タイピング

ブラインドタッチが出来ない人でも就職できる方法

ブラインドタッチができない人でも就職できる方法を紹介している女性の画像

今回は、ブラインドタッチが出来ない人でも就職できる方法教えます。

ブラインドタッチやタイピングのコツが知りたい方は別記事に書いておりますので下記をご覧ください。

ブラインドタッチ練習方法|超初心者でも1日でマスターできる方法公開

ブラインドタッチ講座

ブラインドタッチができる人とできない人の特徴

ブラインドタッチができる人とできない人の特徴

ブラインドタッチができる人とできない人がいます。

それぞれどういう特徴があるのか解説します。

ブラインドタッチができる人の特徴

ブラインドタッチができる人の特徴

  • パソコンが好き
  • パソコンが得意

ブラインドタッチができる人は、比較的パソコンが得意な方といえます。

そして、何よりも昔からやっていて、パソコンに触る習慣があり、慣れている人が多いです。

こういった方は、得意と同時にパソコンの作業そのものが好きという傾向があります。

ブラインドタッチができる方は、そのまま就職後も活かせますね。

ブラインドタッチができない人の特徴

ブラインドタッチができない人の特徴

  • パソコンが嫌い
  • パソコンが苦手

ブラインドタッチができない人は、できる人に比べ、パソコンが苦手な方が多いです。

それは元々パソコンになじみがない、触る習慣自体がなかった方もいますし、パソコンが苦手な方もいます。

パソコンを触る習慣が元々ないだけという方は、触ってみると面白くて上達がとても早い方もおられるので、まずはパソコンを触る習慣から身につけてみるといいですね。

パソコンが嫌いでパソコンに触ること自体が嫌な方、嫌いまではいかないけどできればなるべく触りたくない苦手な方の就職はどうしたらいいのでしょうか。

ブラインドタッチテキストバナー

【結論】ブラインドタッチができない人の2つの選択肢

【結論】ブラインドタッチができない人の2つの選択肢

結論ですが、ブラインドタッチができない場合

  • パソコンを使わない職種に就く
  • タイピングをマスターする(1日でマスターできる方法があります)

この2つの選択肢が有力です。

じっくり見ていきましょう。

パソコンが嫌いな人・できればやりたくない人

パソコンが嫌いな人・できればやりたくない人

まずは、パソコンが嫌いでやりたくない人と、できる限りやりたくない人の解決策をご紹介します。

【解決策】 パソコンを使わない職種に就く

解決策がひらめいたことを表現している男性の画像

最初は、タッチタイピングができなくても良い職場を探すという事です。

そうです、無理なんです。仮に就職できても長続きしないです。自分が辛いだけ。

基本的には事務職やオフィスワークはまず難しいと思います。

なので、パソコンを主にあまり使わない仕事にしましょう。

タッチタイピングを使わない仕事の「おすすめ」だと、「ショップの販売」「ファミレスの店員」「コンビニの店員」「清掃員」「警備員」など、そういったところで働くことを考える方が良いでしょう。

探せば他にもたくさんありますよ。体を使う仕事もパソコンをそこまで使わないので良いですね。

問題なのは、「タイピングが出来ない」と言う点なので、タイピングを使わない場所を探していければ良いです。

ただ、上記のお仕事でも雇用形態で正社員など売り上げやスケジュールなどを管理したりする立場であれば、パソコン業務はあると思います。

それでも事務職などのオフィスワークと比べると使用頻度は少ないことが多いので、パソコンを使わなくても良いのか、使う場合はどのくらいできればいいのかなど事前に確認するようにしましょう。

パソコンが苦手だけどできれば本当は出来るようになりたい人

パソコンが苦手だけどできれば本当は出来るようになりたい人

【解決策】 タイピングをマスターする

タイピングをマスターしている女性の画像

やりたくない仕事や興味のない仕事でもパソコンを使わない方が良いのか、パソコンが苦手だけどやりたい仕事・興味のある仕事を選ぶのか、あなたが何を最優先するかによりますが、就きたい仕事にタッチタイピングが必要なら覚えるしかありません。

