エクセル・VBA

Excel(エクセル)でハイパーリンク (URL)の貼り付けを設定する方法

Excel(エクセル)でハイパーリンク (URL)の貼り付けを設定する方法

今回の記事は、Excelでリンクを張り付ける方法について紹介します。

ハイパーリンクは、エクセルから外部のサイトに飛ばしたり、エクセルの別シートのデータを参照するために飛ばすことも可能ですし、リンクからPCの中にあるデータを開くことも可能です。

仕事で資料を作成したときに、詳細はここを見てほしいというという場合や、別のシートを確認してほしいなどの時に、リンクを付けておくことで、チェックしてもらう際の流れがスムーズになり便利です。

わざわざ自分で参照先を検索したりする手間が省け、クリックだけで参照できるため、作業効率化にもなる、ビジネスでオススメの機能です。


Excel(エクセル)の操作が苦手な方のために、操作する上でのコツをまとめたページを用意しました。

「パソコン教室パレハのLINE友達登録」(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

Excel(エクセル)の操作はもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ライン登録プレゼント

無料LINE登録はこちら

ハイパーリンク ザックリ解説 その1

Excel(エクセル)でハイパーリンク (URL)の貼り付けを設定する方法

ハイパーリンク ザックリ解説 その2

Excelでリンク貼り付けする方法

Excelでリンク貼り付けする方法

さらに詳しい解説

設定できるリンク先は何がある?

ハイパーリンクを挿入する際に設定できるリンク先と検索先は以下の通りです。

■ファイル、Webページ

  • 現在のフォルダ
  • ブラウズしたページ
  • 最近使ったファイル

■このドキュメント内

■新規作成

■電子メールアドレス

このようになります。

指定したURLはもちろん、別のフォルダ内のファイルや、使用中のファイルの別シートなども可能です。

ハイパーリンク貼り付けの手順はこちら

サイトのURLのリンクを貼り付けたい場合

手順は3つのステップで実施することができます。

  1. 貼り付けたいサイトのURLをコピーする
  2. リンクを貼り付けたいセルを選択します
  3. 「Ctrl」+「v」で貼り付ける

これで、リンクの情報を含んだURLの文字列が貼り付けられ、青い文字で表示されます。

詳しい手順を解説します。

貼り付けたいサイトのURLをコピーする

ハイパーリンクの説明

まず、リンクさせたいWebページにアクセスし、URLをコピーします。

 

リンクを貼り付けたいセルを選択します

ハイパーリンクの説明

次にエクセルに切り替え、URLを貼り付けたいセルを選択します。

 

「Ctrl」+「v」で貼り付ける

ハイパーリンクの説明

「貼り付け」や「Ctrl+V」でコピーしたURLを貼り付けます。

 

ハイパーリンクの説明

これで、指定した場所にリンクを貼り付けることができました。

青い文字にならなかった場合

ハイパーリンクの説明

貼り付けた所、文字の色が青くない…という場合があります。

この場合は、ダブルクリックしてエンターを押すと簡単に修正できます。

ハイパーリンクの説明

URLを貼り付けたセルをダブルクリックして、一度、編集状態にします。

その後、Enterキーを押します。

 

ハイパーリンクの説明

これでリンクが挿入され、文字が青くなりました。

それでも直らなかった場合

上記の方法でも文字が青くならなかったという場合は、URLを貼り付けたセルを選択し、「挿入タブ」から「リンク」を開きましょう。

上部にある「表示文字列」にURLが表示されてあることを確認したら、下部にある「アドレス」の欄に同じURLを入力しましょう。

「OK」をクリックしたら、文字が青くなります。

ハイパーリンクの説明

URLの文字列が入力されているセルを選択し、「リンク」をクリックします。

 

ハイパーリンクの説明

ハイパーリンクの挿入のダイアログボックスが開きます。

ダイアログボックス上部の「表示文字列」にURLが表示されています。

ハイパーリンクの説明

ダイアログボックス下部にある「アドレス」にURLを貼り付けます。

貼り付けたら「OK」をクリックしましょう。

 

