エクセル・VBA

Excelの並べ替えボタン|エクセル・ソートボタン|使い方を詳しく解説

更新日:

エクセルで並べ替えボタンの使い方を紹介している女性の画像

今回はエクセルの並べ替えボタンについて詳しくお話ししています。

せっかくたくさんの情報を入力して表を作っても、並べ替えができないととても使いずらい表になってしまいます。

「並べ替え」を覚えて、便利な表を作りましょう。

今回行うこと

「エクセルのソート(並べ替え)ボタン」についてお話ししたいと思います。

分かりやすい動画解説下記をご覧下さい

ソート(並べ替)ボタンとは

表を作成したときに沿線をそれぞれ打ちこんだ後に同じ沿線をそろえて並べ替えしたいというときにソートを使います。

今回は並べ替えの設定についてお話しします。

具体的操作方法

表の「沿線」下の「セル」に入っているそれぞれの沿線を並べ替えします。

【1】ソートの設定の仕方

「リボン」→「データ」タブ


「A↓Z」ボタンを押します。(意味は、あいうえお順番、小さい順番に並べますよということです。)

※「Z↓A」ボタンは、大きい順番に並べますよという意味です。

あいうえお順に並べ替えされましたので確認してみてください。

【ここで注意すること】

エクセルで表を作成するときには、ルールがあり表の上には1行あけないといけません。

このルールを守っていれば範囲選択しなくても表全体が並べ替えボタンを押すことによって順番がかわります。

しかしルールを守っていないと設定が表に反映されませんので注意してください。

【ソート(並び替え)を同時に2つ設定する方法】

上記では、1つのソートの設定についてお話しましたが、次に並び替えを同時に2つ設定する方法についてお話しします。

具体的操作方法

「沿線」と「徒歩(分)」この2つのソート設定を行います。

【1】2種類の並べ替えの設定の仕方

「リボン」→「データ」タブ


「並べ替え」ボタンを押します。(「並べ替えとフィルタ―グループ」に表示されています。)

「並べ替え」の設定画面が表示されます。

【2】「並べ替え」の1つ目の設定の仕方

「最優先されるキー」の右枠∨をクリックします。

「沿線」を選択します。

「並べ替えのキー」の右枠∨をクリックします。

「値」を選択します。

「順序」の右枠∨をクリックします。

「昇順」を選択します。

【3】「並べ替え」の2つ目の設定の仕方

「並べ替え」の設定画面の「レベルの追加」をクリックします。

「次に優先されるキー」の右枠∨をクリックします。

「徒歩(分)」を選択します。

「並べ替えのキー」の右枠∨をクリックします。

「値」を選択します。

「順序」の右枠∨をクリックします。

「昇順」を選択します。

「OK」ボタンを押します。(「並べ替え」設定画面右下に表示されています。)

「沿線」と「徒歩(分)」の2つの並べ替えが設定できていますので確認してみてください。

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-エクセル・VBA
-, ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.