エクセル・VBA

エクセルで円グラフを並び替える方法|わかりやすい動画解説付き

更新日:

エクセルで円グラフを並び替える方法を紹介している女性の画像

今回は「エクセルの円グラフの並び替えをする方法」についてお話ししたいと思います。

下記動画で詳しく解説しております

円グラフの順番を変える方法は?

グラフというのは、表(ひょう)が元となりそれが反映されて「データ」となりグラフになります。

表(ひょう)が無いと、グラフはできないんですね。

なので、グラフの順番を変える事になると、表(ひょう)を変えないといけないのです。

普通に考えると「グラフ」の方を変えればいけそうな気がしますね。

ですが、それは間違いなのです。

グラフを作成している元のデータである表(ひょう)を変えてみてください。

その反映された「データ」を円グラフ上のどこの部分にどの順番で配置するのかで、円グラフで何を強調したいのかを分かりやすく表現することができます。

具体的操作方法

【1】 表を選択します

円グラフの順番を変えるには、円グラフ上ではなく「データ」のもととなっている表からでないと変えることができません。

並べ替え隊列の一番上を選ぶことを示しているエクセルの画像

【2】 表の順番を並び替える

「リボン」の「データタブ」

「並べ替え」ボタンを押します。

並べ替えボタンの場所を示しているエクセルの画像

【3】「並べ替え」の変更

表示には・・・「最優先されるキー」は、並べ替えをしたい列を選択します。

並び替えたい項目を選択する場所を示しているエクセルの画像

合計に変更したことを示しているエクセルの画像

並び替えたい順を選ぶ場所を示しているエクセルの画像

 

「並べ替えのキー」は、並べ替える値を選択します。

「順序」は、降順と昇順があります。並べたい順序を選択します。

※降順は大きい順番、昇順は小さい順番の意味です。

表示の設定を選択したら、右下の「OK」ボタンを押します。

OKボタンの場所を示しているエクセルの画像

表示の設定をしたことにより、表の順番が変わり円グラフの順番も変わります。

設定をしたら必ず表と円グラフが変わったか確認してください。

結果が表示されているエクセルの画像

この方法で行ってみてください

 

 

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-エクセル・VBA
-, , , , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.