パソコン教室選びのコツ ブログ

公民館のパソコン教室(無料やボランティア)ってどうなの?|詳しく調査してみた

更新日:


「パソコンスキルを上げたい」って時に「パソコン教室」っていう選択肢が出てくると思います。

無料のパソコン教室ってありますよね。そんな時に「出来れば安く抑えたい」って想いがあると思います。

無料でやっているところがありますが、「だったら無料のパソコン教室ってどうなんだろう?」ってことをお話したいと思います。

無料のパソコン教室の種類

大きく分けて2つに分かれます。

【1】公民館

【2】職業訓練

公民館は近所にあるかと思います。

職業訓練は、ハローワークなんかでやっているものになります。

では詳しく解説していきますね。

公民館でのパソコン教室

まず公民館は、主に「ボランティア」で行われています。ボランティアなので「教えるプロ」ではないんですね。

どっちかというと「ちょっと詳しい近所のおじいちゃん」って方が多いです。

この「ちょっと詳しい」っていうのが注意点です。なぜかというと「教えるプロ」と「パソコンが詳しい人」っていうのは異なるからです。

教えるプロっていうのは「教える事を仕事」としているだけあって、教えるのがうまいです。

それに対して「詳しい人」っていうのは「知識があるだけ」なので「教える」のは苦手な方が殆どです。

分りにくいケースが多いということです。

また、本格的に知っているわけではないのでその方の独断と偏見の経験上のお話しか出来ません。

なので、正しくない知識を得てしまう場合もあります。

また、学べる事も限られます。何を学びたいのか?によると思います。

もしもあなたが「友達が作れるサークル間隔で学びたい」と思われているなら「公民館」はピッタリでしょう。

ですが、「再就職したい」とか「ビジネススキルを身につけたい」と思われているならイメージと異なると思います。

基本的にはご年配の方向けです

公民館でやっているのは「ご年配の方」が暇つぶしで来られているケースが多いです。

和気あいあいとのんびりとした雰囲気で、友達作りの為に来ている方もいます。

趣味でパソコンを使いたいと思っている方が多く、スキルを身につけようとして来られている方は少ないでしょう。

そのため教えている内容も、初心者向けの基礎知識を学ぶものが多いです。

「せっかく勉強しにいくのだからしっかり知識を身につけたい」と思っている方には、物足りなさを感じるかもしれません。

質問がしにくい

ご年配ばかりなので、手がかかる人が多く質問がしにくいです。

全く違う操作をしてしまったり、「クリック」が分からない方も多いでしょう。

ご年配の方にはひとつひとつの操作を順を追って説明しないといけません。

一人につきっきりになる時間が長いので、聞きたい事を聞く順番がなかなかまわってきません。

もしある程度の基礎知識があれば、順番がまわってきても「あなたはあとで・・」となるかもしれません。

ボランティアのインストラクターなのでスキルが不十分

ボランティアなので、基本的に「多少知識がある」という程度のインストラクターが多いです。

多少知識があっても、教えるプロではないので説明が分かりにくかったり質問がうまく伝わらないこともあります。

質問しても正しい答えが返ってこないこともあるでしょう。

教えるプロではないので、正しい知識ややり方は教えてもらえません。

せっかく勉強しに行ったはずなのに、間違ったやり方を覚えてしまう可能性もあります。

公民館には質の良いインストラクターはいないと思っていた方が良いです。

仕事や職場の実践的な事は学べない

仕事や職場の実践的な事は学ぶ事が出来ません。

職に就きたいと思うならパソコン教室が一番です。

公民館では趣味の為のパソコンや基本操作を主に教えている為、実践的な事は身に付きません。

職に就こうと思ったら、就職に有利な資格を取るとか、仕事に役立つワザを知っている必要があります。

パソコン教室なら正しい知識とやり方を教えてくれる「教えるプロ」がいます。

正しいことを教えてくれるプロのインストラクターがいると安心ですよね。

パソコン教室はお金はかかりますが、正しい知識を学ぶことができます。

学ぶための「目的」は何ですか?

仕事で使うとか、就職のために学びたいというのであれば、パソコン教室が一番です。

公民館のパソコン教室に行ってみたけど何も身に付かなかった、となると時間を無駄にしている事になりますよね。

効率良くスキルを身につけるにはパソコン教室がおすすめです。

パソコン教室はたくさんあって、教室によって教えていることも違います。

仕事で使いたいなら実践的なことを教えてくれる教室、就職の為なら資格が取れる教室、などです。

まずは学ぶ目的を明確にしましょう。

目的に合ったパソコン教室で学ぶ事で、時間を無駄にせず効率よくスキルを得ることができます。

職業訓練でのパソコン教室

パソコン教室ではないですね。ですが、運営は「パソコン教室」が行っております。市や国や県が民間に委託して行っています。厳しい審査があるので、それなりに、しっかりとした講座が行われます。

ですが、簡単に受けれるわけではありません。まずは「就職をする」ということが前提となります。また、毎日1日6時間程度通うところが殆どです。3ヶ月~6ヶ月間平日は毎日通うことが多いです。その間も、就職活動を行い、その報告も行います。

そうです。あくまでも「就職をするためのスキルアップの場」になります。なので、就職をしている人やすぐに就職する気のない方は行くことができません。

そのあたりを考えた上で選んだほうが良いですね。

職業訓練でのパソコン教室に関しては別記事に詳しく書きました。

ハローワーク開催「MOS資格講座」って何?職業訓練?概要解説

まとめ

無料のパソコン教室はありますが、目的によって使い分けたほうが良いです。

娯楽適度でパソコンを覚えたいのであれば、無料のパソコン教室で良いでしょう。

しかし、

「仕事上のスキルアップがしたい」

「資格が取りたい」

「正しい知識を得たい」

「専門的な知識が得たい」

といったご要望がある方は、料金を支払って「パソコン教室」に行かれることをお勧めします^^

関連記事はこちら

パソコン教室に通った結果こうなった|どうなるのか実際に通った人に聞いてみた

パソコン教室の料金(値段)はいくら?相場を知って失敗しないパソコン教室選びを

パソコン教室って意味無い?意味ある?必要な人と必要でない人の見極めポイント

安いパソコン教室ってどう?|教室選びは慎重に・安さに潜む落とし穴

無料のパソコン教室(公民館やボランティア)ってどうなの?詳しく調査してみた

パソコン教室の体験レッスンってどんな内容なの?一般的な体験内容を徹底解説

パソコン教室で資格取得にかかる費用(料金)や期間はどれくらい?調査してみた

パソコンの独学は難しい?全くの初心者が使いこなせるようになった例を公開

アビバなど大手のパソコン教室で学ぶ時のメリットとデメリット

職場でパソコンが使えるのは必須の世の中になった理由を徹底的に調べてみた

パソコン教室で仕事しながら学ぶのが良い理由|相乗効果の理由を調べてみた

パソコン教室のおすすめはどこ?|失敗しない選ぶ時のポイント7つ

エクセルを習う時の注意点|パソコン教室?知り合いに教わる?徹底的に調べてみた

短期のパソコン教室を探すコツ|良いパソコン教室をすぐ見つける方法

パソコン教室どこがいい?基準は?教室選びの5つのチェックリスト

通い放題のパソコン教室のメリットとデメリット|徹底的に調べてみました

エクセル講座|一日で学べるパソコン教室&講座一覧|お急ぎで習得したい方へ

 

おすすめ記事

-パソコン教室選びのコツ, ブログ

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.