タイピング

タイピングで「b」はどの指で入力する?親指は正解?

タイピングでbをどの指で入力するのかを紹介している女性の画像

タイピングの練習をしている際に「b」のキーはどの指で押せばよいのか気になると思います。

右なのか?左なのか?

人差し指なのか?中指なのか?親指なのか?

今回は「B」はどの指で押せばよいのかをお話しします。


タイピングにはちょっとしたコツがあります。

タイピングが苦手な方向けに「パソコン教室パレハのLINE友達登録」をするだけ(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

タイピングはもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ブラインドタッチライン登録

無料LINE登録はこちら

タッチタイピングで「B」「Y」が打ちにくい。

タッチタイピングで「B」「Y」が打ちにくい。

①Bは左手の人差し指

①Bは左手の人差し指

Bの位置はキーボード下辺りにありますので、ホームポジションから人差し指をずらすときは、指の間を広げる意識をすると打ちやすくなります。

②Vは左手の人差し指

②Vは左手の人差し指

キーボードの下あたりにあるキーは指の移動が難しいと思われがちです。

しかし指と指の間を広げて移動したり閉じるようにしてホームポジションに戻るとうまくいきます

③Yは右手の人差し指

③Yは右手の人差し指

Y はキーボードの上あたりになりますが上移動も下と同じで難しいと思われがちですが同じように指の間や手首をうまく使えば簡単にできるようになります。

④Tは左手の人差し指

④Tは左手の人差し指

キーボードの中心から外れているキーはタイピング覚えるとき苦手な要素になりがちです。

最初に中心から外れているキーを練習しておくと苦手を克服することもできます。

タイピングの最適化と練習方法

タイピングの最適化と練習方法

①タイピングの癖で、Bを右手の人差し指で押してしまう

①タイピングの癖で、Bを右手の人差し指で押してしまう

タイピングの癖はなかなか取れませんので何度も練習することが一番の方法です。

②最初は遅くなるかもしれないが正しい位置を覚える

②最初は遅くなるかもしれないが正しい位置を覚える

タイピングを覚える最初が肝心です。タイピングを覚えた方でも正しい位置を覚えていないまま入力されていることが多いです。

正しい位置を覚えて入力できればスピードを上げることもできます。


タイピングにはちょっとしたコツがあります。

タイピングが苦手な方向けに「パソコン教室パレハのLINE友達登録」をするだけ(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

タイピングはもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ブラインドタッチライン登録

無料LINE登録はこちら

正しいタイピングを覚えることで解決する

正しいタイピングを覚えることで解決する

①「 F 」「 J 」キーには突起があり見なくてもわかる

①「 F 」「 J 」キーには突起があり見なくてもわかる

キーボードを見ないでタイピングできないと嘆いている方は必見です。

キーボードには、「F」「J」のキーに目印がついているのです。

キーに迷ったら目印を探してください。

②指は常に「ホームポジション」の上に待機

②指は常に「ホームポジション」の上に待機

タイピングをしていない時は必ずホームポジションで待機してください。

何か文字を入力したらホームポジションに戻ることを心がけるだけで、見ないでタイピングをするときにキーの位置を把握したまま入力することができます。

③視線は「キャレット」に!

③視線は「キャレット」に!

必ず「キャレット」を意識するように視線を持っていくようにするとよいです。

決められた指で必ず打つ!

決められた指で必ず打つ!

①正しい指でタイピングを覚える重要性

①正しい指でタイピングを覚える重要性

キーを押す指の担当がなぜ決まっているのか疑問に思ったことはありませんか。

それは効率を図るのに一番適した担当になっているからです。

②キーボードと指の配列/対応表

②キーボードと指の配列/対応表

キーボードと指の配列表が欲しい場合本を購入するのもいいですがインターネットで探すこともできます

③間違った指でタイピングを覚えると大変

③間違った指でタイピングを覚えると大変

一度癖がつくと正しいタイピングに直すには時間がかかります。

初めての方は必ず正しい指で入力するように意識しましょう。

正しい指の位置をイラストで確認

正しい指の位置をイラストで確認

「正しい指の位置」=「打ちやすい指の位置」ということです。

ついつい、癖で間違った指の使い方をしてしまう時ってありますよね。

染み着いた癖を直すのは簡単ではありませんが、長い目で見ると「正しい指の位置」は大切です。

スピード、効率、姿勢、疲れにくさ等、様々なものに影響するからです。

メリットばかりなので、正しい指の位置を身につけましょう。

こちらの記事をご覧ください。

タイピング|正しい指の位置

地道に練習あるのみ

地道に練習あるのみ

①モチベーションを保ち継続することが重要

①モチベーションを保ち継続することが重要

モチベーションをいっとき上げることは簡単ですがモチベーションを上げたまま保つことは簡単ではありません。モチベーションの継続にはどこにたどり着きたいか目標が不可欠です

