フランチャイズ

フランチャイズ経営で失敗しないための3つの秘訣とは

  1. HOME >
  2. フランチャイズ >

フランチャイズ経営で失敗しないための3つの秘訣とは

フランチャイズ経営は個人で開業・独立した場合と比べ、比較的生存できる確率が高く、業界未経験でも始められるとあって注目されている経営方法です。

しかし100%成功する経営方法などなく、成功率の高いフランチャイズ経営でも5年後の生存率は70%と3割の経営者が撤退しているのが現状です。

せっかく起業するのですから失敗は誰しもしたくはありません。

この記事ではフランチャイズ経営でよくある失敗事例を解説し、フランチャイズ経営で失敗しないための秘訣を解説していきます。

フランチャイズ経営を検討しているものの失敗や撤退が不安で思いとどまっている方はぜひ参考にしてください。

フランチャイズ経営でよくある3つの失敗例

失敗しがちなフランチャイズ経営の事例を知ることで事前の対策や準備をすることができます。

フランチャイズ経営ならではの失敗例ですので、必ず目を通して対策をたてられるようにしておきましょう。

中にはまったく想定していなかった失敗例があるかもしれません。

フランチャイズ経営を成功させるためにも一つ一つ肝に命じておきましょう。

資金不足

フランチャイズ経営において最も失敗しやすい原因の一つといってもいいのが資金不足。

開業資金が予想よりもはるかに上回ってしまったり、光熱費や人件費などのランニングコストの見積もりが甘く赤字が膨れ上がってしまう場合がほとんどです。

また、開業するにあたり金融機関から借入を行った際に足元を見られてしまい融資を受けられるからといって厳しい条件で契約してしまい火の車となってしまうケースもあります。

潤沢な事前資金の用意や入念なキャッシュフローのシミュレーション、借入を行うのであれば条件が厳しくないか要検討することは必須です。

外部環境の変化

コンビニ業界でフランチャイズ経営が失敗する例としてよくあがるのが外部環境の変化。

周囲にライバル店舗や本部店舗が乱立してしまい、熾烈な競争に巻き込まれてしまい、経営がたちいかなくなってしまうのです。

また、取り扱う市場環境の変化により経営が困難になるケースも。

例えばVODの普及でDVDレンタル市場が冷え込んでしまったり、ネットショッピングや電子書籍の普及により書店が影響を受けるなどがあげられます。

ある程度の外部環境の変化は読むことはできても何年先もの外部環境の変化は読み取ることは不可能といっても過言ではありません。

仕方ないと嘆くのではなく、変わってしまった環境にどう対応していくかが重要になります。

契約内容の見落とし

契約書は記載されている文言が長く難解なものですので、隅々まで目を通さずに契約してしまう経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか。

フランチャイズ経営において契約書の内容を一から十まで確認しないことは命取りになってしまいます。

店舗にてトラブルが起こった際に加盟店側が不利になるような記載がなされていた場合、契約してしまってはどうすることもできません。

例えば開業後すぐ近くに新しい加盟店が開業してしまい客足が遠のいてしまう事例がありますが、契約書に競業避止義務が明記されていれば回避することができるのです。

契約書は可能であれば一度弁護士に依頼して不備がないか確認してもらうことをおすすめします。

専門家に見てもらうことで抜けもなくなりますし、安心感も得ることができます。

フランチャイズ経営で失敗しないための3つの秘訣

フランチャイズ経営を失敗しないためのはどのようにすればいのでしょうか。よくある失敗事例を元に失敗しないための秘訣を解説していきます。

フランチャイズ経営は5年後の生存率は70%とされています。

かならず70%のうちの一人にはいり、5年先にも右肩上がりに成長し続けるフランチャイズ店を目指すためにも失敗しないための秘訣は抑えておきましょう。

変化にも柔軟に対応する

環境の変化にも柔軟に対応し、変わりゆくものに適応していく方法はあるのでしょうか。

現在の状況を直視し、生き残るために何が必要なのか見直してみることは非常に大切です。

パソコン教室を例に、新しい時代の流れにうまく乗り、成功するためのポイントを考えてみましょう。

パソコン教室の現状と将来性は?新しい時代に生き残りできるのか

近年は、「パソコン教室の廃業が増えている」と話題になることがあります。 現在パソコン教室を運営している方も、これから開業を検討している方も、パソコン教室の将来性は気になるところです。 今回は、パソコン ...