ハイパーリンクの説明

これで、リンクが挿入され、文字の色が青くなりました。


そもそもExcel(エクセル)自体が難しいかと思います。

そんな方のために、Excel(エクセル)を操作する上でのコツをまとめたページを用意しました。

Excel(エクセル)の操作が苦手な方向けに「パソコン教室パレハのLINE友達登録」(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

Excel(エクセル)の操作はもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ライン登録プレゼント

無料LINE登録はこちら

文字列にURLを貼り付けたい場合

入力した文字列にリンク先を貼り付けたい場合

入力した文字列に参照先のURLを貼り付けたい場合の手順です。
※あらかじめ、貼り付けたいサイトのURLをコピーしておきましょう。

  1. セルに文字列を入力します
  2. 文字列が入っている「セル」を選択し「リンク」を開きます
  3. 上部の「表示文字列」に文字列が入っていることを確認します
  4. 下部にある「アドレス」の欄にコピーしたURLを貼り付け「OK」をクリックします

セルに文字列を入力します

ハイパーリンクの説明

まず、任意のセルにリンクを貼り付けたい文字列を入力しておきましょう。

 

文字列が入っている「セル」を選択し、「リンク」をクリック

ハイパーリンクの説明

次に、文字列が入力されたセルを選択し、「挿入タブ」の「リンク」をクリックします。

「表示文字列」に文字列が入っていることを確認

ハイパーリンクの説明

ダイアログボックスが開きます。

ダイアログボックス上部にある「表示文字列」に選択したセルと同じ文字列があることを確認します。

 

「アドレス」の欄にコピーしたURLを貼り付け

ハイパーリンクの説明

続いて、下部にある「アドレス」の欄にコピーしたURLを貼り付けます。

貼り付けができたら、「OK」をクリックしましょう。

 

ハイパーリンクの説明

これで、入力した文字列にリンクを貼り付けることができました。

空白のセルに文字列とリンクを同時に挿入したい場合の手順

次は、空欄のセルに文字列とリンクを同時に挿入するときの手順です。
※あらかじめ、貼り付けたいサイトのURLをコピーしておきましょう。

  1. リンクを挿入したいセルを選択し、「リンク」をクリックします
  2. 「表示文字列」の欄に、表示したい文字列を入力します
  3. 下部にある「アドレス」の欄にコピーしたURLを貼り付け「OK」をクリックします

これで、空欄だったセルに文字列とリンクが同時に挿入されます。

セルを選択し「リンク」をクリック

ハイパーリンクの説明

リンクを挿入したいセルを選択し、「リンク」をクリックします。

 

表示したい文字列を入力します

ハイパーリンクの説明

ダイアログボックスが開きます。

「表示文字列」の欄に、表示したい文字列(テキスト)を入力します。

 

URLを貼り付け「OK」をクリック

ハイパーリンクの説明

続いて、ダイアログボックス下部にある「アドレス」の欄にコピーしたURLを貼り付け「OK」をクリックします。

 

ハイパーリンクの説明

これで、空白のセルに、文字列とリンクが同時に挿入されました。

エクセル内の別シートへのリンクを貼り付けたい場合

リンクは外部のURLだけでなく、エクセルの別シートにも飛ばすことができます。

  1. リンクを貼り付けたい文字列が入っている「セル」を選択します
  2. 「挿入タブ」の「リンク」を開きます
  3. 左側のリンク先の一覧から、「このドキュメント内」を選択します
  4. シート名が表示されるので、参照したいシート名をクリックします
  5. 「セル参照を入力してください」の欄には、参照したいセルを入力します
  6. 「OK」をクリックします

見本を用意しました。

今回は、「試験科目の詳細は科目一覧を参照して下さい」という文字列に、シート「試験科目」のセル「A1」を参照するリンクを挿入しました。

 

こちらはシート【試験科目】です

ハイパーリンク説明

 

こちらは、シート【受験希望一覧】です。

こちらのシートのセル「A12」に、シート「試験科目」を参照するリンクを挿入します。

ハイパーリンク説明

 

セル「A12」を選択したら、「挿入タブ」の「リンク」を開き、下記のように設定し、「OK」をクリックします。

ハイパーリンク説明

 

すると、セル「A12」にシート「試験科目」を参照するリンクが貼り付けられます。

ハイパーリンク説明

 

ハイパーリンクの貼り付け 動画解説

動画解説を紹介している画像

動画の内容 その1

動画の内容 その1

下記、動画の内容を文字起こししております。

動画の内容 その2

動画の内容 その2

こちらの画面を見てみてください。

Excel(エクセル)が苦手であればパソコン教室で学んでみませんか?

