MOS資格・パソコン資格

MOS Excel 2013 エキスパートPart1とPart2の違いを徹底解説します

更新日:

MOSエクセル2013エキスパートパート1とパート2の違いを紹介している女性の画像

今回は、MOS Excel2013のパート1とパート2の違いについてお話しします。

MOS資格について詳しくは別記事に書きましたので、こちらをご覧ください。

MOS資格とは?|パソコンの人気資格を徹底的に調べてみた

今回の記事は「MOS資格とは?|パソコンの人気資格」について書いております。
そもそもMOS資格って何?という方が多いと思います。
人気パソコン資格MOSについて詳しく解説してみました。

続きを見る

結論:2013年版のみパート1とパート2の2つに合格しないとエキスパート認定されません

MOS2013のエキスパートのみ、パート1とパート2の2つ合格しないとエキスパート認定になりません。

では詳しく見ていきましょう。

2013のエキスパートレベルは2科目合格で認められる資格

2科目を表現している画像

よくある勘違いなのですが、どちらか選択して1科目受ければ、MOS2013のエキスパートレベルとして認定されるというものです。

1科目だけでは認定されません。

2科目合格出来て初めて認定されます。

パート1とパート2は順番に受けないといけないの?

順番に受けないといけないのか疑問を抱いている男性の画像

どちらから先に受けても良いです

パート1とパート2のどちらから先に受けて問題ないです。

パート1を合格しないとパート2が受験できないという事はありません。

どちらか1つ合格後に期間があいても良いの?

期間が空いても良いのか疑問を抱いている女性の画像

期間があいても問題ありません。

仮に、パート2を合格後、3年経過後にパート1を取得しても問題ないです。

2科目揃った段階で「MOS2013のエキスパートレベル」に認定されます。

合格証はいつ来るの?

合格証書はいつ来るのかを表現している画像

「パート1」だけとか「パート2」だけでは合格証は届きません。

ですが、「デジタル認定証」としては、合格と保存されています。

それをプリントアウトすることは出来ますが、MOS 2013エキスパートとしては認めれられません。

正式な証書は「2科目目を合格された後」に「1ヶ月」を目安として郵送になります。

MOS Excel2013の難易度や合格率はどのくらいなの?

合格率は?を表現している画像

MOS Excel2013の難易度は、単に難しい関数が出てくるというレベルではありません。

MOS Excel エキスパートに出てくる関数については、こちらに書きました。

他にも日常使わない部分が多く出題されます。

 

試験内容は異なるの?

試験内容は異なるのか質問している男性の画像

出題されるものが異なります。

「どちらが難しい?」というものではなく、単純なる分野わけです。

実際はどうなのか分かりかねますが、2013は実践形式で一から作りこむタイプの問題の為、1つの問題として出しにくかったのではないかと思います。

MOSのバージョンによる出題形式の違いに関しては別記事に書いています。

テキストはどんなのを選んだらよいの?

テキストを表現している画像

MOSのテキストはいろいろありますが、オススメはFOM出版日経BP社です。

詳しくは別記事に書きました。

MOSエキスパートおすすめテキストはコレ|人気パソコン教室講師が秘密教えます

今回の記事は「MOSエキスパートおすすめテキストはコレ」について書いております。
どのテキストで勉強したらよいのか分からなくて悩んでいる方が多いと思います。
オススメのテキストについて詳しく解説してみました。

続きを見る

MOS資格が学習したいけど、どんな方法がある?

おすすめの勉強方法を紹介している女性の画像

MOS資格のための学習は、基本的には「本」を使っての学習か、パソコン教室での学習でないとMOS試験に合格するのは難しいです。

あなたのパソコンスキルがどのくらいあるのか?によって、お勧めは変わります。

パソコンが比較的得意だと思われる方は独学が良いでしょう。

合格する為の学習方法があります。詳しくは別記事で書きました。

MOS資格を独学最速1週間で合格できる方法を人気パソコン教室が公開中

この記事はMOS資格を独学で合格できる秘密の方法について書いたものです。
MOS資格を取りたいがどのように勉強していけばよいかわからないと多くの方に言われます。
「MOS資格を独学で合格できる秘密の方法」を書いているので参考にしてみてください。

続きを見る

以下の記事では、独学する際に便利なサイトをまとめています。

MOSを独学で勉強できるサイト|パソコン教室講師オススメ6選

この記事はMOSを独学で勉強できるサイトについて書いたものです。
パソコン教室講師オススメの6つのサイトを紹介しています。
MOS試験を学習できるサイトをお探しの方は参考にしてみてください。

続きを見る

残念ながら、「このサイトだけを勉強すればいい」というサイトは今のところありません。

スキルチェックができるサイトをはじめとして、テキストで勉強したことをアウトプットするツールとして活用することができます。

また、MOSの問題集で有名なFOM出版社と日経BPも自社サイトを持っています。

FOM出版社では、MOSの対策テキストと問題集。

日経BPでは、MOSの模擬テストがダウンロード可能です。

あなたが、

パソコンは苦手だと思われるようであれば、パソコン教室に通われるほうが良いでしょう。

実は、本当のオススメは独学よりも、パソコン教室に通うことです。

「パソコン教室に通う為にはどれくらい料金がかかるんだろう」と悩んでいる人は、以下の記事を参考にしてください。

MOSをパソコン教室で学ぶ場合の費用や料金はどれくらいか調べてみた

今回の記事は「MOSをパソコン教室で学ぶ場合の費用や料金はどれくらいか」について書いております。
パソコンの資格は「就職」「転職」「スキルアップ」に必要だと思います。
費用がどれぐらいかかるのか詳しく解説してみました。

続きを見る

こちらの記事では、MOSをパソコン教室で学ぶ場合の受講費用の相場についてまとめています。

ざっくり言うと、1科目8万円前後です。

スクールの特徴によって、価格に差があり、価格だけであれば4万円と謳うところもあります。

しかし、実際はその上に、入学金や教室維持費、パソコン使用料などがかかってくるところがほとんどです。

この記事を書いている筆者もパソコン教室のフランチャイズも展開しております。

しかし、価格以上にかかる諸費用はややこしいですよね。

当教室が運営するスクールでは、79,800円(税別)と安価で抑えております。

また、一発合格されている人がほとんどで、合格率は99.7%になります。

悩んでいる人は、一度無料体験を受けてみてはいかがでしょうか。無料体験の受付は以下の受付センターで行っております。

MOS講座無料体験受付センター|受講後の試験も安心|合格率99.7%の実績

今回の記事は「MOS講座無料体験受付センター|受講後の試験も安心|合格率99.7%の実績」について書いております。
MOS試験を受けたい方は、こちらのページが参考になるかと思います。
MOS資格対策講座は合格率99.7%です。

続きを見る

実店舗もありますが、オンラインでの授業も行っておりますのでお気軽に問い合わせください。

確かに独学でも勉強すれば合格できるのですが、あくまでも合格できるという結果しか残りません。

本来の資格取得の目的は何でしょうか?

「履歴書に書ける」というのも一つの目的かもしれませんが、最も大切なのは「使いこなす」という事ではないでしょうか?その為にMOS資格を取得されるかと思います。

MOSエキスパートについては次の記事も参考にしてください。

MOSスペシャリストとエキスパートの違いを徹底解説します

この記事はMOSスペシャリストとエキスパートの違いを徹底解説したものです。
MOSにはスペシャリストとエキスパートの2段階のレベルがあります。
MOSスペシャリストとエキスパートの違いについて詳しく書いているので参考にしてみてください。

続きを見る

 

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-MOS資格・パソコン資格
-, , , , , , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.