続きを見る

経営者としての知識を深めておく

フランチャイズは本部からのノウハウや商品をすぐに利用できますので、業界未経験でもすぐに始められる点が魅力です。

しかし、大前提としてフランチャイズ経営するということは経営者になるということです。

経営者としてのノウハウや知識は自分で培っていくしかありません。本部からの援助が受けられるとはいえ、店舗を経営しながら業界の経験も学び、経営の知識も学んでいくことは至難の業です。

事実、経営の知識がなく店を畳んでしまうフランチャイズ店もあります。

フランチャイズ経営を始める前に十分な経営知識を勉強しておくことで問題なく回避することができます。焦らずにしっかりと勉強しておきましょう。

事前に集められる情報はすべて集める

出店する地域の周辺環境はもちろん、参入する業界の市場調査も事前に行っておきましょう。

需要が多く勢いのある業界は成功しやすく、店舗経営を安定させることができます。

開業前には売り上げ予測をもらうことができますが、その情報を鵜呑みにするのではなく情報の精度は高く信用できるものなのか、もし精度が低いのであれば自分の足や目で確認する必要があります。

できるだけ多くの正確な情報をつかんでおくことが成功への近道ですので、市場や経営、法律など多様な情報を揃えておきましょう。

十分な資金調達

資金の余裕があれば精神的に余裕ができますので、開業当初の不安定な経営状態でも焦らずに対応ができます。

しかし、資金の余裕がなければそうもいきません。底をついてしまうかもしれない、という焦りから正常な判断が出来なくなり悪手を選び続けることも少なくありません。

「早く始めないのは機会損失」など急かすような言葉を投げかけられることもあるかもしれません。

しかし、今一度冷静になり十分な資金を用意できているのか、多少の期間は赤字が続いても経営を行える体力があるのかを入念に確認しておきましょう。

失敗しないフランチャイズの見分け方とは?失敗する人の特徴

フランチャイズに興味があるものの、失敗するのが怖いという人は少なくありません。 フランチャイズなら個人で独立開業するよりもより簡単に開業できます。 また5年生存率が高いため、失敗するリスクは低いです。 ...

続きを見る

上記の記事では、フランチャイズについての重要事項と失敗する人の特徴について解説しているので、参考にしてください。

独立開業支援制度を活用する

開業する場合の「資金」問題は重要です。何とかなると安易に考えるべきではありません。失敗しないためには入念な計画が重要です。

資金面での不安を解消してくれるものにフランチャイズの「独立開業支援制度」があります。

開業に不安があるオーナー側のメリットだけでなく、本部側にも適した制度と言えます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

独立開業支援にはどんなものがあるの?徹底的に調べてみた

今は会社員として日々頑張って働いていても、いつかは独立・開業してお店を持ちたいと考えている人もいるでしょう。 しかし、独立開業には何かとお金や時間がかかりますし、本当に成功するのか不安になってしまいま ...

続きを見る

失敗の要素は早めに改善する

開業して失敗したくない!と思うのは当然です。誰もが成功を望んで開業します。成功を願いつつも失敗してしまうのはなぜなのでしょうか。

起業に失敗する可能性が高い人の特徴を集めました。成功する方法ばかりに注目せず、失敗する可能性もひとつひとつ消していきましょう。

もし当てはまるものや、自分の中に傾向があることに気が付いたなら早めに改善しておくのが得策です。

起業に失敗する人の特徴11選!〇〇な人は倒産確実?

起業を考えている人の中には、起業が失敗しないか心配な人がいるかもしれません。 起業してからの生存年数率は1年で40%、5年で15%、10年で6%だといわれており、1年後には起業した人の半分以上は失敗す ...

続きを見る

まとめ

フランチャイズ経営は成功しやすい開業ですが、事前の準備が十分でないと失敗してしまってもおかしくありません。

特に経営の知識と十分な経営資金を用意しておくことは大変重要なポイントとなります。

契約内容にも十分に目を通し不備がないか、自分にとって不利な契約内容となっていないかチェックしましょう。

弁護士に依頼して確認してもらうことで専門家の目を入れることができます。可能であれば検討しておきましょう。

少しでも失敗しないための対策をすることでより成功へと近づくことができます。

リスクをとって開業をするのですから失敗は誰しもしたくないはずです。

十分な知識と力をつけて失敗しないフランチャイズ経営を行いましょう。

成功しやすいフランチャイズトップ3!難しいのは〇〇業界?

成功しやすいフランチャイズを厳選し、ランキングにしました。

特に第1位は、知らないと損をするレベルですので、ぜひ参考にしてください。

-フランチャイズ

© 2021 教室ビジネス 集客どっとこむ Powered by AFFINGER5