フランチャイズ

独立開業しやすい仕事とその特徴とは?おすすめ職種5つを紹介

  1. HOME >
  2. フランチャイズ >

独立開業しやすい仕事とその特徴とは?おすすめ職種5つを紹介

独立開業したいけど難しそうだと思っている人は多いです。

そこでこのページでは独立開業しやすい仕事の特徴と独立開業しやすい職種を紹介していきます。

このページを参考にすれば、より自分にあった仕事が見つかるはずです。

独立開業しやすい仕事の特徴

独立開業しやすい仕事の特徴は次の4つです。

  • 初期批評が低い
  • 利益率が高い
  • リピーターが付く
  • 場所を必要としない

初期費用が低い

初期費用が低い仕事であれば、独立開業が容易です。

独立開業時には初期費用がかかります。総務省の統計では500万円程度を起業費として用意する方が多いようです。

事業が軌道にのるまでにより多くの時間がかかれば、必要となる費用も増えます。

初期費用が大きければ大きいほど、独立開業までに長い年月がかかるでしょう。

なお開業資金が少ない方は、日本政策金融公庫等から融資を受けるという選択も可能です。

詳しくは次の記事を参考にしてください。

自己資金なしで新規開業資金を集める方法とは?0円からの起業

事業をはじめる際に大きな障害となるのが新規開業資金集めです。 融資を受けたくとも、自己資金がないため受けられないという方もいらっしゃるかもしれません。 そこで自己資金なしで融資を受ける方法と、自己資金 ...

続きを見る

利益率が高い

利益率が高いのも独立開業しやすい仕事の特徴です。利益率(%)は利益÷売上高×100で計算されます。

利益率が低いと、高い売上をあげても入ってくるお金は少ないです。

一方で利益率が高いと売上が低くても、多くのお金が入ってきます。

なお有形商材と比較して無形商材は高い利益率となることが多いです。

リピーターが付く

リピーターが付く仕事は売上が安定しやすく、独立開業しやすいです。

リピーターが付きにくい仕事だと、新規顧客獲得のために常に集客を行わなければなりません。

集客を続けていくために必要な広告宣伝費などは大きく、利益率を下げる原因にもなります。

しかしリピーターが付けば、顧客獲得のコストを抑えることが可能です。

場所を必要としない

独立開業のしやすさには、場所の必要性の有無も大きな影響を与えます。

賃料は大きなコストです。店舗ビジネスなど場所が必要となる仕事は、軌道に乗せるのに苦労をします。

一方で場所が必要ないビジネスや自宅を利用できるビジネスであれば、コストを抑えながら仕事をすることが可能です。

コストを抑えることができれば、利益率が高くなり、大きな売上がなくても十分な収入を得ることができます。

自宅開業は大きなコスト削減

固定費をいかに削減するかはビジネスの成否に大きく関わる重要なポイントです。

新たな場所を準備する必要がない「自宅開業」は、ビジネスを始めるまでの期間がほとんどかからないこともメリットといえます。

そのほか、自宅開業におけるメリットは資金面だけではありません。

自宅開業するための手続きについても解説しています。

no image
自宅で開業するには?必要な手続きとメリット・デメリット

「自宅で開業したいけど、本当にできるの?」と疑問に思っている方は多いです。そこで自宅で開業するメリットと、自宅で開業するにはどのような手続きが必要なのかを紹介していきます。 最後には自宅で開業するのに ...

