Macの基本操作を超初心者向けに解説します|図解入りでわかりやすい

今回は、Macを買ってはみたけど、何をどうしたら良いかと思われている「超Mac初心者」の為に基本的な操作を徹底解説します。

MacBookを使いこなそう!【買ったら初めに知るべき事】

世界的にも多くの人が利用しているMacですが、使い方を理解しないと宝の持ち腐れです。

特に今までWindowsのパソコンを使っていた方が、Macのパソコンに変えると初めは非常に使いにくいです。

MacではWindowsとの名称や使い方、ショートカットキーなど多くの違いがあります。

今回は基本的な両者の違いから、Macの基本操作や知っていると便利なショートカットキーについても紹介していきます。

MacとWindowsの違い

MacとWindowsは大きなものから細かいものまでほぼ全てが異なります。

大きな違いとしては以下の四つがあります。

  1. OS(オペレーティング・システム)の違い
  2. ソフトの違い
  3. 操作性の違い
  4. 製品数の違い

上記のように中身から使い方まで違います。

しかし、これだけ説明されてもよくわからないと思うので、一つずつ説明していきます。

①OS(オペレーティング・システム)の違い

WindowsとMacの一番の違いは、OS(オペレーティング・システム)です。

そもそもOSとは何のことか分かりますか?

簡単に説明すると、「アプリをデバイスを動かすための基本的なソフトウェア」のことです。

Windowsは「Microsoft」がOSを開発し、パソコンの本体はMicrosoft以外のメーカーが製造しています。

Macの場合は、「Apple」がOS からパソコン本体まですべてを自社で開発しているというのが特徴です。

パソコン自体のそもそもの作り方が異なるので、内容や使い方が変わってくるのは当然です。

②ソフト(アプリ)の違い

パソコンを使う上で一番重要なポイントとなるのが「対応ソフト(アプリ)の数」です。

それぞれの特徴としては、Windowsはビジネス向けに作られていますが、Macは純正のものやWeb系のソフトが豊富です。

ここをしっかりと確認しておかないと、買ってから後悔します。

ただOfficeソフトウェアに関してはどちらも使用することができるので、不自由は感じないでしょう。

あなた自身がパソコンで何をするかによってWindowsかMacのどちらを選ぶかは決まります。

③操作性の違い

WindowsとMacは見た目も違いますが、キーボードやトラックパッドなどの操作機能も異なります。

キーボードの場合だと、Windowsの「Ctrlキー」はMacでは「commandキー」に変わりますし、MacにはWindowsにはない、Touch ID なども搭載されています。

トラックパッドも大きく異なります。(トラックパットはマウスを動かすところです)

