ブログ

WordPressでのホームページ作成方法|初心者でも簡単に作れる方法公開

投稿日:


ホームページを作るための手順1:ホームページのページ数と構成を考える

まずはホームページの構成を考えないと始まりません。

ページの一番上にあるヘッダーや一番下にあるフッター、メインメニューやサイドバーを考えるのはもちろん、

1ページにあまり情報を詰め込みすぎると読み込みの速度が遅くなってしまい

快適にホームページを閲覧しにくくなってしまうし、ページ数が多いと

1ページ当たりの情報量が少なすぎる上に何度も次のページへ行かなくてはいけなくなるので

バランスを考えるのがとても重要です。

ホームページを作る場合にはまずホームページ数と構成を思案する必要があります。

ホームページ数と構成を決めずに作り始めると綺麗な物を作ることが出来ませんので注意が必要です。

きちんと構成を考える事によって、見やすい物を作ることが出来るようになります。

多ければ多いほど良いという物でも無く、

自分が作りたいホームページを良く見せる事が出来るページ数を考える事が大切です。

適度な枚数にする事によって、アクセス数をのばす事ができます。

 

ホームページを作るための手順2:好みの雰囲気(テーマ)を決める

原宿にある店内が10代の女の子で溢れかえるようなお店のホームページがモノクロだったり、

逆に弁護士の事務所のホームページがカラフルでポップだとあまりに不自然すぎて混乱してしまうので、

このような状態にならないためにもテーマはとても重要です。

管理画面から外観→テーマに行き用意されているものを選び新規作成するをクリックする方法と、

自分で用意したオリジナルのテーマをアップロードする方法があるので好きなほうを選んで設定します。

ホームページの構成が決まると次に考えるのは好みのテーマを決めます。

テーマはアクセスをした際に見える部分にもなりますので、よく考えて選ぶ必要があります。

自分が作りたいホームページにテーマを合わせる事によって

何度もアクセスをしてもらう事が出来るようになるのでテーマをきめる事は非常に大切です。

テーマをよく考えて決める事によって、アクセス数も大きく変わる部分にもなります。

安易に決めるのではなく、吟味して決定するようにしましょう。

 

ホームページを作るための手順3:各ページを固定ページで作る(まずは文字だけで作る)

固定ページはホームページや筆者の紹介、問い合わせ先などを表示する際に使われます。

管理画面の固定ページ→新規作成をクリックし筆者や問い合わせ先などタイトルを入力します。

そして編集をクリックしURLを設定し本文を入力して、

プレビューでイメージ通りのデザインになっているか確認し終わって公開をクリックすると

作成した固定ページが表示されます。

また、固定ページはページ毎にテンプレートを変更することが出来ます。

通常の投稿とは異なりカテゴリーやタブを設定することはできないのでご注意ください。

ホームページには様々なページを作る事になりますが、各ページで固定ページを作る事によって、

読みやすくなりますので固定ページを作る事が大切です。

固定ページはまず文字だけ作るようにするとイメージが湧きやすくなります。

文字だけで作る事ができれば、その後の作り方もスムーズに進めることが出来るようになります。

まずは文字だけで作る事で、ホームページに大切な枠組みを作る事が出来るようになる為、

文字だけ作る事は作成の第一歩です。

 

ホームページを作るための手順4:各ページを固定ページで作る(文字に画像を追加していく)

固定ページは文字ではなく画像を掲載することも出来ます。

固定ページを作るところまで来たらメディアの追加をクリックして

予め自分で用意した画像を選び任意の場所に設置します。

この時、画像のタイトルや大きさを変えたり説明文を入れたり

位置を右寄せや左寄せ・中央寄せなどを設定することが出来ます

そして文字だけで固定ページを作った時と同じようにプレビューで仕上がりを確認して

納得のいくものが出来たら公開をクリックします。

文字を作る事ができれば、次は画像を追加していくことになります。

文字に合う画像を追加する事で、読みやすくなりますし、

読み手にもイメージを持ってもらう事が出来るようになります。

画像は文字に合うものを見つけるまで苦労をする事もありますが、

良い画像を追加するとホームページの見栄えも良くする事が可能です。

見た目を良くする事が出来るとアクセス数にも期待をする事ができますし、

作っている時のモチベーションを上げることが出来ます。

 

ホームページを作るための手順5:ナビゲーションメニューとトップページを設定する

ナビゲーションメニューとはホームページに訪れた人がコンテンツを見つける手助けをし、

巡回してもらうことでSEO対策にもなります。

ダッシュボード→外観→メニューから設定画面に行きメニュー名を付けたら

作成しておいた固定ページを選びメニューに追加をクリックします。

そして、トップページを設定します。

最新の投稿を一番最初に持ってきたい場合は特に設定しなくていいのですが、

固定ページを表示したい場合はホームページの設定で固定ページを選ぶことで

常に決まったものを表示させることが出来ます。

ナビゲーションメニューとトップページは忘れずに設定するようにしましょう。

ナビゲーションメニューがあるのと無いのでは、リピーターの数も違ってきます。

ナビゲーションメニューがあると自分が探したい情報を簡単に見つける事が出来ますので、

リピーターの方も多く増やす事が出来る様になります。

更にトップページを設定する事で、探しやすくなりますし、見栄えも良くなるのでおすすめです。

情報を見つけやすくする為にも必ず設定をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

 


-ブログ

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.