エクセル・VBA

COUNTIF関数で条件に合うセルを数える|使い方を解説

COUNTIF関数の使い方

関数は、単純に計算をするだけの物ではなく、集計する時にも便利なものがあります。

今回紹介するCOUNTIF関数は、条件に一致するセルの数を数えることができる関数で、例えばリストの中から「男性」だけを数えるとか、「合格」だけ数えるなど、指定した条件のセルだけ数えることが可能です。

今回は、COUNTIF関数を使ったことがない方にもわかるように、挿入の方法や基本から応用の使い方、気を付けておくべきポイントまで詳しく解説します。

ぜひ参考になさってください。

COUNTIF関数の応用は下記の記事で紹介していますので、ご覧ください。

COUNTIF関数で複数条件(AND・OR)を指定する方法

COUNTIF関数|演算子を使って「○○以上」「○○以下」の値を設定する方法


Excel(エクセル)の操作が苦手な方のために、操作する上でのコツをまとめたページを用意しました。
「パソコン教室パレハのLINE友達登録」(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。
Excel(エクセル)の操作はもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。
良かったら下記からご登録ください。

ライン登録プレゼント

無料LINE登録はこちら

COUNTIFの使い方

=COUNTIF(範囲, 検索条件)

範囲個数を数えたいセル範囲
検索条件「範囲」の中から探して(検索して)ほしい条件

=COUNTIF(範囲, 検索条件

=もしこの範囲から○○を数えたら何個?

こんな感じです。関数の中でもシンプルなものになりますので、ぜひ覚えてくださいね。

それでは、実際に関数を挿入して、どのような手順で使うのかを解説します。

COUNTIF関数の使い方

特定の文字が入力されたセルを数える

今回は、性別の中から「男」と入力されたセルの個数を数えます。

①COUNTIF関数を挿入する

COUNTIF関数の使い方

COUNTIF関数の使い方

②「性別」の範囲を選択して、半角カンマを入力する。

COUNTIF関数の使い方

③「"男"」と入力して、Enterで確定する。

COUNTIF関数の使い方

完成:選択した範囲の中から「男」のセルの個数が表示される。

COUNTIF関数の使い方

条件をセル参照して個数を数える方法

表によっては条件を手入力ではなく、セル参照で指定することもできます。

今回は、レイアウトを変えて、男性と女性、それぞれの人数を数えます。

①範囲選択後に固定をして、半角カンマを入力する。

COUNTIF関数の使い方

②「男性」と入力されたセルを選択し、Enterで確定する。

COUNTIF関数の使い方

③下のセルにコピーする。

COUNTIF関数の使い方

完成:それぞれの条件のセルに個数が表示される。

COUNTIF関数の使い方

比較演算子を使った入力方法

比較演算子の例

比較演算子は、「=」「<>」「>」「<」「>=」「<=」を使う方法で、「等しい・等しくない」「より大きい・より小さい」「以上・以下」という条件を指定することができます。

比較演算子を使ったCOUNTIF関数の入力方法

今回は、「90点以上」のセルの個数を数えます。

①点数のセル範囲を選択して、半角カンマを入力する。

COUNTIF関数の使い方(比較演算子)

②「">=90"」と入力し、Enterを押して確定する。

COUNTIF関数の使い方(比較演算子)

完成:セルに90点以上のセルの個数が表示される。

COUNTIF関数の使い方(比較演算子)

使用する種類によって、対象となる値との比較条件を変えることができ、「より大きい・より小さい」の場合は、指定した値は含まれず、「以上・以下」の場合は指定した値を含んだ条件を指定できます。

詳細は、下記の記事をご覧ください

COUNTIF関数|演算子を使って「○○以上」「○○以下」の値を設定する方法

COUNTIF関数で特定の文字列「以外」を数える方法

ワイルドカードを使った入力

ワイルドカードの例

ワイルドカードを使ったCOUNTIF関数の入力方法

今回は、受験した科目の中から「Excel」とつく科目を受験した人数を求めます。

①科目のセル範囲を選択して、半角カンマを入力する。

COUNTIF関数の使い方

②「"excel*"」と入力し、Enterを押して確定する。

COUNTIF関数の使い方

完成:セルにExcelを含む文字列が入力されたセルの個数が表示される。

COUNTIF関数の使い方

通常、指定できる条件は「〇〇に一致したセル」というように、それが「〇〇以上」であったり「○○という文字列」であったり、条件に完全に一致したセルの個数を数えることが前提です。

しかし、場合によっては、例のように一部の条件に一致したセルのみカウントしたいという場合があります。

この場合は、ワイルドカードを使用した方法で、任意のデータのみに一致したセルの個数を数えることができます。

詳細は、下記の記事をご覧ください

COUNTIF関数で○○を含む条件の指定|ワイルドカードの使い方

複数条件を指定する方法

COUNTIFで複数条件を指定 COUNTIFで複数条件を指定

例えば、カウントする条件を2つや3つなど複数指定したい場合があります。

例の場合だと、「点数が80点以上」「性別が男性」など複数の条件に一致したセルの数を数えたい時などです。

この場合は、COUNTIF関数ではなくCOUNTIFS関数を使い、個数を数えるのがオススメです。

詳細は、下記の記事をご覧ください

COUNTIF関数で複数条件(AND・OR)を指定する方法

COUNTIFS(カウントイフス)関数の使い方|動画解説付き

Excel(エクセル)が苦手であればパソコン教室で学んでみませんか?