MacはWindowsよりもトラックパッドが精巧に作り込まれており、非常に滑らかで操作性が抜群です。

なのでWindowsを使用している人はマウスを利用してる人が多いのに対し、MacBookを利用している人はあまりマウスを使いません。

MacBookからWindowsや、WindowsからMacBookに切り替えるという方は、少し戸惑いますがすぐに慣れるでしょう。

④製品数の違い

製品数の数で言うと圧倒的にWindowsの方が多いです。

Windowsの製品は見た目や性能価格帯などがすべてバラバラです。

それに対し、AppleのMacは値段は少し高いですが統一性があり性能もWindowsの製品には劣りません。

WindowsかMacどちらが良いというのは人によってそれぞれです。

Dockとは

Dockとは、デスクトップの画面下にある帯状のアプリの一覧のことを指します。

これらは設定をしなくても、初めからデスクトップに表示されています。

よく使うアプリをこのDockに設定しておくことで、仕事の効率化を図ることができます。

自分なりにカスタマイズしていくことで、より使いやすくなるでしょう。

Dockの使い方

それではDockの基本的な使い方について紹介します。

まず初めにやるべきこととしてはDockのカスタマイズです。

Dockをカスタマイズする

カスタマイズ方法は以下の通りです。

【1】デスクトップ左上部にあるアップルマーク→システム環境設定→Dockを選択します。

【2】必要なオプションを変更します

→サイズや位置、表示方法などを変更することができます。

 詳しくは右下のヘルプボタン(?)をクリックしてみてください。

Dockを自分なりにカスタマイズすることで、効率化が図れたり非常に使いやすいMacBookになります。

アプリの追加と削除を行う

Dockをカスタマイズしたら次にやることは、「アプリの追加と削除」です。

MacBookで利用できるアプリは、「Launchpad」というアプリの中に全て入っています。

しかし、毎回Launchpadを開くのは面倒だし、効率も悪いです。

これらの問題を解消するために、あらかじめよく使うアプリをDockに追加しておきましょう。

さらにいらないアプリは削除して、より使いやすくしていきましょう。

アプリの追加・削除方法は以下の通りです。

【1】Launchpadを開く

【2】必要なアプリを1本指で強く押しながらDockに持って行き移動させる

【3】不要なアプリを1本指で強く押しながらLaunchpadに持って行き移動させる

以上のような手順で行うことで、よく使うアプリをDock内に移動させ、あまり使わないアプリはLaunchpad内にしまうことができます。

この作業をすることで、より自分専用のMacbookになり使いやすくなります。 

Dockの知って得する知識

Dockを利用するにあたり、知っていると少し得をするかもしれない知識が2つあります。

  • 使用中のアプリの下には黒丸が表示される
  • Dockにないアプリを使用すると、Safariアプリの横に表示される(閉じると消えます)

上記の画像のように、見るとすぐにわかる表示になっています。

知っていると少しだけ便利かもしれません。

トラックパッドとは

トラックパッドとは、マウスの代わりに使用できる便利な機能です。

特にMacBookのトラックパッドは非常に高性能です。

タップはもちろんですが、マルチジェスチャーやスクロール、スワイプなど指の本数や動きなどを正確に読み取り、非常に快適な利用を手助けしてくれる機能です。

トラックパッドを使いこなすことは、MacBookを使いこなすことと言っても過言ではありません。

トラックパットの使い方

トラックパッドは指の本数や、動かし方によって操作方法が異なります。

1本指:クリックなどを利用することができます。

2本指:縮小や拡大、回転やスクロールなどをすることができます。

3本指:スワイプやLaunchpadやデスクトップの表示などができます。

指の動かし方も上や下だけではなく、斜めなども入れることで様々な操作をすることができます。

詳細は以下の方法で確認することができます。

【1】デスクトップのアップルマーク→システム環境設定→トラックパッドを選択

【2】必要な項目にチェックを入れる

→確認したい項目をクリックすると指の本数は動かし方まで動画付きで解説されています。

トラックパッドを自分なりにカスタマイズして、自分が操作しやすいパソコンを作っていきましょう。

キーボードの使い方

MacBookのキーボードはWindowsのキーボードとは少し違います。

大きな違いとしては以下のキーがWindowsとは異なります。

  • commandキー
  • Controlキー
  • deleteキー
  • optionキー

上記の4つがWindowsとは大きく異なるキーです。

それではMacBookではどのような使い方ができるのでしょうか?

commandキー

Windowsの場合のCtrlキーのようなものです。

ということはcommandキーは多くの場面で使用することができます。

ショートカットキーなど使う際には、commandキーを使うこととなります。

Controlキー

ここでいうControlキーはWindowsのCtrlキーとは異なります。

Controlキーは、カーソルの移動時にショートカットキーとして重宝します。

Controlキーを正確に使えるかどうかで、作業効率が格段に変わります。 

またControlキーを押しながら、クリックすると右クリックの役割になったりもします。

Controlキーの使い方は覚えておいて損はないでしょう。

deleteキー

deleteキーはWindowsのbackspace機能も兼ね備えています。

MacBookのdeleteキーは「fnキー」を押しながらdeleteキーを押すことでbackspaceと同じ役割を果たします。

最初はMacBookのキーボードにbackspaceがないので戸惑うかもしれませんが、この機能を知っていれば問題なく使うことができるでしょう。

optionキー

optionキーはWindowsでいうと、「altキー」です。

だからこそショートカットキーを利用する際などには、optionキーが必要になることもあります。

キーボードに関しての詳細設定も、システム環境設定から変更可能などで自分なりにカスタマイズしてみてください。

Finderとは 

MacBookを使ったことない人からすると、急に「Finder」と言われても何のことが分からないと思います。

FinderとはMacBookはじめから搭載されている、削除・コピー・移動などのファイルやフォルダ操作を行うアプリケーションのことです。

上記の画像の一番左下にあるのがFinderです。

ではFinderはどのように使うのでしょうか?