②少しずつ段階を踏んでいく

②少しずつ段階を踏んでいく

最初はホームポジションの位置を覚えるところからです。

初心者向け練習用タイピングソフトもありますので段階を決めて毎日少しずつすると良いです。

③タイピングソフトで基本に慣れる

③タイピングソフトで基本に慣れる

タイピング練習ソフトはたくさんあります。初心者からプロ向けそれぞれ対応できるものがあります。

ネット検索をして無料でインストールできるソフトもあります。登録なしでも使用できるものもありますのでぜひ活用してみてください。

練習は続けられるものを選ぶ

練習は続けられるものを選ぶ

タイピングの練習は「毎日続けること」が非常に重要です。

しかし、毎日続けるというのは予想以上に難しいと感じた経験はありませんか。

日記を書く習慣がある人は、手書きではなくパソコンで入力してみるのもいいですね。

自分が毎日続けられそうな文字入力を練習にしてみてください。

ゲームが好きな方には遊びながら練習するのはいかがでしょうか。

おすすめのタイピングソフトは別の記事にまとめました。

こちらからご覧ください。

タイピングの練習ゲームアプリ(ソフト)12選

さらにタイピングを早くするためのコツ

さらにタイピングを早くするためのコツ

①「ん」の n 1回と2回を使い分ける

①「ん」の n 1回と2回を使い分ける

「ん」を入力するときは、少し押すといいですが、慣れていない人が押すとんんん、、、と続いて入力されてしまいますので注意してください。

nを2回押せば変換できますので使い分けるとよいです。

②「じ」→ ji と zi の使い分け

②「じ」→ ji と zi の使い分け

「じ」を入力するとき、ローマ字が2通りあります。入力する文章などで使い分けるとよいです。

③「ふ」→ fu と hu の使い分け

③「ふ」→ fu と hu の使い分け

「ふ」を入力するとき、ローマ字が2通りあります。入力する文章などで使い分けるとよいです。

④「ざ」→ z を薬指で

④「ざ」→ z を薬指で

Zのキーは、左手小指位置ではありますが、効率を考えると左手薬指で入力するほうがよいです。

変換のタイミングが速さと関係する

変換のタイミングが速さと関係する

変換のタイミングは「単語」ではなく「文節」で行うことです。

文節で変換すると、不必要なEnter(エンターキー)を押す回数を減らすことができます。

また、入力を速くするには「入力ミス」をなくすことがポイントですが、

変換のタイミングを文節にすることで、ミスを減らすことができるんです。

詳しくは別の記事にまとめました。

タイピングを速くしたい方はこちらをご覧ください。

タイピングする時の変換のコツは?|これを覚えれば速さが10倍に!?

指が思うように動かせない時は

指が思うように動かせない時は

指が上手く動かせない時は対処法があります。

そもそも指に意識が行き過ぎているのでそれを忘れる事から始めると良いです。

詳しくは別記事に書きました。

下記をご覧ください。

タイピングで指が動かない時の原因と対策

指が長くてタイピングが上手く出来ない

指が長くてタイピングが上手く出来ない

指が長くてタイピングが上手く出来ない方は対処法があります。

実は指が長い方がタイピングはやりやすいのです。

あなたはラッキーかもしれません。

小指が短くて動かしにくい方は

小指が短くて動かしにくい方は

小指が短くて動かしにくい方は、対処法があります。

それって、まだ小指が慣れていないだけです。

エンターを小指で押すようにしていくと、徐々に慣れてきます。

また、小指に意識が行き過ぎて、ホームポジションが出来ていない証拠でもあります。

詳しくは別記事に書きました。

下記をご覧ください。

タイピングで小指をうまく使うコツ|パソコン講師が秘密公開

ブラインドタッチを1日で覚える方法

ブラインドタッチを1日で覚える方法

基本的にブラインドタッチは1日で覚える事が可能です。

下を見ずに入力できるようになることをブラインドタッチ(タッチタイピング)って言います。

詳しくは別記事で書きました。

ご参考になさってください。

ブラインドタッチ練習方法|超初心者でも1日でマスターできる方法公開

まとめ

まとめ

パソコンに興味を持ってもキーボード入力で気持ちが冷めていく方が多いように思います。

タイピングは簡単、すぐできるからとパソコンが使える方は言いますがそれは間違いだと思います。タイピング覚える時確かに難しいと思いました、そして簡単ではありませんでした。

