3:G3が式に挿入される)

④「)」を入力

⑤Enterを押す

これで、複数のセルを一発で掛け合わせることができました。

結果が表示されていることを示しているエクセルの画像

掛け算をしたい要素が複数あるときは、*よりもPRODUCT関数を使う方が早くシンプルに計算できます。

列ごとの掛け算方法


エクセルで掛け算を列ごとにする方法を紹介している女性の画像

「エクセルの掛け算の列ごとの方法」についてお話ししたいと思います。

エクセルを使っていると、たくさん掛け算をしないといけない場合がでてきますね。

簡単に、早く、正確にたくさんの掛け算をする方法です。ぜひ参考にしてみてください。

掛け算の列ごとの方法とは?

掛け算の列ごとの方法を紹介している画像

エクセルには、「掛け算」というものがあります。

「掛け算」を設定した「セル」に文字を打ちこむことで「数字」を「別の表」から見つけてきて設定した他の「セル」に「掛け算」の合計を表示させることができます。

1つの「セル」に「掛け算」をいれて、「掛け算」をその列ごとに簡単に設定する方法があります。

「掛け算」をその列ごとに簡単に設定する方法を「オートフィル」といいます。

具体的操作方法

具体的な操作方法を表現している画像

まずは、「単価」の数字が入っている「セル」と「数量」の数字が入っている「セル」の「掛け算」の設定の仕方をお話しします。

【1】「セル」に=(イコール)を入れるやり方

やり方を紹介している画像

「掛け算」の合計を入れたい「セル」を2回クリックします。

=を入力します。

計算したい数字が入っている他の「セル」をクリックします。

【2】「セル」に「掛け算」を入れるやり方

やり方を紹介している画像

計算したい数字が入っている他の「セル」をクリックすると合計したい「セル」の中で

=H5 と、このような表示がでます。

H5というのは、「セル」の番地ですので「掛け算」したい数字が入っている「セル」によって番地の表示も変わります。

「*」キーを押します。(*はアスタリスクといいます。)

「掛け算」したいもう1つの「セル」をクリックします。

※「数量」の数字が入っている「セル」選択します。

もう1つの「セル」をクリックすると

=H5*I5が合計したい「セル」に表示されます。

「Enter」キーを押します。

「エクセルシート」上の合計の「セル」には、合計の数字が入っていますが、「掛け算」の「セル」の式が「数式バー」に表示されますので確認してみてください。

列の「オートフィル」

オートフィルを紹介している画像

合計したい「セル」の設定が終わった後の作業になります。

【1】列の「オートフィル」の仕方

オートフィルの仕方を紹介している画像

「掛け算」の計算された合計が表示されている「セル」をクリックします。

クリックした「セル」の右下にマウスを合わせて+の表示になったらクリックしたまま下に引っ張ってください。

※必ず黒の+の表示になったのを確認してください。

「オートフィル」の設定した「セル」の中でその「セル」横の「単価」×「数量」の「掛け算」をした合計が表示されますので確認してみてください。

「オートフィル」の設定では、「セル」の選択だけでなく数字を入力した「掛け算」でも使用できますので確認してみてください。

 

分かりやすい動画解説

動画解説を紹介している画像

エクセル掛け算のまとめ

掛け算のまとめを紹介している画像

Excel(エクセル)では金額の計算で掛け算を使う機会は多いですが、計算式のやり方が分かって頂けたと思います。

今回ご紹介した方法を使うことで、エクセルで四則演算(足し算、引き算、掛け算、割り算)の計算ができるため、ぜひ試してみてくださいね。

エクセルで割り算を計算する場合は注意が必要で、「/(割り算)」を使う方法以外に、関数(fx)を使うことで「商」や「余り」といった計算は可能です。

関数を使うにはエクセルに慣れる必要がありますので、次回ご紹介したいと思います。

パソコン教室パレハのライン登録

ココがおすすめ

パソコン教室へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

    【 お名前 *必須

    【 携帯電話 *必須

    【 ご希望授業 *必須
    実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

    【 ご質問などあればご記入ください 】

    お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

    お問合せリンク画像

    ココがおすすめ

    オンライン対応しております

    オンライン対応しております

    パソコン教室でのレッスン」も「Zoom(ズーム)」を利用した「オンラインレッスン」どちらも対応可能です。

    パレハのパソコンレッスンは、オンラインなのに「生で質問」出来るのが特徴です。

    詳しくは下記をご覧ください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハ直営校

    パソコン教室パレハ直営校

    ■ パソコン教室パレハ広島市安佐南区緑井校

    ■ パソコン教室パレハ広島市中区本通り校

    ■ 広島市西区にあるパソコン教室パレハ横川校|マンツーマン教室

    ■ パソコン教室パレハ 静岡市駿河区南町校・静岡市葵区伝馬町校

    ■ オデッセイCBT・サーティファイ試験申込パソコン教室パレハ伝馬町校

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハグループ加盟校

    自信をもってご紹介できるパソコン教室

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パソコン教室パレハが自信をもってご紹介できるパソコン教室です。