Excel(エクセル)はかなり奥が深く、知識を得ただけは操作が身に付きにくいものです。

そんな時には、弊社のようなパソコン教室を利用するのも一つの手です。

「オンライン」にも対応している「苦手な方専門パソコン教室パレハ」にお任せください。

オンラインというと「動画を見るだけ」とか「オンラインなんてやったことがない」というご不安があるかと思います。

ですが「苦手な方専門のパソコン教室パレハ」の「オンラインレッスン」は、動画ではなく、直接講師に質問できる生レッスンです。

生レッスンでありながらリーズナブルに学べるのが人気の秘密です。

また、苦手な方に特化しているのでパソコンが特に苦手だと言う方には最適です。

パソコンが苦手でも、オンラインできる仕組みがあります。

詳細は下記をご覧ください。

Excel関数講座

パソコンが苦手な方向けエクセル関数講座の詳細はコチラ

Excel関数実践講座

パソコンが苦手な方向けExcel関数実践講座の詳細はコチラ

パソコンが苦手な人向けエクセル講座

パソコンが苦手な方向けエクセル講座の詳細はコチラ

Excel(エクセル)の操作が苦手な方のために、操作する上でのコツをまとめたページを用意しました。

「パソコン教室パレハのLINE友達登録」(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

Excel(エクセル)の操作はもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ライン登録プレゼント

無料LINE登録はこちら

パレハ直営校

パレハ直営校

■ パソコン教室パレハ広島市安佐南区緑井校

■ パソコン教室パレハ広島市中区本通り校

■ パソコン教室パレハ 静岡市駿河区南町校

パレハグループ加盟校

パレハグループ加盟校

下記はパレハグループ加盟校となります。

料金体制などは異なりますが、パレハが自信をもってご紹介できる教室です。

■ 岩出市のパソコン教室キュリオステーション

■ 岩出市にある「キュリオステーション 岩出店」の公式サイトはこちら

■ 愛知県名古屋市緑区にある有松パソコン教室

■ 愛知県名古屋市緑区にある 「有松パソコン教室」の公式サイトはこちら

■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)

■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)の公式サイトはこちら

全国加盟校一覧

全国の教室一覧(実店舗&オンライン)|パレハ直営校&グループ加盟校

オンライン形式をご希望の方はこちら

オンライン形式を希望の方はこちら

東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・横浜・仙台・埼玉・千葉・沖縄などで受講したい方はオンラインレッスン(Googleミートを使ったオンライン個別レッスンです)をお選びください。

オンラインレッスンは全国対応しています。

オンライン教室|オンラインなのに生レッスン

講座一覧はこちら

講座一覧はこちら

他にも講座は多数ございます。

詳しくは下記をご覧ください。

受講コース案内(講座のご紹介)

こちらもご覧ください

こちらもぜひご覧ください

エクセル操作情報

個数を数える関数|COUNTA・COUNT|違いもわかりやすく解説

エクセル|プルダウン(ドロップダウンリスト)で選択肢を作成する方法

GoogleスプレッドシートでVLOOKUPを使う方法をわかりやすく解説

エクセル|勝手に日付になるのを修正する方法|動画解説付き

Excel|SUMIF関数の使い方|条件に合った値の合計を出す

エクセル|文字数をカウントするLEN関数の使い方

Excel(エクセル)|「行」と「列」って縦と横どっち?簡単な覚え方

Excel(エクセル)でヘッダー・フッター(ページ番号)を作成・編集方法

Excel(エクセル)|テーブルを簡単に解除する方法を徹底解説

Excel(エクセル)|図形を複数まとめて一括選択する方法

Excel(エクセル)| 折れ線グラフ|後からデータを追加する方法

Excel(エクセル)|文字入力と数字の入れ方|便利な方法

Excel(エクセル)| エンターを押しても移動しない・きかない時の対処法

エクセルとワードの違いを徹底解説|どっちが役に立つ?

Mac(マック)でExcel(エクセル)の代わりのソフトはNumbers(ナンバーズ)

PDFをエクセル(Excel)に変換する|初心者でも簡単にできる方法

Excel(エクセル)でエンター押すと右(横)に行く方法&修正方法|動画付き

Excel(エクセル)|数値を「円」と表示する方法

Excel(エクセル)|表の作り方の手順を徹底解説|初心者向け

役立つエクセル資格!取得するならコレ!初心者にもおすすめ試験徹底解説

エクセル (Excel) で円グラフで大きい順|順番並び替える方法|動画解説

Excel(エクセル)でハイパーリンク (URL)の貼り付けを設定する方法

Excel(エクセル)|チェックボックス(レ点)の作成や削除方法

Excel(エクセル)の「#NAME?」の意味と対処法|エラーを出さないポイント

Excel(エクセル)|非表示や再表示(解除)する方法

動画付き|エクセルで文字が隠れる・消える・表示されない原因を解説

Excel(エクセル)|テンプレートの作り方

こんな記事も読まれています

COUNTIF 関数 - Microsoft サポート

COUNTIF関数の使い方

Excel(エクセル)のCOUNTIF関数の使い方!複数条件や空白以外のセルをカウントする方法

エクセルのCOUNTIF関数はどう使う?複数条件の扱い方も解説!

メールの画像

メールはこちら

ラインの画像

LINEはこちら

電話の画像

お電話はこちら