Finderの使い方

Finderは基本的なフォルダやファイルの操作時に使用します。

まず、先ほどのFinderアプリをクリックします。

すると上記のような画面が表示されるので、まずはサイドバーから自分の目的の項目(アプリや書類関係など)を選択しましょう。

フォルダやファイルをダブルクリックすることで、開くことができます。

選択するとフォルダやファイルの中身を見ることができます。

複雑な操作方法

さらに2本指でトラックパッドを押し込むと、上記のような表示がされます。

名前を変更したり、削除したりなど複雑な操作はこれで対応することが可能です。

フォルダやファイルの移動方法

フォルダやファイルの移動は、指定のフォルダやファイルを選択し1本指でトラックパッド押し込みながら、移動させたい場所まで持っていき離すと、移動することができます。 

デスクトップの設定

デスクトップの設定も自分なりにカスタマイズしてみましょう。

デスクトップを設定することでより使いやすくなったり、自分なりのパソコンに変化させることができます。 

背景を変更する

背景を自分の好きな写真にすることができれば、気持ちよくパソコンを使うこともできます。

背景を変更するための手順は以下の通りです。

【1】アップルマーク→システム環境設定→デスクトップとスクリーンセーバをクリック

【2】デスクトップを選択し好きな背景を選択する

写真を背景にしたい場合も同様に、項目から写真を選択して、背景にしたい写真を選択することで背景として設定することができます。

フォルダを作成し整理する

スクリーンショットやPDFなど、様々なファイルをそのままデスクトップに放置しておくとごちゃごちゃしてしまい、使いにくくなってしまいます。

そうならないために、フォルダを作成してわかりやすく整理しておきましょう。

トラックパッドを2本指でクリックするか、fnキーを押しながらクリックをすることで新規フォルダを作成できる画面が現れます。

すると名称未設定フォルダというものが表示されるので、名前を変更して自分だけのフォルダを作成しましょう。

必要なフォルダをドラッグ&ドロップするだけで、フォルダ内にファイルを移動することができます。

よく使われるショートカットキー

ショートカットキーも覚えておくことで作業の効率化になります。

よく使用するショートカットキーを一覧で紹介いたします。

  • command+A:全選択
  • command+C:選択した箇所をコピー
  • command+V:コピーした箇所の貼り付け
  • ⅽommand+X:選択した箇所の切り取り
  • command+S:ファイルなどを保存する
  • command+F:検索
  • command+Z:一つ戻る
  • command+Y:一つ進む(復元)

上記のショートカットキーはショートカットキーの中でも基本中の基本の部分です。

初めは難しいショートカットキーは覚えなくても良いので、まずはショートカットキーを使うということから始めましょう。

徐々に慣れてきたら、自分が他に使えそうなショートカットキーを探して、徐々にバリエーションを増やしていくのがおすすめです。 

上記をやってみたけどどうしてもわからない方はオンライン講座もあります

説明会を行なっております

まずはお気軽に「説明会」を受けてみませんか?

お話だけでも聞いてみる価値は十分にあります。

完全予約制で行なっておりますので、まずはご連絡ください。

【 お名前 *必須

【 携帯電話 *必須

【 ご希望授業 *必須
実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

【 ご質問などあればご記入ください 】

お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

こんな事で悩んでいませんか?

  • マックをはじめて買った
  • そもそもパソコンがよくわからない
  • マックの事を知っている人が周囲にいない
  • パソコン教室ではマックを教えていない事が多い
  • 自分の知りたい事がうまく伝えられない
  • フォルダ整理が出来ない
  • 写真の移動が出来ない
  • iPhoneの連携が出来ない
  • ファイル移動が出来ない
  • 保存が出来ない
  • アプリのある場所が分らない
  • アプリのダウンロード方法が分らない
  • 何もかもわからない

あなたは今このようなことで悩んでいませんか?

新しく購入したマック(mac)の操作になれない環境。

そんな中、なれない作業として「日々のパソコン業務」で悩んでいませんか?

もしも「パソコンで悩んでいて、一体どうしたら良いの?」って思っていらっしゃるようであれば、下記をご覧ください。

特に心配ないという方は、画面を閉じてください。

「マック(mac)のパソコン操作」に不安が残るという方のみ下記ご覧ください^^

解決できれば、あなたにはこんな未来が待っています

  • 仕事時間が短くなる
  • 自分の時間が出来て余暇を楽しめる
  • 日常のパソコンのイライラから開放される
  • 家族との時間増える
  • 残業が無くなる
  • 休日出勤が無くなる
  • パソコンが出来る事で評価され出世が出来る
  • 上司から褒められる
  • 部下から馬鹿にされなくなる
  • 業務がはかどり、売上が上がる
  • 本来の自分のやるべき仕事に専念できる
  • 就職が決まる
  • 趣味に費やす時間が増える

これは夢ではありません。

単にパソコンが出来ないというだけでこれだけの損をしています。

あなたがパソコンを使えるようになれば、多くの日常のことが楽にこなせるようになります。

説明会を行なっております

まずはお気軽に「説明会」を受けてみませんか?