    ■ 岩出市のパソコン教室キュリオステーション

    ■ 岩出市にあるパソコン教室 「キュリオステーション 岩出店」の公式サイトはこちら

    ■ 名古屋市緑区にある有松パソコン教室

    ■ 愛知県名古屋市緑区にあるパソコン教室 「有松パソコン教室」の公式サイトはこちら

    ■ 福岡市パソコン教室平尾校

    ■ 福岡県福岡市中央区にある 「福岡市パソコン教室平尾校」の公式サイトはこちら

    ■ 調布市にあるパソコン教室キュリオステーションつつじヶ丘店

    ■ 調布市にあるパソコン教室「キュリオステーションつつじヶ丘店」の公式サイトはこちら

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)の公式サイトはこちら

    全国加盟校一覧

    全国のパソコン教室一覧(実店舗&オンライン)|パレハ直営校&グループ加盟校

    ココがおすすめ

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・横浜・仙台・埼玉・千葉・沖縄などで受講したい方はオンラインレッスン(Zoomを使ったオンライン個別レッスンです)をお選びください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室講座一覧はこちら

    パソコン教室講座一覧はこちら

    他にもパソコンの講座は多数ございます。

    詳しくは下記をご覧ください。

    パソコン教室の受講コース案内(講座のご紹介)

    ココがおすすめ

    パソコン教室に関連する情報はこちら

     

    こちらも是非ご覧ください

    さらに詳しく

    エクセル操作情報

    エクセルで「カンマ」「コンマ」「,」のつけ方を解説|動画付き

    動画解説|エクセルシートをコピーする方法|ショートカット&エラー対処法

    エクセルで引き算する方法|関数やエラー対処法|動画解説付き

    エクセルの共有設定の解除方法|わかりやすい動画解説付き

    エクセルで足し算する方法3つ!エラー対処の方法も!|動画解説付き

    詳しい動画付き|エクセルで文字が消える・表示されない原因を解説

    エクセルを勉強する方法|効率よい方法教えます

    エクセル|印刷時に「見出し」を固定する方法|詳しい動画解説付き

    エクセルで計算式を固定する方法|動画解説付き

    エクセル|ウインドウ枠の固定解除方法を分かりやすく解説

    エクセル|縦と横(行と列)の入れ替え方法|解説動画付き

    エクセル|フィルターの範囲・設定方法|わかりやすい動画解説付き

    エクセル|勝手に日付になるのを修正する方法|動画解説付き

    エクセルで割り算|切り捨て・四捨五入・切り上げ|動画解説付き

    Excel|エクセルで千円単位の切り捨てを行う方法|表示形式を使う

    エクセルで列幅をコピーする方法|動画解説付き

    エクセル|上付き文字のやり方を分かりやすく解説

    エクセル|選択肢(ドロップダウンリスト)作成方法|動画解説

    Excel(エクセル)|ボタンで並べ替えの使い方を詳しく動画解説

    エクセル(Excel)で罫線の太さを変える方法|動画解説付き

    エクセルのウィンドウ枠の固定|複数行で設定!動画付きで分かりやすく解説

    エクセル(Excel)で名刺を作成する超簡単な方法

    エクセルでURLのリンクを貼り付ける方法|動画解説付き

    エクセル|テキストボックスの行間を縮める方法を徹底解説

    エクセル|改ページを追加する方法|動画解説付き

    エクセルを日常で活用する方法|生活に役立つ3つの活用方法

    エクセル|自動で付く改ページの青い線を移動|動画解説

    エクセル(Excel)グレー画面や青い枠は印刷範囲設定(改ページプレビュー)状態

    エクセルで複数の文字や数字の置換(置き換え)方法|動画解説

    エクセル講座|おすすめパソコン教室

    メールの画像

    メールはこちら

    ラインの画像

    LINEはこちら

    電話の画像

    お電話はこちら