パソコン教室開業

独立してパソコン教室を運営するまでの流れ

  1. HOME >
  2. パソコン教室開業 >

独立してパソコン教室を運営するまでの流れ

パソコン教室を開業するには、どんな流れで進めれば良いかお悩みではありませんか?

パソコン教室の運営を成功させるには、教室の場所探し、開業届けの提出、資金の用意などの様々なプロセスがあります。

なるべくスムーズにパソコン教室を開業できるように、一連の流れを確認しておきましょう。

この記事では、パソコンのスキルを活かして収益を目指す方に向けて、パソコン教室運営の流れを解説します。

パソコン教室を開業するメリット

従来のパソコン教室は、ビジネスマン向けの講座が主流でしたが、近年はターゲットが高齢者や子供にシフトされています。

近年は「パソコンが痴呆症の予防になる」と期待されており、シニア向けのパソコン教室が増えてるのです。

総務省「平成29年度版情報通信白書」によれば、高齢者のパソコン普及率は、60代は76%、70代は54%、80歳以上は24%にも上ります。

パソコン教室では、パソコンだけでなくスマホやタブレット端末など多数の情報端末を教えるように変化しています。

大きな字で見やすいタブレットやパソコンを教える教室の需要は今後も高まっていくでしょう。

若年層や主婦層には、最新のソフトウェアやシステムの講座も需要が高いです。

小学生は習い事としてパソコン教室でプログラミングを学ぶケースも多くなっています。

パソコン教室は自宅開業すれば、週末や夜のスキマ時間を使って副業としての収入を得ることがも可能です。

2020年現在も、独立してパソコン教室を開くメリットは十分にあるといえます。

経営を成功させるには

近年のパソコン教室は、定番から変化し多様化しています。

オーダーメイドのように、ひとりひとりに合わせて教えるものに変化してきました。

従来型とは大きく変わってきた2020年のパソコン業界において、成功するためのコツはあるのでしょうか。

経営を成功へと導くための5つのポイントを解説しています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

パソコン教室の個人経営を成功させる5つのコツ

起業するならば、得意なパソコンスキルを活かしてパソコン教室を開きたいと思っていませんか? しかし、パソコン教室を個人経営して生活が成り立つのか不安な方も多いでしょう。 結論から言えば、パソコン教室で独 ...

続きを見る

パソコン教室を開くまでの流れ

ここからは、パソコン教室を開くまでの流れ、手順を見ていきましょう。

税務署に開業届を提出する

個人事業主としてパソコン教室を開業することを決めたら、税務署に開業届を提出する必要があります。

開業届は以下の国税庁のホームページからダウンロードしましょう。

▼個人事業の開業・廃業等届出書(PDF)
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/pdf/h28/05.pdf

確定申告は青色と白色がありますが、一般的に青色を選ぶと節税効果が高く、おすすめです。

「所得税の青色申告承認申請書」を納税地の税務署に提出します。

パソコン教室の場所を決める

パソコン教室は自宅の一室で開業するのか、または店舗を借りて運営するのか検討しましょう。

パソコン教室はどこで開業するのか、場所を決めることはとても大事です。

自宅開業すると、家賃やテナント代がかからず、低予算で始めることができます。

広いスペースが必要な場合は、教室用の物件を借りたり、公共施設を時間単位で借りる方法もあります。

生徒さんの場所へ直接伺う出張型や近くのカフェなどを利用するケースもあり、多様化しています。

パソコン教室の場所選びは、どれくらいの規模の教室にしたいのか、予算と合わせて検討しましょう。

ニーズを把握してターゲットを決める

パソコン教室と一口に言っても、ターゲットとする人や講座の種類は実に多様化しています。

パソコン教室を成功させるには、需要をリサーチしながらターゲットを絞り込むことが大切です。

若年層から高齢者まで幅広い人を対象にしても問題ありませんが、その場合、提供するサービスの幅も広がります。

マンツーマンレッスンは柔軟性が利きやすいですが、グループレッスンの場合は明確にターゲットを設定しましょう。

講座・レッスン内容を決める

需要をリサーチして、ターゲット決めたら、ターゲットが求める講座を用意します。

すべてのターゲットが満足できる高品質なカリキュラムを組んで、魅力的なレッスン内容にしましょう。

高齢者向けには「孫と写真のやり取りができるようになる」、法人向けには「業務効率化90%」などの内容がおすすめです。

レッスンに必要な教材は自己制作よりも専門業者に依頼すると効率的です。

価格設定

次に、生徒さんが通い続けられるレッスン価格を設定しましょう。

パソコン教室から安定的に収益を発生させるには価格に見合った室の高いレッスンを提供します。

開講後は、初回無料体験レッスンなどを行って実際にレッスンを体験してもらうと入会に繋がりやすいです。

集客・宣伝活動

パソコン教室が軌道に乗るまで、集客・宣伝活動に力を入れることが大切です。

設定したターゲットに来てもらうために、多くの人に向けて教室の存在を宣伝しましょう。

高齢者向けの講座は張り紙やチラシ、若年層にはTwitterやYou Tube、法人向けには地域の情報誌やブログなど、宣伝方法を使い分けると効果的です。

宣伝に予算を用意できない方もTwitter、Instagram、FacebookなどのSNSならば、無料でも可能です。

地域密着型のパソコン教室を目指す場合は、張り紙、ポスティング、チラシもおすすめです。

パソコン教室のビジネスモデル

2020年のパソコン教室において、多様化は必至でしょう。

多様化するということは、決めるべきことの選択肢も増えます。

開業さえすれば人は集まるということはあり得ませんから、戦略的に行動していいかなければなりません。

しっかりとした具体的なビジネスモデルを構築し、安定した経営を目指しましょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

no image
パソコン教室のビジネスモデルとは?|2021年最新版

得意なパソコンスキルを活かして、パソコン教室を開業したいけど「収益を出せるかなぁ…」と不安ではありませんか? 近年、パソコン教室業界は廃業や倒産などが相次ぎ、暗いニュースを耳にすることが多くなりました ...

続きを見る

成功者になるために

パソコン教室は、廃業数ランキングのワーストにランクインしていると知ったら、開業するべきではないと結論を出しますか?

しかし、廃業数が多いのと同時に、安定した経営をしている成功者が多いのも事実です。

失敗する人にはいくつかの特徴がみられました。開業前にしっかり対策をとることで、成功者側になることができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

パソコン教室が廃業|失敗するケースに見られる3つの特徴とは?

2020年に入り、全国にあるパソコン教室は成功と失敗に分かれる傾向にあります。 パソコン教室と一口にいっても、教室の規模や指導力や質によっても差があるのは事実です。 一体、パソコン教室の成功と失敗の分 ...

続きを見る

まとめ

パソコン教室は、近隣ライバルの影響を受けるため開業準備の段階からよくリサーチすることが大切です。

個性を活かした魅力的なパソコン教室を目指して強みをアピールすると成功するでしょう。

-パソコン教室開業

© 2021 教室ビジネス 集客どっとこむ Powered by AFFINGER5