MOS資格・パソコン資格

パソコン技能検定Ⅱ種試験とは?|MOS試験とどう違う?

更新日:

パソコン技能検定Ⅱ種試験を紹介している女性の画像

今回はパソコン技能Ⅱ種検定についてお話しします。

パソコン技能検定Ⅱ種試験は「全情協(全日本情報学習振興協会)」が出しているパソコンの資格の一つになります。

パソコン検定は、前身の「日情検」の設立から20年を超える歴史を誇る試験になります。

累計受験者数は120万人を超えたとのことです。

以前は「パソコン基礎検定」という試験もありましたが、より幅広い意味合いの試験「パソコン技能検定Ⅱ種試験」という名称になり生まれ変わりました。

「MOS試験」や「サーティファイ試験」との違いは?

違いを表現している画像

MOS試験は、同様にパソコンの試験ですが、行なう団体が異なります

MOSは「マイクロソフト」という「ワード」や「エクセル」を作っている団体が行なっている最もメジャーな試験となります。

MOS資格について詳しくは別記事に書きましたので、こちらをご覧ください。

他にも、サーティファイという試験もあります。これも団体が異なります

サーティファイ資格については、こちらの記事をご覧ください。

サーティファイとMOSどっちを受けたら良いの?|無駄にしない資格選び

今回の記事は「サーティファイとMOSどっちを受けたら良いの?|無駄にしない資格選び」について書いております。
どっちを受けたら良いのか悩んでいる方が多いと思います。
資格選びについて詳しく解説してみました。

続きを見る

実はパソコンの資格試験というのは多くあります。

P検(ICTプロフィシエンシー検定)については、こちらの記事に書いています。

日商PC検定については、こちらの別記事を参考にしてください。

その中でどれを受けたほうが良いのか?

というのは皆様悩まれる方が多いです。

そんな時には「MOS試験」をオススメしています。

まとめ

まとめを紹介している女性の画像

詳しくは別記事に書きました。パソコンの資格試験を選ぶ際に参考にしてください。

MOSを活かせる仕事や職種一覧|有利な仕事を調べてみた

この記事はMOSを活かせる仕事や職種一覧について書いたものです。
MOS資格取得後の就職先やMOS資格があると有利な仕事を調べてみました。
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)資格と仕事について、参考にしてみてください。

続きを見る

MOS資格で就活・就職に有利なのはどの科目なのか?徹底的に調べてみた

この記事はMOS資格が就職や就活に有利かどうかを書いたものです。
就職活動をするうえで資格は必須ですがMOS資格が役に立つかどうか気になると思います。
そのあたりの疑問を解決できる内容になってます。

続きを見る

事務未経験でパソコンできない人が就職・転職出来る裏技を教えます

今回の記事は「事務未経験でパソコンできない人が就職・転職出来る裏技を教えます」について書いております。
事務職に就くために悩んでいる方多いと思います。
パソコンできない人が就職・転職出来る裏技について解説してみました。

続きを見る

また「MOSを活かせる仕事や職種一覧|有利な仕事を調べてみた」にあるように、MOSを直接活かせる仕事は多くあります。

MOSを活かせる仕事や職種一覧|有利な仕事を調べてみた

この記事はMOSを活かせる仕事や職種一覧について書いたものです。
MOS資格取得後の就職先やMOS資格があると有利な仕事を調べてみました。
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)資格と仕事について、参考にしてみてください。

続きを見る

事務職・経理職はもちろん、営業職、管理職。他にも、官公庁と書類のやりとりが必要な士業、POPの作成をする保育園や幼稚園の先生。パソコン教室などの講師。

以下の記事でまとめているように、MOSの資格はオフィスソフトを開発したマイクロソフト社公認の資格です。そのため、資格の勉強をすることで、これらの職業において実務的なスキルを取得することが可能です。就職においても積極的にアピールができます。

MOS資格とは?|パソコンの人気資格を徹底的に調べてみた

今回の記事は「MOS資格とは?|パソコンの人気資格」について書いております。
そもそもMOS資格って何?という方が多いと思います。
人気パソコン資格MOSについて詳しく解説してみました。

続きを見る

MOS資格を受験する際には、受験する科目を決める必要があります。

MOSの科目はいくつあるのか?パソコン教室講師が徹底解説

今回の記事は「MOSの科目はいくつあるのか?」について書いております。
MOSの科目がいくつあるのか気になっている方が多いと思います。
パソコン教室講師が徹底解説してみました。

続きを見る

MOSの科目は、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、アウトルックの5科目になります。

また、ワードとエクセルに関しては、スペシャリストとエキスパートの2つの難易度があります。

スペシャリストは一般レベル、エキスパートは上級レベルになります。

事務系の職種や、日業業務をこなすのが目的であれば、スペシャリストで大丈夫です。

ワードやエクセルを隅々まで使いこなせるようになりたければ、エキスパートに挑戦してみてもいいでしょう。

MOSは随時試験が行われているため、自分のスケジュールにあった受験が可能です。

MOS随時試験とは?|一斉試験との違いを徹底解説

この記事はMOS試験の「随時試験」と「一斉試験」について書いたものです。
MOS試験の「随時試験」と「一斉試験」の違いや内容など疑問点を詳しく解説していますので参考にしてみてください。

続きを見る

MOSの受験形式は2種類あります。全国一斉試験と随時試験です。

全国一斉試験は、MOSが指定している日に、指定された会場で受験する形式です。

これに対して随時試験は試験会場によって受験日はまちまちで、毎日試験をしているところもあります。

受験日の1週間程度前に申し込めば受験できます。受験しやすい会場や日時を選べるのはありがたいですよね。

興味がある人は、ぜひ受験してみてください。

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-MOS資格・パソコン資格
-, , , , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.