パソコン教室でWEBデザイン講座を初心者が学ぶ時のポイント

WEBデザインやWEB制作が注目されている理由

WEBデザインやWEB制作が注目されている理由

皆さんは今、WEBデザインやWEB製作が注目されていることをご存じでしょうか?

パソコン教室でも、WEBデザインに関する講座も多数開講されており、気になっている方も多いことでしょう。

WEBデザインやWEB製作が注目されているのには理由があります。

オンラインでパソコン学べます

インターネットの普及

インターネットの普及

まずは、何と言ってもインターネットの普及。

そして、スマートフォンの普及による影響が大きいです。

インターネット上での取引が増加するにつれて、自社の個性をアピールするためや認知してもらうためにWEBデザインやWEB製作が注目されています。

働き方を選べる時代の変化

働き方を選べる時代の変化

今までは、決まった時間に会社に行ってデスクに向かい、会社で仕事をするといった働き方が多かったですが、ここ数年でその働き方が大きく変わりました。

特に働く場所を自分で選べる仕事の魅力が高まっており、自宅で出来る仕事を求める人も増えています

通勤のための準備や通勤ラッシュといった通勤時間の削減やストレスの軽減などが注目されています。

自宅でできる仕事の代表として、Webの仕事は非常に人気が高いです。パソコンがあれば、作業はもちろん、リモートで会議もできるので、就職や転職でWeb業界を視野に入れている人も多くなっています。

特に数年前と比較するとWEBデザインやWEB製作に関しては学びやすい環境が整っているとも言えます。

パソコン教室で講座を開講しているのもそうですし、インターネット上にさまざまなアイデアをたくさんの方が発信しています。

WEBデザインやWEB製作に興味がある方はぜひ検索してみてください。

WEBデザインやWEB制作を簡単に説明すると

WEBデザインやWEB制作を簡単に説明すると

WEBデザインとは、ホームページやWEB広告などのデザインを担当するお仕事です。

WEBサービスの増加に伴ってWEBデザイナーというお仕事が生まれました。

現在ではどんどんと加速するインターネットに合わせてWEBデザイナーの人気も高まっています。

WEB製作とはホームページなどを実際に作成するお仕事になります。

WEB製作が骨組みを形成し、WEBデザインがデザイン部分を担当すると理解していただければと思います。

WEB製作も、ホームページやWEB広告だけではなく、時にインターネットを経由して提供されるアプリケーションやサービスの製作に携わることもあります。

WEB製作のお仕事はWEBデザイナーをはじめ、たくさんの人と関わりながらお仕事をしていくことになります。

今後は5Gの発達によって、ますますWEB製作やWEBデザインの仕事の需要は高まるとされています。

WEBデザインやWEB制作をするにはスキルが必要

「画像加工」「HTML・CSS」のスキルが必要

WEBデザインやWEB製作をするためには必要なスキルがあります。

基本的なパソコンスキルはもちろんですが、「画像加工」「HTML・CSS」のスキルが必要になります。

「画像加工」とはPhotoshopやillustratorなどのソフトを使用して、画像を加工していくスキルになります。

画像から商品だけを切り取って他の画像と合成することなどが代表例です。

パソコン教室ではPhotoshopやillustratorの使い方講座も開講されていることが多いです。

「HTML・CSS」とは実際にパソコンの画面に文字を表示させるためのプログラミング言語になります。

HTMLが文章を表現して、文字のレイアウトや配色などをCSSが担当します。

Webページはパソコンで見ることもありますが、スマートフォンで見る機会もかなり多いです。

こういったデバイスが違った場合にでも、キレイにページが見えるようにするのもCSSになります。

特にデザインの面において、CSSをどれだけ使いこなせるかが重要になってきます。

「HTML・CSS」に関する講座も多くのパソコン教室で開講されています。

また、ホームページ上に動きを与えるJavaScriptというプログラム言語も扱うことができると仕事の幅が広がるでしょう。

Webデザイン未経者はどうやって学ぶ?

未経験の人が学習するにはスクールと独学どちらが良い?

