苦手克服

パソコンが苦手な40 代への教え方|40代がパソコン得意になる方法

更新日:

40代がパソコン得意になる方法

今回は、主婦(女性)の方へのパソコンの教え方をお話しします。

エクセル・ワード・パワーポイントのオフィススキルを最低限身につけけてもらう

パソコンと言っても幅広いです。

  • プログラミング
  • キャド
  • イラストレーター
  • Web制作
  • 会計ソフト

などなどパソコンを扱う仕事はたくさんありますが上記はすべて「専門職」です。

40代であれば、ある程度についたり、復職された方であれば、事務職だったり。

その方々が必要なのは、パソコンの専門スキルでは無くて、「汎用性の高いオフィスソフトスキル」です。

オフィスソフトと言うのは

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント

と言った、事務やオフィスワークで使うものです。

計算したり、案内文を作ったりするものが最も多く使われ、どの職種でも必須となるものです。

それらのスキルを持っておくと良いでしょう。

パソコンが使えないならどうやって覚えたらよいのか?

あなたがパソコンを使いこなせていないのであれば下記の順番で始めるのが良いでしょう。

  1. ワード
  2. エクセル
  3. メール
  4. 印刷
  5. パソコントラブル対処

この順番です。

下記詳しく解説します。

まずはワードから始める

ワードを表現している画像

パソコンを始める際には、Wordから覚える事が良いでしょう。

Wordなら簡単に覚えることが出来ますし、比較的簡単です。

まずは、理屈を教えるよりも実際にパソコンのキーボードを打ち込んで貰う方が早く慣れる事が出来ます。

男性の場合は理屈から教えるほうが慣れるのが早いですが、女性の場合は実際に触って頂くほうが早く上達して頂くことが出来ます。

その為、出来るだけパソコンを触る時間を増やすことが大切です。

言葉で説明された内容を理解するのは難しいです。

その為、言葉で説明を聞くのではなく、パソコンを使って実践をして頂くことがパソコンを覚える最善の方法になります。

覚えるよりも実際にパソコンを触って覚えるほうが理解しやすいです。

Wordの場合でも入力する操作をして頂くことで、Wordの使い方を覚えて頂く事が出来るようになるので安心です。言葉で説明するよりも早く上達して頂くことが出来ます。

エクセルは必要最低限|入力程度の作業だけなら、開き方ととじ方と入力の仕方だけで良い

エクセルを表現している画像

Excelは関数や表計算などが出来るソフトになりますが、必要最低限の知識さえ覚えてもらえば問題ありません。

入力をするだけであれば、Excelの開き方ととじ方を覚えて頂くことが出来れば、Excelの最低限の知識はクリアしたと言うことが出来ます。

初めのうちから様々な内容を詰め込みすぎてしまうと忘れてしまうことになりますので、徐々に覚えてもらうことが大切です。その為、入力程度の作業の場合には多くの知識は必要ありません。

Excelを教える際には、初めから複雑な操作を教える必要はありません。

Excelに文字や数字を入力する程度の作業であれば、難しい操作をおしえるのではなく、開き方やとじ方と入力する方法をおしえるだけで十分です。

初めから詰め込みすぎてしまうとExcelを覚えるのが難しくなりますし、パニックになってしまいます。

必要最低限な知識だけを覚えて頂くとExcelの簡単な操作なら自分でして頂くことが出来るようになるので、おすすめです。

メールの開き方|メールの開き方・メールの送り方・返信の仕方だけを伝える

メールを表現している画像

メールの操作方法を教える場合には、メールを受信した時の開き方や返信方法を教える事が大切です。

メールの返信方法を覚えるとメールの送り方もわかるようになります。

画像の添付や動画の添付などに関しては、後々おぼえて頂く事が出来るようになれば良いので、メールの基本的な操作方法を覚えて頂くことが大切です。

基本的な操作方法を覚えることが出来るようになると、色々な方と遣り取りをすることが出来るようになるので、パソコンを楽しく学ぶことが出来ます。

パソコンを使う上で欠かすことが出来ないのが、メールの送受信になります。

メールを使うことが出来るようになるとパソコンを使う楽しみを更に感じて頂くことが可能です。

教える際にはメールを受信した時に開く方法を教えることが大切です。

メールを開く事が出来るようになると、返信する方法も簡単に覚えるのが出来るようになります。送受信の方法を覚えて頂くことが出来れば、メールでのやり取りをする楽しみを感じて頂くことが出来ます。

印刷の仕方|ワードでもエクセルでも同じように見えて全く異なると思われるので丁寧に教える

印刷を表現している画像

WordやExcelで文章を作成した際には、プリントアウトの方法を教える必要があります。

プリントアウトの方法はWordとExcelでも同じようには見えますが、操作方法は全く異なります。

同じ様に見えるので、適当に教えてしまうとプリントアウトをすることが出来ません。

Wordの場合とExcelの場合に分けてきちんと教える事が大切です。

違う所をきちんと伝えることによって、自分でプリントアウトをして頂くことが出来るようになります。

パソコンで作った物はデータでやり取りをするだけではなく、印刷をする事も出来ます。

印刷をする方法はExcelやWordでは異なる方法になります。

見た目では同じ様に見えるので、簡単に見えてしまいますが、方法は異なることになる為、印刷の操作方法をきちんと丁寧に教えることが大切です。

印刷方法を間違えてしまうと思うように印刷をする事ができないので、パソコンに対する興味も薄れてしまう事になるため、注意が必要です。

変なメッセージが出た時の種類を伝えるのと対処法|メッセージにドキドキされる方が多いので

変なメッセージを表現している画像

パソコンを触っているとエラーメッセージが表示される場合があります。

エラーメッセージが表示されると戸惑ってしまうことが多いので、メッセージの種類を教えることが大切です。

種類と対処法を覚えて頂くことで、エラーメッセージが表示された場合でも自分で対応をする事が出来るようになります。

慌ててしまってパソコンをシャットダウンすると覚えることが出来ませんので、内容をよく覚えて頂き、対処法を身に着けることが大切です。

パソコンを使っていると突然メッセージが表示される場合があります。

メッセージが表示された場合は、突然の事なので驚いてしまうこともありますが、メッセージの種類と出てきた場合の対処法を教えて置くことが大切です。

対処法をわからない状態では、何度もエラーメッセージが繰り返し表示されてしまうので、故障と勘違いしてしまうことになります。

対処法を知っていれば、メッセージを自分で消すことが出来るようになり、正常にパソコンを使うことが可能です。

 

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-苦手克服
-, , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.