お話だけでも聞いてみる価値は十分にあります。

完全予約制で行なっておりますので、まずはご連絡ください。

【 お名前 *必須

【 携帯電話 *必須

【 ご希望授業 *必須
実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

【 ご質問などあればご記入ください 】

お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

 

パソコン教室パレハと他社の大きな違い

当教室の大きなポイント

  • 経験が豊富であらゆる経験をしている
  • 自分も初心者で、わからないところから学んだ経験を持つ
  • 自宅や会社で学ぶ事ができる
  • やりたいところが出来る
  • 仕事をカリキュラムに出来る
  • パソコンを学ぶ時間がそのまま仕事になり、効率が良い
  • マックも学べる
  • ウインドウズも学べる

これらをかねそろえているインストラクターが教えます。

パソコンが苦手な方の気持ちがわかります

決して、すぐに覚えられるタイプではなく・・・ 何度も繰り返しながら覚えていきました。

そんな中「こんな苦労しているの私だけ?」って思って周りの方に聞いたら割といらっしゃいました。

そこで、パソコンが出来るようになった今、「私が教える側に回ろう!」って思いました。

詳しい人に聞いても専門用語ばかりでよくわからなかったのです。

それがどうも私の中でトラウマなんですよね。 「そんな思いを他の方にさせたくない」 っていうところからインストラクターになりました。

他社との違いは実践的なことが学べる点です

他社との違いは かなり多くの失敗をしてきました。

その失敗を生かして、レッスンに生かしております。

また、最近「実践的なこと」を求められる方が多くなってきました。

そこで、あなたのお仕事をそのまま「授業」として組むスタイルを考案しました。

あなたのパソコンを学ぶ時間はそのまま仕事時間になります。

再度まとめると

  • 移動時間が必要なく職場やご自宅にいながら学べる
  • 経験豊富なインストラクターが教える
  • 授業がそのまま仕事になり効率がよい

これらをかねそろえたパソコン教室を他に知りません。

また、私自身、今までウインドウズを多く使ってきましたが、マックも使い始めました。

その中でそれぞれの良い部分と悪い部分と言うのが見えてきました。

また、私自身経営者であり、マックを使っている経営者のやりたい事が見えております。

かゆいところに手が届き、あなたのやりたい事にフォーカスして行ないます。

説明会を行なっております

まずはお気軽に「説明会」を受けてみませんか?

お話だけでも聞いてみる価値は十分にあります。

完全予約制で行なっておりますので、まずはご連絡ください。

【 お名前 *必須

【 携帯電話 *必須

【 ご希望授業 *必須
実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

【 ご質問などあればご記入ください 】

お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

自宅のパソコンを「遠隔アプリ」で繋げてレッスンできる「遠隔レッスン」

遠隔レッスンってどんなレッスン?

「教室のパソコン」と「お客様のパソコン」を「遠隔アプリ」でつないでお客様の画面を見ながら電話にてお伝えするレッスン方式です。

よく「そのような大変な事は私に出来るのでしょうか?」と言われる事があります。

遠隔アプリを入れる作業は非常に簡単で、特にパソコンへ大掛かりな設定作業も必要ありません。

最近のパソコンのアプリはかなり進化しているのでご安心下さい。

お客様の画面さえ見る事が出来れば、今の状況がわかるので、後は、その状況を見ながら電話にてお伝えさせていただきます。電話代はこちらにて負担しております。

スマートフォンがお勧めです。スピーカー機能を使うかイヤホンを使う事で、話しながらパソコンの操作をする事が出来ます。

見えるのはパソコンの画面だけです。

よくご自宅の様子が見えると勘違いされる方がいらっしゃるのですが、そのようなことはありませんのでご安心下さい。

  1. ご自宅で学べます
  2. 職場で学べます
  3. インターネットがある環境下であれば学べます

マンツーマンのため、通常の教室に通われる講座よりも割高設定ですが「教室に行く手間」「不必要な内容の削除」「場所を選ばない」といった見えない部分の「時間コスト」を大きく削減しております。

