MOS資格・パソコン資格

MOS資格のパワーポイントってどんな資格?徹底的に調べてみました

MOS資格パワーポイントってどんな試験?

MOSパワーポイントは、MicrosoftのPowerPointを使ったプレゼンテーションの作成および管理、編集能力や画面表示を見ながらの操作全般をチェックするための実技試験です。

最新のMOS365&2019・2016・2013の3種類のバージョンがあります。

パワーポイントの主な機能は、スライドマスターの編集や変更や更新・書式の設定や切り替え・アニメーションの挿入・スライドショー関連・アウトライン・印刷など複数あります。

それらのスキルを目的に合わせて使用できるのかどうかを、MOSパワーポイントの実技試験では試されます。

プレゼンテーションの作成や編集のスキルは、仕事で必要とされることが多いです。

ですので単に知識やスキルを頭で覚えるだけにとどまらず、実際の仕事で活用できるのが魅力です。

その意味も強いので、MOSパワーポイントの資格を取得メリットは小さくありません。

パソコン教室のパワーポイント講座で、しっかりと学んでから受験する人もいます。

試験時間は50分と決まっていて、受験料は学割が8,580円(税込)で一般が10,780円(税込)です。

学割なら税込でも10,000円以下です。ワードやエクセルと同様に、MOSの中で重要視されている資格の1つです。

MOS資格パワーポイントの試験日程・申し込み方法

試験には全国一斉試験と随時試験の2通りの形式がありますが、どちらも内容に違いはありません。

試験会場は全国各地にありますから、基本的にはどこに住んでいても受験可能です。

ただ全国一斉試験よりも、随時試験のほうが受験しやすいです。

全国一斉試験は、ネットにて申し込みできます。

試験は毎月1回もしくは2階の頻度で実施され、試験当日の1ヶ月半前ぐらいのタイミングから申し込みの受け付けが始まります。

ただ申し込み手続きの前には、受験者IDの登録と受講料の支払いを行う必要があります。

申し込み後に詳細を記載した受験票が郵送されますので、内容を確認し用意したうえで試験会場に行って受験して下さい。

一方の随時試験は、各試験会場ごとで個別に試験が開催されます。

試験会場は全国に1,700以上ありますので、自宅近くの安心できる会場で受験可能です。

試験の申し込み方法ですが、試験会場でできます。

受験者IDの登録が必要なのは、全国一斉試験と同様です。

試験当日になったら、会場に行って受験して下さい。

試験に合格すれば、それを証明する認定証が発行されます。

MOS資格パワーポイントの特徴・難易度

MOSパワーポイントの難易度は、それほど高いわけではありません。

何も学ばずにいきなり合格できるほど簡単ではないものの、実際に仕事で使っていたりしっかりと対策して受験すれば、高確率で合格できるぐらいの難易度です。

MOSのエクセルやワードやアクセスと比較した場合、パワーポイントのほうが簡単だといえるでしょう。

なぜならパワーポイントには、上級レベルのエキスパートがないからです。

資格取得が飛び抜けて難くないという特徴があるため、取得しやすさを優先する人にMOSパワーポイントはおすすめです。

もしも難易度が高かったら、繰り返し受験しなければいけないリスクがあります。

ですがMOSパワーポイントの難易度なら、一発合格を十分期待できます。

また実践的な資格ですから、職場で活用したい人が受験する傾向が強いのも特徴の1つです。

基礎はもちろん応用まで幅広く問われる内容の試験ですから、合格すれば職場でパワーポイントを有効活用できるようになります。

MOS資格パワーポイントのおすすめ勉強法

MOSパワーポイントは、ソフトとテキスト教材や問題集を購入すれば独学での勉強が可能です。

ですので独学に自信がある人は、MOSパワーポイントの概要と問題の出題範囲一覧や科目などを確認してチャレンジするのも間違いではありません。

ですが独学は厳しいと感じて自信がない場合は、パソコン教室のパワーポイント講座の受講がおすすめです。

パソコン教室のパワーポイント講座は人気なので、受講者数は少なくありません。

グループで受講する場合もあります。

パソコン教室の場合、受講者が理解やすいように情報た注意点をまとめたオリジナルのテキストを使っていたり、じっくりと丁寧に講師が解説やサポートをしてくれる環境が魅力です。

またわからない部分はすぐに聞けますし、比較的楽しみながら学べるのもパソコン教室の良さです。

「どんな講座なのか不安だ」という人のために、まず価格を気にせず無料で講座のレッスンを体験できる有名なパソコン教室もあります。

もしもMOSパワーポイントを独学できそうにない場合は、パワーポイント講座のあるパソコン教室が紹介されているサイトをネットで検索してみて下さい。

MOS資格パワーポイントの勉強をするメリット

パワーポイントの勉強をすることには、いくつかのメリットがあります。

まず第一に挙げたいのは、パワーポイントが会社の仕事やサービスで役立つ点です。

たとえば営業で使うグラフ・表・コンテンツ・図形・画像なども含めたプレゼン資料の作成や制作を、何から何まで自分でできるようになります。

さらに企画を出す際の企画書の作成もできるようになりますから、事務作業面での効率アップを見込めます。

またプレゼン資料や企画書のクオリティを高められるのも、パワーポイントの勉強をするメリットです。

プレゼン資料や企画書は、ただ作成すれば良いわけではありません。

クオリティが高いプレゼン資料や企画書ほど、内容が相手に伝わりやすいです。

つまりパワーポイントの勉強を一切していない人より、仕事の成果が出やすくなります。

さらにパワーポイントのスキルを身につけて自由自在に使いこなせるようになれば、スペシャリストとして教える側の立場に昇進する可能性もあります。

昇進すれば昇給も見込めますし、周囲からの信頼も厚くなります。

パワーポイントを勉強すれば、これらのメリットに期待できます。

MOS資格について詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

mos試験を調べているを表現している画像
MOS資格とは?|パソコンの人気資格を徹底的に調べてみた

今回の記事は「MOS資格とは?|パソコンの人気資格」について書いております。
そもそもMOS資格って何?という方が多いと思います。
人気パソコン資格MOSについて詳しく解説してみました。

続きを見る

もっと詳しく

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

パソコン教室パレハのオンラインレッスン

パソコン教室パレハのオンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハトップページヘ

パソコン教室パレハトップページヘ

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

パソコン教室パレハのフランチャイズ

パソコン教室パレハのフランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

パソコン教室パレハの在宅ワーク

パソコン教室パレハの在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-MOS資格・パソコン資格

メールフォーム

メールフォーム

LINEはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

お電話はこちら

© 2021 パソコン教室パレハ