続きを見る

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

独立開業しやすい職種

上で紹介した独立開業しやすい仕事の特徴などをもとに、独立開業しやすい5つの職種を紹介していきます。

  • コンサルタント系
  • スクール系
  • 技術職系
  • ネットビジネス系
  • 各種フランチャイズ

コンサルタント系

企業からの依頼をもとに、業務内容や経営について調査・分析をしてアドバイスを行うコンサルタント。

コンサルタント業務には、資格や専門的知識が必要になるケースが多く、誰でも独立開業できるというわけではありません。

しかし前述の独立開業しやすい仕事の特徴を全て兼ね備えています。

スクール系

人に教えるのが得意な方は、英語スクールや料理教室、学習塾などのスクール系の独立開業がおすすめです。

スクールの種類によっては自宅をそのまま教室とすることもできます。

リピーターが付きやすく、必要となる初期費用も小さく、利益率が高いです。

技術職系

整体師、美容師、セラピストなどの技術職も独立開業が容易です。

施術などを行う場所が必要になるケースが多いですが、自宅を利用したり、マンションやアパートを利用することで、賃料を抑えることができます。

場所さえ確保することができれば、利益率が高いため、事業を軌道に乗せやすいです。

ネットビジネス

アフィリエイトやブログなどに代表されるネットビジネスも独立開業のしやすさに定評があります。

リピーターが付くことは期待できませんが、パソコンさえあれば開業できるため、個人事業主として独立開業するのに初期費用は一切かかりません。

副業としてネットビジネスを行い軌道に乗ってから独立開業するという方も多いです。

各種フランチャイズ

フランチャイズには様々な職種がありますが、どの職種においてもフランチャイズ制度を利用した独立開業は成功しやすい傾向にあります。

個人が独立開業した場合の5年後生存率は20%〜30%だと言われている一方で、フランチャイズを利用した場合の5年後生存率は60%〜70%と2倍の数値です。

独立開業しやすいフランチャイズ

独立開業しやすい職種の項で紹介した職種の中に興味が惹かれるものがなければ、フランチャイズを利用して独立開業するのが最も簡単な方法です。

そこでフランチャイズの中でも独立開業しやすいものを紹介します。

パソコン教室 ~開業までの流れ~

幅広い年齢に需要がある教室のひとつに、パソコン教室があります。

タブレットやスマートフォンの使い方は高齢者の方々から根強い人気があり、小学生などの低年齢層でも、プログラミングに興味を持つ人が多いようです。

特別な資格が必要ないパソコン教室の開業までの流れについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

no image
パソコン教室を開くにはどうすればいい?必要な資金と開業の流れ

パソコン教室を開くにはどうすれば良いかわからないという方は多いです。 そこでこのページでは「パソコン教室を開くには?」をテーマに、パソコン教室を開業するメリットと開業資金、開業の流れを紹介していきます ...

続きを見る

ハロー!パソコン教室

ハロー!パソコン教室は20年以上の歴史を誇り、Microsoft Office Specialistのベストパートナー賞を受賞しているパソコン教室です。

パソコン初心者から資格取得を目指す中級者以上の方まで幅広い層をターゲットとしています。

開業資金は約200万円からとなり、総務省の統計の平均額500万円の半分以下です。

また初期研修プログラムや既存校でのOJT研修、好立地の物件紹介といった本部のサポートが充実しています。

パソコン教室のフランチャイズについて詳しくは次の記事を参照してください。

パソコン教室のフランチャイズ会社を徹底比較【2020年度最新版】

パソコンスキルを活かして、パソコン教室を開業したいけど、経営ノウハウが分からない…とお困りでは? パソコン教室を個人運営するならば、フランチャイズ契約して、サポートを受けながら開業することができます。 ...

続きを見る

開業におすすめ12選 -自宅型・店舗型-

開業しやすい業種は、意外にも数多くあります。

低リスクで始められる「自宅型」、お店を構えて始める「店舗型」のパターン別で紹介しています。

自分に合う職種を選ぶ際のヒントとして役立ててください。

まずは副業として始め、ビジネスの感覚をつかんでみるのもいいでしょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

no image
開業したい方におすすめのビジネスの種類12選

「自由な時間を増やしたい」「今の仕事を辞めたい」「もっとお金が欲しい」と、開業したいと思っているものの、どんな種類のビジネスを開業すれば良いのかわからないという方は多いです。 そこで開業におすすめのビ ...

続きを見る

まとめ

このページでは独立開業しやすい仕事について紹介してきました。独立開業しやすい仕事の特徴は次の4つでした。

  • 初期費用が低い
  • 利益率が高い
  • リピーターが付く
  • 場所を必要としない

これらの特徴を持つ仕事を選べば、比較的簡単に独立開業することができます。

なおこの記事を読んでもどの仕事がいいのかわからないという方には、独立開業後の5年後生存率が個人で開業した場合の2倍の数値を誇る各種フランチャイズがおすすめです。

必ず儲かるフランチャイズについては次の記事を参考にしてください。

必ずもうかるフランチャイズってどんなフランチャイズなのか調べてみた

-フランチャイズ

© 2021 教室ビジネス 集客どっとこむ Powered by AFFINGER5