Webデザインの学習をする際は、「スクールか独学か」という問題で悩むこともあります。

2つの方法には、それぞれ異なるメリットがあり、適切な学習方法は人によって異なるので、注意してください。

悩んだ時は、勢いだけで決めるようなことはせず、慎重に考えることが大切です。

デザインの知識ゼロからスタートする場合

知識ゼロからスタートする場合

まったくデザインの知識がなく、ゼロからスタートする場合には、スクールでの学習がおすすめです。

スクールではプロの講師がレッスンを行うため、未経験の方でも安心して受講していただけます。

プロのサポートを受けることで、独学よりもスムーズに学ぶことができるでしょう。

気軽に質問や相談ができるため、挫折しにくいこともメリットです。

ある程度の知識や技術がある場合

知識や技術がある場合

一方、すでにある程度の知識や技術がある場合におすすめの方法は、独学になります。

独学は、必要なことだけを自分のペースで勉強できることがメリットです。

ウェブ業界で働いていると、現在の自分に必要なものがわかるようになるため、狙いを定めてピンポイントな学習を行い、効率よく知識を身につけることができるのです。

スクールよりも実践的な勉強を行い、どんどんレベルアップしていきましょう。

スクールの中には、継続的に通って学習するところ以外にも、単発で受講が可能な所もあるので、要点だけを学びたい時は検討してみるのも良いですね。

Webデザインスクールで押さえるポイント

Webでサインスクールで押さえておきたいポイント

Webデザインスクールの学習では、アウトプットをしっかり行うようにしてください。

初めての方は、「とにかくインプットを」と考えることも多いですが、ただインプットしただけでは、思い通りにデザインすることができません。

そのため、スクールではアウトプットに力を入れており、実践重視のカリキュラムが用意されています。

インプットとは覚えるという作業部分の事を表します。

ボタン配置や機能の名前、機能の使い方などを覚えるというのがインプットです。

逆にアウトプットとは実際に作ってみる・覚えた機能を使ってアレンジしてみる、などという部分がアウトプットです。

このアウトプットの部分がクリエイターへの道の一歩となります。

自分でも積極的に実践を行い、デザインの力を向上させていきましょう。

また、深堀りをしすぎないことも大切です。

深い理解も必要ではありますが、あまりやりすぎると、学習が先へ進まなくなります。

本当に必要な知識であれば、製作する中で自然と身についていくものなので、深堀りはほどほどにしてください。

「最初からすべてわかる必要はない」という意識で、少しずつ前進していきましょう。

効率よく学習するためには、モチベーションの維持も忘れてはいけないポイントです。

「魅力的なサイトを作りたい」といった強い意欲がある生徒さんは、積極的に質問をするなど、自分から貪欲に知識を吸収していきます。

「もっと学びたい」という前向きな気持ちで受講し、習得の速度を上げていきましょう。

WEBデザインやWEB制作を学べるパソコン教室の選び方

WEBデザインやWEB制作を学べるパソコン教室の選び方

WEBデザインやWEB製作を学べるパソコン教室はどのように探せばいいのかわからないという方も多いことでしょう。

パソコン教室もさまざまあり、どれを選べばいいのかわからないということもあるでしょう。

おすすめの選び方としては、インターネットで検索した際に表示されるパソコン教室のデザインが気に入るかどうか。

もちろん、パソコン教室での講座内容を確認することは言うまでもありません。

教えてくれるパソコン教室のホームページが素敵でないと満足いく講座になるのかなと不安になる方も多いでしょう。

もしくは体験授業などを受けられるパソコン教室もおすすめです。

月謝を払ったのはいいが、内容が難しい、自分が求めていた講座内容ではなかったとなってしまってはお金も時間ももったいないです。

もったいないことをしたくないという方は、体験授業を受けてパソコン教室に通うかどうかを検討してみてください。

WEBデザインやWEB制作はこんな方にオススメ

WEBデザインやWEB制作はこんな方にオススメ

WEBデザインがおすすめなのは、美術が好きな方や何かオリジナリティーのある作品を作ることが好きな方です。

