ブログ

ホームページ作成する時のノートパソコンのスペックはどのくらい必要?

更新日:


最近はインターネット(ブラウザ)上で作るのが主流(特にワードプレスがオススメ)

最近はインターネット上でホームページを作るのが主流になっています。

その中でも特におすすめはワードプレスになります。

ワードプレスは誰でも簡単にホームページを作る事が出来るので、

初心者の方でもホームページの作成をする事が可能です。

インターネット上で作る事が出来る為、通信環境さえあれば、

何時でも何処でも作成をする事が出来ます。

更新作業も場所を選ばずに出来るので空き時間を利用する事が出来るので

ワードプレスがおすすめです。

 

Windows(ウインドウズ)でもMac(マック)でもどちらも可能

ホームページを作る際にはWindowでもmacでも好きな方を選ぶことが出来ます。

自分が使いやすい方を選ぶことで、モチベーションを高く作業をする事が出来ます。

Windowでもmacでもホームページの作り方に大きな違いがある訳ではありませんので安心です。

ワードプレスを利用する事によって、どちらの環境の物でも良いホームページを作る事ができます。

その為、Windowの方でもmacの方でも安心して作業をする事が可能です。

 

ノートパソコンでもデスクトップでもどちらでも可能

ノートパソコンでもデスクトップパソコンでもホームページを作る事はできます。

ノートパソコンなら持ち運びが出来るので、屋外でも作業をする事が可能です。

デスクトップの場合は持ち運びをする事は出来ませんが、

自宅に居る時なら何時でも更新やメンテナンスを行うことが出来ます。

職場でもデスクトップパソコンを置いている企業は多くなりますので、

仕事の空き時間を利用してホームページの作成やメンテナンスを行うことも可能です。

 

特に極端なハイスペックは不要だが低いのは避けたほうが良い

デスクトップでもノートパソコンでもハイスペックな物を用意する必要はありません。

ミドルスペックの物があれば、ホームページを簡単に作る事が出来ます。

但し、ロースペックのパソコンの場合だと作業をしている際に

時間が掛かる事にもなりますので、避けた方が良いでしょう。

ミドルスペックのパソコンであれば、更新作業をする際にもストレスを感じる事がありません。

ロースペックの場合には作業中に固まってしまう事も多くなりますので、避ける様にしましょう。

 

具体的なスペック「CPU」「メモリ」出来ればSSDが良い

メモリは4ギガ以上積んでいるパソコンを選ぶようにして、

CPUはセレロン以上の物であれば特に問題はありません。

メモリが少なすぎるとフリーズが起きてしまう原因にもなりますので注意が必要です。

またハードディスクを搭載したパソコンより、SSDを搭載したパソコンを選ぶほうが

作業をスムーズに行うことが出来ます。

ハードディスクの物と比べてSSDの方が効率的に作業をする事が出来るので、

買い替える場合にはSSDがおすすめです。

 

 

 

 

 

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

 


おすすめ記事

-ブログ

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.