そもそもExcelが苦手と言う方多いかと思います。

そんな時には苦手な方専門のパソコン教室パレハをご利用してみるのはいかがですか?

得意な方のご入会はお断りしております。

苦手な方の事をトコトン考えたカリキュラムがあります。

詳細は下記をご覧ください。

パソコンが苦手な人向けエクセル講座

パソコンが苦手な方向けエクセル講座の詳細はコチラ

Excel(エクセル)の操作が苦手な方のために、操作する上でのコツをまとめたページを用意しました。

「パソコン教室パレハのLINE友達登録」(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

Excel(エクセル)の操作はもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ライン登録プレゼント

無料LINE登録はこちら

ココがおすすめ

パソコン教室に関連する情報はこちら

 

こちらも是非ご覧ください

さらに詳しく

エクセル操作情報

Excel(エクセル)|HYPERLINK関数でハイパーリンクを作成する方法

エクセル(Excel)でハイパーリンクがうまく開かない時の対処法|動画付

Excel|エクセルで千円単位の切り捨てを行う方法|表示形式を使う

エクセルでハイパーリンクが開かない時の対処法|動画解説付き

エクセル|自動で付く改ページの青い線を移動させる方法|動画解説付き

エクセル|改ページを追加する方法|動画解説付き

Excel(エクセル)|テーブルの使い方・解除の方法まで徹底解説

エクセル|印刷時に「見出し」を固定する方法|詳しい動画解説付き

現金出納帳エクセル・テンプレートフリー素材の使い方

エクセル|ウィンドウ枠の固定解除方法を解説|動画付き

エクセルで青い枠やグレー画面の原因は「印刷範囲設定(改ページプレビュー)」状態

エクセルで白抜き文字のやり方公開|詳しい動画解説付き

エクセルで改行出来ない|セル内で改行する方法|動画解説付き

エクセルif関数|「空白」を使って計算式を作る方法 |動画解説付き

Excel(エクセル)|入力規則を利用しデータを効率よく入れる方法を徹底解説

Excel(エクセル)で全角を半角に変換して修正する方法|ASC関数

Excel(エクセル)|日付を入れて曜日を自動で出す|表示形式の設定方法

Excel(エクセル)|円グラフの作り方|基本から見やすく作るコツ

Excel(エクセル)|半角のデータを全角に一括変換できるJIS関数

エクセル|検索・置き換えのやり方|複数の文字や数字の置換方法

Excel(エクセル)|読み取り専用の設定と解除方法

Excel(エクセル)|チェックボックス(レ点)の作成や削除する方法

Excel(エクセル)でヘッダー・フッター(ページ番号)を作成・編集方法

Excel(エクセル)|行列(縦横)入れ替える方法|動画

Excel(エクセル)で集計する便利な方法を徹底解説

エクセル|データの並べ替え(基本~応用)複数条件や任意条件の指定方法

Excel(エクセル)で行や列を非表示や再表示(解除)する方法

エクセル|勝手に日付になるのを修正する方法|動画解説付き

Excel(エクセル)|シート保護とパスワード設定方法を徹底解説

Excel(エクセル)|エラーを非表示にする方法と注意点

Excel(エクセル)で文字列の不要なスペースを削除する方法

Excel(エクセル) | 取り消し線の付け方(ショートカット)を解説

Excel(エクセル)|図形を作成・追加する方法

Excel(エクセル)|曜日を日付から取得して色を自動で変える方法

Excel(エクセル)|文字の縦書き・横書きの設定・解除方法

Excel(エクセル) | コメントを表示して印刷する方法を解説

メールの画像

メールはこちら

ラインの画像

LINEはこちら

電話の画像

お電話はこちら