トラブル対処法

アプリとソフトの違いって何?|わかりやすい解説動画付き

更新日:

アプリとソフトの違いを紹介している女性の画像

今回はソフトとアプリの違いについて初心者向けに解説しています。

専門家からみたら「間違っている」と言われるかもしれませんが、初心者向けの解説になります。

結論:同じ意味と考えて良いです

結論から言うと「同じ」です。

ですが、微妙に違うので説明していきますね。

ただ厳密に言うと異なります

厳密に言うと異なります。

今回は初心者向けにわかりやすくするために、若干ウソも交えてお話ししています。

まずはイメージとして持ってもらえたらと思います。

詳しくは、ネット検索で

「アプリケーションとソフトウエアの違い」

で検索されてみると良いかと思います。

正式名称は「アプリケーションソフト」

いわゆるパソコンやスマホやタブレットの中にあるものを「アプリケーションソフト」って言います。

例えばパソコンで言うなら

  • ワード
  • エクセル
  • パワーポイント
  • グーグルクロム
  • 筆ぐるめ
  • イラストレーター
  • フォトショップ

他にも多数あります。

スマホで言うと

  • ライン
  • メール
  • サファリ
  • インスタグラム
  • ツイッター

こんな感じです。

アプリと言う表現が出てきたのは「タブレット」から

アプリと言う言葉が出てきたのは「タブレット」が出てきたときから聞かれ始めました。

おそらくですが、「パソコン」との差別化がしたかったんでしょう。

もしくは、雰囲気を変えたかったか。

スマホでも同様に「アプリ」と言う言葉が使われています。

ソフトと言う表現はパソコンでよく使う

パソコンでは昔から「アプリケーションソフト」のことを「ソフト」と略していました。

そのため、パソコンではいまだに「ソフト」と言われます。

パソコンでも「アプリ」といわれる傾向にあります

ですが、最近はパソコンでも「ソフト」よりも「アプリ」と言う言葉が使われるようになりました。

ソフト自体が古い言葉になりつつありますね。

まとめ

今回は「アプリ」と「ソフト」の違いについてお話ししました。

基本的には同じ意味と捉えて問題ないです。

アプリと言っておけばよいでしょう。

詳しい動画解説はこちら

 

 

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-トラブル対処法
-, , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.