配色やレイアウト、使いやすさなどさまざまなことにこだわって仕事をすることになるため、個性あふれる方の方が斬新なアイデアを採用されることが多いかもしれません。

またコツコツと作業をできる方もおすすめです。

納期に合わせて少しずつ調整していくことも求められるため、根気よく計画的に作業できる方にもおすすめです。

WEB製作はモノづくりが好きな方、多くの人とかかわるのが好きな方におすすめです。

ホームページなど、自分がこだわってプログラミングをして作成したものが世の中へリリースされる喜びは何とも言い難いです。

こうした喜びに賛同いただける方にはWEB製作を強くお勧めします。

また、プログラミングをするWEB製作は個人プレーでコツコツと作業をするイメージを持たれることが多いですがそうではありません。

クライアントのニーズに合わせて、エンジニアやデザイナーなどと協力して業務を進めることが多いので人とかかわることが好きな方にもおすすめです。

WEBデザインやWEB製作に興味がある方はぜひ詳しくインターネットで検索してみてください。

Webデザインを学んだ後の就職は?

Webデザインを学んだあとの就職はどんな所がある?

Web制作会社

Web制作会社

Webデザインを学んだあとの代表的な就職先は、Web制作会社です。

さまざまな企業の依頼に応じて、Webサイトの制作をすることが主な仕事になります。

仕事内容は会社の規模によって違いがあり、中小企業の場合は、htmlやcssのコーディング、phpやjavascriptのプログラミングなどの開発もよくある業務です。

印刷会社・デザイン会社

印刷会社・デザイン会社

他には、印刷会社やデザイン会社のWeb部門も、Webデザイナーの活躍の場になります。

メインは販促であり、デザイン以外にも幅広い仕事を行うことが特徴です。

看板やフライヤー、チラシといった印刷媒体を手掛けることもあります。

いろいろな仕事に興味がある方は、候補に加えてみてください。

広告代理店

広告代理店

仕事内容が幅広い就職先としては、広告代理店もあります。

基本はサイトの制作や更新ですが、起業マーケティングのために他部署と連携して行う仕事も多く、かなり多角的な能力を求められる仕事です。

Webデザイナーの仕事は、経験がないと難しいこともあるので、よく考えて決めるようにしましょう。

JavaScriptは必須なのか

JavaScriptは必須なのか

就職先は上記に挙げた通り、様々な場面での就職先があります。

Webデザイナーとして働くには、「HTML」と「CSS」が必要不可欠となります。

さらに、JavaScriptを使えれば可能性が広がります。

実際、HTMLとCSSである程度のデザインができる人は多いです。なので、できる人が多い分、さらにそこからセンスが問われます。

また、JavaScriptを習得しているかいないかでも差が出てしまいます。JavaScriptとは、ホームページに動きを加えることができるものです。

ホームページを想像してみましょう。構成や画像の挿入、色などのデザインはHTMLとCSSで行うことが可能です。

ただこれでは、動きのないサイトです。もちろん、動画を埋め込むなどは可能です。

JavaScriptは、ポップアップウィンドウを表示したり、検索機能を入れ込んだり、お問い合わせフォームなどの送受信なども行うことができます。

多くのWebページがJavaScriptを必要としているのです。

そこで、「JavaScriptは出来ないがHTMLとCSSができる人」と「3つとも出来る人」とでは、どちらが良いでしょうか。

JavaScriptが絶対に出来なければいけないわけではないですが、できる人とできない人とでは就職・転職の時の採用に少なからず影響はあることが多いので、Javaが使えた方が有利かもしれません。

JavaScriptが使えない人の就職はどうなるか

JavaScriptが使えない人の就職はどうなるか

JavaScriptが使えないからと言って、就職できないわけではありません。

Webデザイナーという仕事が人気が高い、さらにJavaができないとなると就職・転職がすんなり決まるのは難しいかもしれませんが、せっかくWebデザインが大好きで学んだのですから、携わる方法を多角度から検討するという手もあります。

