MOS資格・パソコン資格

MOS資格は中学生でも取れるのか?調べてみました

MOS資格に年齢制限はありません

MOSとは、Microsoft社が提供しているWordやExcelなどのオフィス製品のスキルを証明することができる資格です。

またMOSは日本国内だけではなく、世界的に認知されている資格であり、MOS資格を取得することによって多くのメリットがあります。

企業によっては、パソコンスキルの向上のためにMOS資格を取得することを推奨している企業もあります。学生だけではなく、サラリーマンや主婦の方にも人気のある資格になっています。

また、MOS資格には受験するための年齢制限などはありません。

Office製品それぞれの使用方法をしっかりと学習し、試験対策をすることによって中学生であっても受験し、合格することは可能です。

世界的にみると、イギリスでわずか6歳にしてWordのスペシャリストの試験に合格した方もいらっしゃいます。また、日本国内でも中学生でもたくさんの方がさまざまな種類のMOS資格に合格しています。

MOS資格を中学生で取るのは難しいか?

MOS資格の試験は中学生であっても合格することは難しくありません。

MOS資格の試験内容は簡単なボタン操作で正解を選択していくスタイルになります。

そのため、しっかりと過去の試験内容を勉強して対策をすることによって中学生でも難なく合格することは可能です。

しかし、試験内容を学習していく過程で中学生だと難しいと感じる内容があるのも事実です。

MOS資格の試験内容にはビジネスで実際に使用するようなスキルが多く含まれています。

そのため、試験内容がビジネススキルに直結しているものが多くイメージしにくいと感じることがあるかもしれません。

どれだけパソコンやOffice製品に関して詳しい中学生であっても、ビジネスの現場でどのようなスキルが必要とされるのかを理解、イメージすることは難しいのではないのでしょうか?

しかしながらそういったビジネスに直結する知識に関してや、中学生ではイメージしにくい内容に関しては保護者の方がサポートすることができるでしょう。

MOS資格を中学生時代に取る必要性はあるか?

WordやExcelなどのOffice製品の入力画面はここ10年、大きな変化はありません。

そのため中学生時代にMOS資格を取得したとしても、将来就職したときや社会に出たときに役に立つスキルになるでしょう。

Microsoft社が提供しているOffice製品は日本だけではなく、世界中のビジネスシーンで利用されているビジネスには必要不可欠ともいえるソフトになります。

そのため、ある程度は問題なくOffice製品を使用できることは社会人として必須のスキルとなっています。

MOS資格を保有していることによって、パソコンやOffice製品についてある程度の知識やスキルがあることが証明されますので就職試験などでも有利に働くことがあるでしょう。

また将来だけではなく、現在は学校の情報の授業などで一般的なWordやExcelなどの使用することも増えてきています。

そうした授業で使用する際に、サクサクと授業で出される課題などに取り組むことができるでしょう。

どのくらいの期間で取るのが良いか?

MOS資格を取得するための期間は夏休みや冬休みなどのまとまった休みがあるときに勉強することをおすすめします。

反対に毎日コツコツと時間を取って学習することはおすすめしません。

それは資格の試験内容の特徴として毎日コツコツと学習するよりも、短期で集中して学習すると、勉強した内容がより頭に入ってきやすいからです。

英単語や漢字などの記憶することを目標とする学習の場合には日々コツコツと学習を継続することは効果があります。

MOS資格はもちろん覚えることもありますが、覚えた内容をどうやって使用していくのかを理解することが重要です。

そのため、短期集中で覚えることと使い方を理解することを一度に詰め込む方が効率的です。

また中学生の場合、夏休みや冬休みなどの長期休み以外では部活動や習い事などがあり、なかなか時間を取ることが難しい方もいらっしゃるでしょう。

そうした方であっても長期休みの方が時間は取りやすいと思いますので、短期集中でMOS資格の対策や勉強をすることをおすすめします。

中学生で取るなら何年生が良いか?

おすすめとしては、中学校1年生もしくは2年生の時期に取得することをおすすめします。

一般的に中学校生活で時間を取りやすいのは1年生と2年生の時期になります。

1年生の場合には、まず学校生活になじむことが重要となってくるため入学後すぐに学習を始めるということは難しい場合もありますので、1年生の場合には夏休みや学校になじんできた時期に学習するといいでしょう。

2年生の場合には部活をしている場合には夏には多くの部活で3年生が引退し、2年生が主役となり忙しくなってくることが予想されますので、夏休みや冬休みに勉強をする際にはしっかりと時間を確保して学習することをおすすめします。

反対に中学校3年生の時期にMOS資格を取得することはおすすめしません。

中学校3年生になると本格的に高校受験が始まり、時間の確保をすることが難しくなってくるためです。

中学校3年生でどうしてもMOS資格を取得したい場合には受験後の高校へ通うまでの春休みの時間にしてください。

MOS資格について詳しく知りたい場合は下記記事をご参考になさってください。

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-MOS資格・パソコン資格

メールフォーム

メールフォーム

LINEはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

お電話はこちら

© 2021 パソコン教室パレハ