経営者の方であれば、「時間はお金」というのはご理解頂けると思います。

実店舗が良い方は「通学レッスン」もあります

広島と静岡にお住まいの方は「通学レッスン」をお選び下さい。実店舗を設けております

広島市安佐南区緑井校 広島市安佐南区緑井2-13-5 HDプライム101

広島市中区紙屋町校 広島市中区紙屋町1-5-17 紙屋町Kビル301

静岡市駿河区南町校 静岡市駿河区南町4-40

静岡市葵区伝馬町校 静岡市葵区伝馬町10-2 伝馬町KSビル

遠隔レッスンをご希望の方は下記をご覧下さい

まずはお電話ください

まずはお電話ください。どのような事でお悩みかお伺させていただきます。

「質問の仕方がわからない」とか「こんな質問だといけないかな?」とかはお悩みならないでください^^

まずは、解決の方向へ導けるように精一杯お話をお伺いいたします。

ピンポイントレッスンには専属講師がおります。教室不在の場合は折り返しお電話いたします。

日時を決めます

お電話の際に日時を決めます。お客様のご都合をお伺いし、日程を決めさせていただきます。

「ピンポイントレッスン」は、営業時間外も対応可能です。お気軽にご連絡ください^^

説明会を行なっております

まずはお気軽に「説明会」を受けてみませんか?

お話だけでも聞いてみる価値は十分にあります。

完全予約制で行なっておりますので、まずはご連絡ください。

【 お名前 *必須

【 携帯電話 *必須

【 ご希望授業 *必須
実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

【 ご質問などあればご記入ください 】

お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

 

マック(Mac)講座内容

料金体制

名前回数1回の時間質問回数料金(税別)
マンツーマンレッスン 1回券1回30分無制限10,000円
お得な回数券(1回辺り5,000円)10回30分無制限50,000円
お得な回数券(1回辺り7,000円)5回30分無制限35,000円
お得な回数券(1回辺り6,000円)3回30分無制限18,000円

ご質問頂く内容によっては対応できないものございます。事前にご相談ください。

時間:10:00~20:00まで受付
※それ以外は時間外料金で「+2,000円」頂いております。

基本的には週に1回程度のレッスンがお勧めです。1回のレッスンは30分か、もしくは、2コマとっていただき60分くらいがお勧めです。

こちらの金額を高いと思うか、安いと思うかはお考え方次第です。高いと思う方は、ご遠慮下さい。納得価格と思われる方のみお受けしております。

講座内容

あなたのご要望でカリキュラムを組みます。

  • 基礎力中心
  • 仕事の作成物中心
  • 実際の仕事業務上の相談

などまずは、あなたのやりたいことを聞かせてください。それを元にして最適のプランを決定します。

お得な回数券もご用意しております。

基本的には単発は受け付けておりません

基本的には単発は受け付けておりません。定期レッスンをお勧めします。そうしないと本当のスキルにはなりません。また路頭に迷うだけです。

あなたの将来の事を思うと、単発でお受けする事は出来かねます。

大手のパソコン教室では基本的に20万や40万などかかります。

時間単価は高めですが、時間効率及び学習効率も一緒に検討してもらえると非常に尾根売り価格だと言うのは、賢い方であればご理解頂けると思います。

その単価が高いと思われるようであれば、基本的にパソコン教室で学ぶと言う発想を変えられて、独学をされたほうが良いと思います。

それが悪い事だとも思いません。効率を考える時のコストのかけ方の考え方だと思います。その部分をクリアできている方のみお問い合わせ下さい。

説明会を行なっております

まずはお気軽に「説明会」を受けてみませんか?

お話だけでも聞いてみる価値は十分にあります。

完全予約制で行なっておりますので、まずはご連絡ください。

【 お名前 *必須

【 携帯電話 *必須

【 ご希望授業 *必須
実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

【 ご質問などあればご記入ください 】

お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

生徒様の声インタビューやアンケートです

ご自宅での学習で仕事に生かせるようになった竹河内さん

MOS資格を合格されて仕事に役立てるようになった青山さん

先生が横にいるような感覚で学べたと言う安岡さん

MOS資格を取ってよかったという安藤さん

質問を全て汲み取ってもらえてよかったと言う二村さん

非常に分りやすかったという太田さんの声

PTAなどの書類作成に生かせるようになった横井さんの声

お客様アンケート(口コミ・お客様の声)

最後にあなたへメッセージです

私もパソコンが苦手でした。

また、聞くところを探していました。

あなたの辛いお気持ちはよくわかります。

そのような辛い思いを一人でも減らす事が出来たらと思いパソコン教室を開きました。

また、パソコン教室が近くにないという遠方の知り合いの方の悲痛な叫びを聞いてあれこれ考えた結果、遠隔レッスンを思いつきました。

気になる方はお問い合わせ下さい

更新日:

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.