しかし覚えるのが大変だったからこそ、どこが難しかったのか何をすれば近道だったのかアドバイスをすること手助けすることができます 。頑張りましょう。

自分で習得するのが難しい方は「本格的なタイピング講座を学ぶ」という手もあります

タイピングはコツコツと練習していくことが必要です。

「タイピング」は、基本的には反復練習で、自分一人で練習時間を設けて訓練していくことが必要です。

根気が必要なのですが、自分で時間をとってコツコツとするのは難しいです。

そういう時には、弊社のようなタイピングの講座を利用するのも一つの手です。

自分でやるとだらけてしまいますが、講座だと、決まった時間に定期的に実施する事が出来ます。

費用は掛かりますが、効率よく短期間で習得することも可能です。

タイピングがマスターしたいけどうまくいかない方のために「パソコン教室パレハ」では「本格的なタイピングの講座」を設けております。

オンラインでタイピングを習得する事が出来ます。

オンラインというと「動画を見るだけ」とか「オンラインなんてやったことがない」というご不安があるかと思います。

ですが「苦手な方専門のパソコン教室パレハ」の「オンラインレッスン」は、動画ではなく、直接講師と繋げて質問なども出来る生レッスンです。

生レッスンでありながらリーズナブルに習得できるのが人気の秘密です。

タイピングが苦手な方でも習得できるカリキュラムがあります。

詳細は下記をご覧ください。

ブラインドタッチ講座

タイピング講座を紹介しているリンク画像

本格タイピング講座の詳細はコチラ

タイピングにはちょっとしたコツがあります。

タイピングが苦手な方向けに「パソコン教室パレハのLINE友達登録」をするだけ(無料)で「パソコンに役立つ豪華15大特典」をお送りしております。

タイピングはもちろん、パソコンが苦手な方に役立つ特典を15個ご用意しております。

良かったら下記からご登録ください。

ブラインドタッチライン登録

無料LINE登録はこちら

ブラインドタッチの方法を知りたい方は下記をご覧ください。

ガッツポーズをする女性
ブラインドタッチ練習方法|超初心者でも1日でマスターできる方法公開

今回の記事は「ブラインドタッチ練習方法|タイピングを1日でマスターする技公開」について書いております。出来るようになりたいけど、練習の方法が分からない方が多いと思います。練習方法を動画付きで詳しく解説してみました。

続きを見る

ココがおすすめ

パソコン教室へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

    【 お名前 *必須

    【 携帯電話 *必須

     
    【 メールアドレス 】

    【 ご希望レッスン 】
    実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

    【 都道府県名 & 市区町村名 &(あれば区名) 】

    【 ご質問などあればご記入ください 】

    お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。基本的には「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。教室の内容についてご質問などあればお伺いできればと思います。

    お問合せリンク画像

    ココがおすすめ

    オンライン対応しております

    オンライン対応しております

    パソコン教室でのレッスン」も「Zoom(ズーム)」を利用した「オンラインレッスン」どちらも対応可能です。

    パレハのパソコンレッスンは、オンラインなのに「生で質問」出来るのが特徴です。

    詳しくは下記をご覧ください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハ直営校

    パソコン教室パレハ直営校

    ■ パソコン教室パレハ広島市安佐南区緑井校

    ■ パソコン教室パレハ広島市中区本通り校

    ■ パソコン教室パレハ 静岡市駿河区南町校

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハグループ加盟校

    自信をもってご紹介できるパソコン教室

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パソコン教室パレハが自信をもってご紹介できるパソコン教室です。

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パソコン教室パレハが自信をもってご紹介できるパソコン教室です。

    ■ 岩出市のパソコン教室キュリオステーション

    ■ 岩出市にあるパソコン教室 「キュリオステーション 岩出店」の公式サイトはこちら

    ■ 名古屋市緑区にある有松パソコン教室

    ■ 愛知県名古屋市緑区にあるパソコン教室 「有松パソコン教室」の公式サイトはこちら

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)の公式サイトはこちら

    全国加盟校一覧

    全国のパソコン教室一覧(実店舗&オンライン)|パレハ直営校&グループ加盟校

    ココがおすすめ

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・横浜・仙台・埼玉・千葉・沖縄などで受講したい方はオンラインレッスン(Zoomを使ったオンライン個別レッスンです)をお選びください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室講座一覧はこちら

    パソコン教室講座一覧はこちら

    他にもパソコンの講座は多数ございます。

    詳しくは下記をご覧ください。

    パソコン教室の受講コース案内(講座のご紹介)

    ココがおすすめ

    パソコン教室に関連する情報はこちら

    こちらも是非ご覧ください

    さらに詳しく

    タイピング関連情報

    タッチタイピングではバックスペースをどの指で押すの?文字以外のキーに対する指使いを解説!

    タイピングが速くなるコツ|スピードアップできる練習方法公開

    メールの画像

    メールはこちら

    ラインの画像

    LINEはこちら

    電話の画像

    お電話はこちら