単純な話ですが、タッチタイピングが出来ないならタッチタイピングを覚えればよいのです。

私は「どうしてもやっぱり事務職につきたい」と言う感じであれば、まずは、タッチタイピングを覚えることが必要かと思います。

仮に事務職ではなくても、今の社会、パソコンを使う仕事の方が圧倒的に多く、パソコンと無縁の仕事はほんの一握りです。

タッチタイピングをマスターしないと仕事が出来ない

タッチタイピングをマスターしないと仕事が出来ない

わがまま言っても仕方ありません。やっぱりパソコンを使う仕事をするならタッチタイピングができないと仕事ができないのです。

いえ、仕事はできますが効率が良くないので仕事の成果に差が出ます。

また、もしもタッチタイピングが採用の条件であればそれをやるしかないと思います。

募集条件「パソコンの入力ができる人」の現実

募集条件「パソコンの入力ができる人」の現実

よくありがちなのが、求人情報の「パソコンの入力ができる人」という非常にあいまいな条件です。

求職者の立場からすると、「パソコンの入力くらいはゆっくりだけどできる」「そんな高いスキル求められてるの?」と捉え方に差が出ます。

後者の場合はまだいいのですが、問題は前者の場合です。

多いのが、「入力ができるって、想像したよりハードル高い条件だった」ということです。

この認識の差が生じているのが現実です。

こういった認識の相違を防ぐために、面接試験の中には、タイピングをして実際に何文字くらいが打てるのかを見る場合もあります。

でも…実はタッチタイピングってそれほど難しい話ではないんです。非常に簡単なんです。

今から覚える時間がない?

今から覚える時間がない?

やはり覚えるしかない・・・。とは言うものの、今から覚えるには時間が足りないでしょうか。

いえいえ、そんなことはありません!

もちろんレベルアップするためにはそれなりの時間はかかりますが、基本的な操作を覚えるのは短時間で可能です。

タッチタイピングを覚えるにはどれくらいの時間がかかるのかについては別の記事で説明しています。

こちらからご覧ください。

ブラインドタッチの習得期間はどのくらい?実は1日で正しくやれば習得可能なんです!

ブラインドタッチが出来ないと事務や仕事が出来ない?

事務職の就き方が解らなくて困っている女性の画像

パソコンが使えたとしても、パソコンの使用歴が長かったとしても、ブラインドタッチが出来ない人というのは多いかと思います。

事務職さんはブラインドタッチができるイメージがありますが、皆ブラインドタッチはマスターされているのものなのでしょうか?

また「自分はブラインドタッチできないけど、どうしたら良いのか?」という疑問点のお話を「パソコン教室講師」という立場の私がお話したいと思います。

事務職の人が全員ブラインドタッチができるわけではない

事務職の人が全員ブラインドタッチができるわけではない

世の中の全ての事務職の方がブラインドタッチができているわけではありません。

ただ、社内にも出来ている人と、できていない人がいます。

できない人が悪いわけではありませんが、比較するとどうしてもできる人の方が評価は高くなります。

タッチタイピングはなぜ事務職や仕事で重要なのか?

なぜタイピングが重要なのかを紹介している女性の画像

 

タッチタイピングができないと事務の仕事はできない

タッチタイピングができないと事務の仕事はできない

基本的にはタッチタイピングができないと事務の仕事は効率よくできないと思います。

また、事務に限らず、新しく再就職をしたいと言うように思っていたとしても、タッチタイピングがでできるのと、できないのとでは印象は違いますね。

ところでなぜタッチタイピングが必要かというと、単純に仕事の作業がはかどるからです。

タッチタイピングができないっていう状態を考えてみてもらいたいのですが

「下を見ながら入力」

「再度画面を見る」

「また下を見ながら入力」

この繰り返し

このような方に仕事を任せたいでしょうか?

基本的に仕事がはかどるとは思えません。

企業というのは「いかに効率よく仕事をするか?」というのが大切なので、タッチタイピングができるかどうかは非常に重要なんですね。

日常で置き換えて考えてみましょう

日常で置き換えて考えてみましょう

例えば、あなたが誰かに「料理を作ってください」と依頼をしたとします。お金を払ってですよ。

その時に「フライパンを恐る恐る触って、包丁の手つきもぎこちなくて」って言う人を見ながら「この人にお金払ってよかった」と思えますか?