Webディレクターという道もある

Webディレクターという道もある

Webディレクターとは、Webサイトの制作での進行管理を担うポジションです。

これは、自社内のチームとクライアントの間を繋ぐ役割になり、クライアントの意向を聞いてチームに伝え、制作をスムーズに進める仕事です。

時には、イレギュラーな事態、トラブルなどもありますから、臨機応変な対応力、判断力や問題解決のための行動力などのスキルも必要です。

さらには、デザイナーやコーダー、ライターなどのチームをまとめる役割なので、ヒューマンスキルも必要になります。

ここまで聞くと、Webデザインを学んだ事がどこで活かされるのかと思う方もいるかもしれませんが、これはWebデザインの知識がないとできません。

クライアントからの話を理解できませんし、打ち合わせの際に提案もできません。

チームに話をしようとしても話が進みませんし、知識がない人では何にどれだけ時間を費やして、どうするのかなどのスケジューリングも不可能でしょう。

つまり、その理屈を理解して知識がある人でないと務まらない仕事なのです。

Web関係の仕事がしたいのに、なかなか就職先が決まらないなどの時は、Webディレクターも視野に入れてみるといいですね。

Webデザインスクールで就職の為に学ぶ事は?

就職に生かす為最低限習得すべきスキルとは

Webデザインスクールでの学習において最も重視しておきたいポイントは、基礎的なスキルです。

基本をしっかり固めておかないと、その後の勉強がスムーズにできなくなります。

仕事を始めてからも学ぶことは多くあるので、初心者向けのコースでしっかり習得しておきましょう。

仕事をスムーズに進めるためには、イラストレーター (Illustrator)やフォトショップ(Photoshop)のスキルも見逃せません。

Webデザイナーの定番ソフトとして使われているので、就職や転職のためにも、積極的に覚えることをおすすめします。

ただし、イラストレーターやフォトショップだけに偏ってはいけません。

プロのデザイナーを目指すなら、adobeソフトの学習だけでなく、コーディングも丁寧に勉強することが大切です。

コード学習もきちんと行っていれば、対応できる仕事の幅が広がります。

「html」や「css」「wordpress」といったWebページに関するPC言語は、ぜひ覚えておいてください。

Webデザインスクール:社会人が通う場合

社会人に合ったデザインスクールの選び方

社会人の方がWebデザインスクールを選ぶ際は、「有料か無料か」といった情報以外にも、受講スタイルを調べてみてください。

パソコン教室のWebデザイン講座には、通学タイプとオンラインタイプがあります。

通学タイプは移動時間などが負担になり、忙しい時はうまく学習できないことも多いので、要注意です。

普段の仕事が忙しい場合は、オンラインタイプにしておくと継続しやすくなります。

転職希望の社会人であれば、転職実績のチェックも大切です。

卒業生がどのような仕事をしているかなど、過去の事例を調べてみると、自分に合ったスクールが自然と見えてきます。

実績豊富なスクールを見つけて、しっかり仕事につなげていきましょう。

また、サポート体制の充実度についても、よく見ておいてください。

案件の一覧やを見せてくれるスクールなどは、仕事選びがしやすく、卒業後の不安を解消できます。

手厚いサポートがあるか調べて、理想のキャリアを実現していきましょう。

職業訓練で学べることもある

職業訓練でも学べることもある

Webデザイナーへの転職を考えて、学びたい方の選択肢の一つはスクールに通うことでしたが、仕事をつづけながら学習するのではなく、退職後に学習をして転職を検討されている方であれば、職業訓練で学ぶという方法もあります。

職業訓練で学ぶには、退職していることが前提となります。

また、必ずある訓練ではないため、ハローワークで事前に確認をするといいでしょう。

大前提として働いていないことが条件にはなりますが、毎日学校のようにほぼ毎日通い、多くは1日6時間以上学習をするので習得までの期間は約半年くらいが目安となります。

また、就職や転職についてもスクールの講師やハローワークでも相談に乗ってもらえるので、検討してみるのも手かもしれませんね。

パソコン教室|講座内容はこちら

パソコン教室の講座内容

お客様のご希望される内容を実施できます。

あなたのご要望でカリキュラムを組みます。

  • 基礎力中心
  • 仕事の作成物中心
  • 実際の仕事業務上の相談

などまずは、あなたのやりたいことを聞かせてください。それを元にして最適のプランを決定します。

相談は無料です。まずはどのようなことが出来るかお問い合わせ下さい。

パソコン教室|講座料金はこちら

パソコン教室講座料金

エキスパート講師

エキスパート講師

講師歴の長いベテラン講師が対応します。

パソコンに関する多くの知識があり、また、生徒さんの深層心理部分までを考えてレッスンするのでわかりやすいです。

講師の人気が高いため、料金が高めの設定となります。

【エキスパート講師】 1回あたりの料金

1回15分 5,000円(税込:5,500円)

