トラブル対処法

Amazonから?注意!詐欺かも!|アカウント情報を更新、確認してください|対処法

詐欺メール対処法を紹介している女性の画像

今回は「Amazonアカウント情報を更新、確認してください」と書かれた詐欺メールの対処法についてお話しします。

Amazonを装った「詐欺メール」です

結論を紹介している画像

こちらのメールですが、アマゾンからのものではありません。

詐欺メールなので、クリックなどは行わないようにしましょう。

メールの発信者は「Amazon Alert」と書いてありますが、実際のメールアドレスは「noreply@appleonlinesupport.cncntrte.com」です。

これはアマゾンとは全く関係のない会社です。

ご注意ください。

「詐欺メール」の対処法はこちら

対処法を紹介している画像

単純に無視して、メール自体を削除しておけば良いです。

特に、これを受信したからと言ってどうこうなるお話ではありません。

メール内容全て掲載

メールを表現している画像

メールの内容を全て記載します。

====ここから===========

検証番号: 数字の羅列

ご注意ください!
大変申し訳ございません、あなたのアカウントは閉鎖されます。あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした、これは、力ードが期限切れになったか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

Amazonをご利用いただきありがとうございますが、アカウント管理チームは最近Amazonのアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。
24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。
アカウント検証

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?
この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にこ利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。
Amazonカスタマーサービス

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

====ここまで===========

「アカウント認証」のページは決してクリックしない

決してクリックしないことを紹介している画像

「アカウント認証」と文字が大きく書いてある部分はクリックしてはいけません。

その先をクリックすると「アマゾン風のサイト」が出てきます。

実際の画面です。

偽造されたアマゾンのログイン画面を示している画像

これはアマゾンに似せた画面で、本当の画面ではありません。

ここに実際の「ID」と「パスワード」を入れることにより盗み取ろうとする「フィッシング詐欺」と呼ばれるものです。

実際に、「アカウント認証」という部分をクリックしただけではどうもなりませんが、クリックしないほうが無難です。

このサイトで「ID」「パスワード」は絶対に入れてはいけません。

ID、パスワードを入れた場合はどうなるの?

入れてしまったを表現している画像

どうなるかは状況の判断が付きかねます。

アマゾンに直接聞いてみるほうが無難です。

アマゾンサポートセンター

Amazonを装った「詐欺」対処法:まとめ

まとめを紹介している画像

今回は、アマゾンを装った詐欺メールについてお話しました。他にも詐欺メールがあるのでご注意ください。

他にも詐欺メールは多発しております。

アップル社やアマゾン、ライン、ヤフーなど装った詐欺メールもありますのでご参考になさってください。

「お支払い待ち」と書いてある詐欺メール対処法|2022年最新

パソコン教室パレハのライン登録

メールの画像

メールはこちら

ラインの画像

LINEはこちら

電話の画像

お電話はこちら