自分の変わりに料理を作ってもらいたいって言う人が、自分よりも料理が下手で、技術もないってなるとちょっと困りますよね。

タッチタイピングができない状態で事務職に作っていうのはまさにこういうことです。

このように、「タッチタイピングができる」っていうのは、「基本的な仕事の前段階の話」で、「入力ができない」とそもそも仕事にならないってことなんですね。

なので、そういったことを覚えておかないと就職活動はうまくいきませんし、うまく就職できたとしても効率の良い作業をおこなうことは難しいでしょう。

実際にブラインドタッチができなくて悩まれている方が多い

実際にブラインドタッチができなくて悩まれている方が多い

すでに働かれている方でもブラインドタッチができなくて悩まれている方がかなり多いです。

仕事でパソコンを使うのであれば、1分間に50~60文字を打てることを目標にした方が良いですし、事務職等のオフィスワークをされる方であれば1分間に80文字以上は入力できた方が良いです。

100文字以上打てればタイピング速度も速いと言っていいでしょう。

しかし、実際には「職場にすごくタイピングが速い人がいる」など自分よりも効率の良い人がいるというお話をよく聞きます。

もっと速く打てるようになりたいと言われる方が多いです。

自分流の速いタイピングは微妙

自分流の速いタイピングは微妙

ブラインドタッチではなくても、1分間に100文字以上入力ができる人もいます。

スピードで言えば、速いです。

ただ、自分流のタイピングで多いのが、

  • 速いけど手元を見がち
  • 速いけど誤字脱字が多い
  • 実は効率が良いとまでは言えない

ということが挙げられます。

自分流のタイピングではミスが多い

自分流のタイピングではミスが多い

ブラインドタッチはホームポジションがあり、どのキーをどの指で打つのか決まっていますから、習得すればタイピングのミスは少ないです。

しかし、自己流の場合、感覚で打っているので指が何となく位置を覚えて打てはしますが、手元を見ながら打ったり、自分が入力したと持っていた文字とは違う文字が入力されていたりすることが多いです。

結果的に削除をする回数は増えますし、前を向いて打つことは出来ないので、勿体ないですよね。

自分流のやり方でも一定の文字数は打てているとは思いますが、それくらいパソコンが得意であれば、ブラインドタッチを身につけてさらに効率のいいタイピングができるはずです。

よし!タッチタイピングを習得するぞ!

よし!タッチタイピングを習得するぞ!

就職や特に事務職の場合は、タッチタイピングの習得を目指してほしいということをお伝えしました。

そこで、「ヨシッ!」とやる気になってくれたあなたにまずは基本のきをお伝えします。

それはなにかというと、「ホームポジション」=パソコンのキーボードの指の位置。

タッチタイピングの基礎なので、まずはここからスタートしましょう。

詳しくは別の記事にまとめてあります。

こちらをご覧ください。

タイピング|正しい指の位置

タッチタイピングを覚えるコツは?