15分単位で学べます。

時間を決めずに実施するのではなく、内容をある程度お伺いし、時間を算出します。

そのレッスン時間内に収まるようにレッスンします。

【エキスパート講師】 お得な回数券

じっくり多く学びたい方は、レッスン時間を増やして、回数で実施するのがオススメです。

回数券の場合1レッスンは50分となります。

名前回数1回の時間質問回数料金有効期限
お得な回数券5レッスン50分無制限50,000円(税込:55,000円)3か月以内
お得な回数券3レッスン50分無制限40,000円(税込:44,000円)2か月以内
お得な回数券2レッスン50分無制限30,000円(税込:33,000円)1か月以内

ご質問頂く内容によっては対応できないものございます。事前にご相談ください。

※予約を取られた場合のキャンセルや変更は不可となります。受けれない場合は回数消化となりますので確実な時間でご予約下さい。

レッスン対応時間

完全予約制です。

10:00~20:00までレッスン可能です。(何曜日でも対応可能です。)

※それ以外の時間をご希望の場合は、時間外料金で「15分につき+1,000円(税込:1,100円)」にて対応いたします。

パソコン教室パレハのライン登録

ココがおすすめ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

    【 お名前 *必須

    【 携帯電話 *必須

    【 ご希望授業 *必須
    実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

    【 ご質問などあればご記入ください 】

    お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

    お問合せリンク画像

    ココがおすすめ

    オンライン対応しております

    オンライン対応しております

    教室でのレッスン」も「Zoom(ズーム)」を利用した「オンラインレッスン」どちらも対応可能です。

    パレハのレッスンは、オンラインなのに「生で質問」出来るのが特徴です。

    詳しくは下記をご覧ください。

    オンライン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パレハ直営校

    パソコン教室パレハ直営校

    ■ パソコン教室パレハ広島市安佐南区緑井校

    ■ パソコン教室パレハ広島市中区本通り校

    ■ 広島市西区にあるパレハ横川校|マンツーマン教室

    ■ パレハ 静岡市駿河区南町校・静岡市葵区伝馬町校

    ■ オデッセイCBT・サーティファイ試験申込パレハ伝馬町校

    ココがおすすめ

    パレハグループ加盟校

    自信をもってご紹介できるパソコン教室

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パレハが自信をもってご紹介できる教室です。

    ■ 岩出市のキュリオステーション

    ■ 岩出市にある「キュリオステーション 岩出店」の公式サイトはこちら

    ■ 名古屋市緑区にある有松パソコン教室

    ■ 愛知県名古屋市緑区にある 「有松パソコン教室」の公式サイトはこちら

    ■ 福岡市パソコン教室平尾校

    ■ 福岡県福岡市中央区にある 「福岡市パソコン教室平尾校」の公式サイトはこちら

    ■ 調布市にあるキュリオステーションつつじヶ丘店

    ■ 調布市にあるキュリオステーションつつじヶ丘店」の公式サイトはこちら

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)の公式サイトはこちら

    全国加盟校一覧

    全国の教室一覧(実店舗&オンライン)|パレハ直営校&グループ加盟校

    ココがおすすめ

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・横浜・仙台・埼玉・千葉・沖縄などで受講したい方はオンラインレッスン(Zoomを使ったオンライン個別レッスンです)をお選びください。

    オンライン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    講座一覧はこちら

    パソコン教室講座一覧はこちら

    他にも講座は多数ございます。

    詳しくは下記をご覧ください。

    受講コース案内(講座のご紹介)

    メールの画像

    メールはこちら

    ラインの画像

    LINEはこちら

    電話の画像

    お電話はこちら