トラブル対応テクニック パソコン知恵袋 ブログ

パソコンのウイルス対策してない|ウイルスソフトの必要性はある?無い?

更新日:

初心者の為にウイルスを解説

初心者のためにざっくりと説明します。

専門家から見ると語弊のある言い方をしますが初心者の方向けのお話です^^

ウイルスの種類は大きく分けて2つある

ウイルスといっても大きく分けて2つあります。

パソコンを破壊するウイルス

昔からあるのはこのタイプです。

いわゆる、パソコンに侵入してしまうと、パソコン自体を破壊してしまうというものです。

パソコンを壊してしまうウイルスは最近少なめではあります。

情報を盗むウイルス

フィッシング詐欺といわれるものです。

あなたのクレジットカードや銀行の情報などを盗み取るといったものです。

破壊系のウイルス予防方法

一番手っ取り早い方法は、というか必ず行ったほうが良い方法が「ウイルス対策ソフト」を入れることです。

市販されているもので言うと

ウイルスバスター

ノートン

マカフィー

などが有名です。

しかしながら、Windows10には買った状態で「ウインドウズディフェンダー」というのが入っています。

なので入れなくても良いと言えば良いです。

ですが、より高性能のものをお求めであれば、「年間5000円」くらいの「ウイルスバスター」「ノートン」「カスペルスキー」「マカフィー」といったソフトを入れておくと良いでしょう。

各社違いはありますが、大きな差は無いです。どれか入れておけば大丈夫です。

ウイルス対策ソフトは複数入れることは出来ない

ちなみに、セキュリティを頑丈にする為に「3つのソフトを同時に入れる」ということは出来ません。必ず1つになるのでご注意ください。

それぞれ干渉しあうので良くないです。

ウイルス対策ソフトを入れたら万全なのか?

ウイルス対策ソフトですがそれを入れたら絶対に安全か?

といわれたらそうではないです。

ウイルス対策ソフトというのは「ウイルスが出てから作るもの」です。

ようは、
「新しいウイルスが作られた」

「それに対する対応方法を考える」

となっているので世の中に出ないと対応できません。

どのようなウイルスが出てくるかを予測して作ることは不可能なのでそうなってしまいます。

なので、新型が出てきた直後にかかる可能性も十分あります。

破壊系のウイルスは予防が最も大切

ということで事前の予防がもっとも大切です。

ウイルスが不安で、パソコンが苦手だという方がやらないほうが良いものが

「無料のソフトを入れる」ということです。

入れても良いですが、全くわからないサイトに行って手順もわからずに入れないほうが良いです。

その際に変なものが入る可能性が非常に高いです。

破壊系のウイルスは最悪の場合初期化すればなおります

パソコン自体を破壊するものではあるのですが、機械的な損傷を起こすことはありません。

なので、パソコンを購入時の状態にすれば元に戻ります。

情報を盗むウイルスの対策方法

要は窃盗です。

あなたの情報を盗み取ります。

フィッシング詐欺といいます。

こちらの方が要注意です。

破壊系のパソコンは最悪の場合初期化すればなおります。

ですが、この情報を盗むというウイルスは金銭的なリスクを負う可能性があります。

情報を盗むウイルスの手口は?

情報を盗むウイルスの手口なのですが、メールで来ることが多いです。

メールで案内を送ります。

「こちらをクリックしてください」

と誘導して、そこで「ID」と「パスワード」を抜き取ります。

「こんなの引っかからないよ」と思ったあなた!

非常に危険です。

最近は、非常に巧妙に出来ています。

「アップル」

「アマゾン」

「ヤフー」

など、いかにも本物を装ってメールを送ってきます。

「あなたの情報が盗まれたので、速やかにIDとパスワードを入れて変更して下さい」

と言って偽のサイトに誘導します。

実際に私も引っかかりそうになるくらいのサイトです。

注意してください。

フィッシング詐欺の対処方法

メールでやってきたアドレスはクリックしないことです。

例えば

「アマゾンです。ID、パスワードを変更してください」とメールが来てもそこから開かずにインターネット検索をしてから開く方が安全です。

ネット検索して出てきたものであれば安全です。

まとめ

今回は、ウイルスについて書きました。

ウイルスの正しい知識を得て、対処してください。

具体的なウイルスや詐欺の例を他ブログでまとめました。

ご参考になさってください。

詐欺メールに注意!【重要】Yahoo!ウォレット - パスワード初期化のご連絡|ヤフーを装った詐欺多発

詐欺メール対処法|再度Amazonのアカウントの情報を入力してください。

Apple(アップル)から?「定期安全検査を完成してください」という詐欺メールが来た時の対処法

Apple(アップル)から?「今日はあなたの身元を確認する必要があります。」詐欺メールに注意!

詐欺メール対処法|[アラート] [iCloud情報保護サービス]一時的なクライアントの一時停止は、●年●月●日の●曜日です。

「このアカウントはハッキングされています」と書かれたメールが届いた時の対処法

 

おすすめ記事

-トラブル対応テクニック, パソコン知恵袋, ブログ
-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.