ゆっくりを亀で表現している画像

スピードは後回しです

スピードは後回しです

はじめからタッチタイピングの正確性とスピードを同時に求めるとうまくいきません。

指の位置も考えて、スピードを追うというのは非常にしんどい作業です。

そのためまずは、指の位置だけ考えるのがポイントです。

早く打ちたい気持ちもわかりますが、スピードは後回しです。

後から自然と身についてきます。

まずは、指が下を見ずに自然と入力できるようになってから、スピードの事を考えましょう。

ちなみに「タッチタイピング」と「速さ」っていうのは、全く違うお話です。

ブラインドタッチ練習方法|超初心者でも1日でマスターできる方法公開

タッチタイピングを覚えた後にスピードを身につける

タッチタイピングを覚えた後にスピードを身につける

タッチタイピングを覚えたからといってスピード速くなると思ったら間違いです。

まずは「タッチタイピング」なんです。

タッチタイピングと言うのはスピードを上げることではなくて「下を見ずに入力する」事を言います。

まずは下を見ずに打つことができて、それが出来るようになってから、初めて「スピードに力」を入れます。

後は、どんどん速さをやっていけば良いのです。

ですが、まだ覚えていないにもかかわらず速さを求めると変に他の指が動いてうまく入力できません。

タイピングが出来ない人のまとめ

今回は、事務職とブラインドタッチについて書いてみました。ご参考にしてもらえたと思います。

キーボード入力 ブラインドタッチ短時間で習得できます と書かれたリンク画像

ブラインドタッチの方法を知りたい方は下記をご覧ください。

ブラインドタッチ練習方法|超初心者でも1日でマスターできる方法公開

パソコン教室パレハのライン登録

ココがおすすめ

パソコン教室へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

    【 お名前 *必須

    【 携帯電話 *必須

    【 ご希望授業 *必須
    実店舗レッスンオンラインレッスン企業研修パソコン修理依頼

    【 ご質問などあればご記入ください 】

    お問い合わせいただきありがとうございます。送信ボタンを押した後、下に「内容を送信しました。ありがとうございます。」とでれば送信完了です。「090-9503-8923」の電話番号にておかけします。説明会の日時を決めさせて頂けたらと思います。

    お問合せリンク画像

    ココがおすすめ

    オンライン対応しております

    オンライン対応しております

    パソコン教室でのレッスン」も「Zoom(ズーム)」を利用した「オンラインレッスン」どちらも対応可能です。

    パレハのパソコンレッスンは、オンラインなのに「生で質問」出来るのが特徴です。

    詳しくは下記をご覧ください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハ直営校

    パソコン教室パレハ直営校

    ■ パソコン教室パレハ広島市安佐南区緑井校|無料体験実施中

    ■ パソコン教室パレハ広島市中区本通り校|無料体験実施中

    ■ 広島市西区にあるパソコン教室パレハ横川校|マンツーマン教室

    ■ パソコン教室パレハ 静岡市駿河区南町校・静岡市葵区伝馬町校

    ■ オデッセイCBT・サーティファイ試験申込パソコン教室パレハ伝馬町校

    ココがおすすめ

    パソコン教室パレハグループ加盟校

    自信をもってご紹介できるパソコン教室

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パソコン教室パレハが自信をもってご紹介できるパソコン教室です。

    下記はパレハグループ加盟校となります。

    料金体制などは異なりますが、パソコン教室パレハが自信をもってご紹介できるパソコン教室です。

    ■ 岩出市のパソコン教室キュリオステーション|無料体験実施中

    ■ 岩出市にあるパソコン教室 「キュリオステーション 岩出店」の公式サイトはこちら

    ■ 愛知県名古屋市緑区にある有松パソコン教室|無料体験実施中

    ■ 愛知県名古屋市緑区にあるパソコン教室 「有松パソコン教室」の公式サイトはこちら

    ■ 福岡県福岡市中央区にある「福岡市パソコン教室平尾校」|無料体験実施中

    ■ 福岡県福岡市中央区にある 「福岡市パソコン教室平尾校」の公式サイトはこちら

    ■ 調布市にあるパソコン教室キュリオステーションつつじヶ丘店|無料体験実施中

    ■ 調布市にあるパソコン教室「キュリオステーションつつじヶ丘店」の公式サイトはこちら

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)|無料体験実施中

    ■ 宮崎市にあるパソコン教室Cosmarp(コスマープ)の公式サイトはこちら

    全国加盟校一覧

    全国のパソコン教室一覧(実店舗&オンライン)|パレハ直営校&グループ加盟校

    ココがおすすめ

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    オンライン形式をご希望の方はこちら

    東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・横浜・仙台・埼玉・千葉・沖縄などで受講したい方はオンラインレッスン(Zoomを使ったオンライン個別レッスンです)をお選びください。

    オンラインパソコン教室|オンラインなのに生レッスン

    ココがおすすめ

    パソコン教室講座一覧はこちら

    パソコン教室講座一覧はこちら

    他にもパソコンの講座は多数ございます。

    詳しくは下記をご覧ください。

    パソコン教室の受講コース案内(講座のご紹介)

    ココがおすすめ

    パソコン教室に関連する情報はこちら

    こちらも是非ご覧ください

    さらに詳しく

    タイピング関連情報

    タッチタイピングではバックスペースをどの指で押すの?文字以外のキーに対する指使いを解説!

    タッチタイピングができる人の割合は意外と少ない?原因は?

    ブラインドタッチは必要ない?意味ない?|どうなのか調べてみた

    タイピングでホームポジションがずれる(間違える)時の3つの原因と対処法

    メールの画像

    メールはこちら

    ラインの画像

    LINEはこちら

    電話の画像

    お電話はこちら