トラブル対処法

「縮める」入力は?|変換できない時の対処方法|動画解説

変換できない時の対処法を紹介している女性の画像

「縮める」の入力方法

「縮める」の入力方法

今回は「縮める」と入力する方法です。

「ちじめる」「ちぢめる」は入力の仕方が異なります。

「縮める」と書いてうまく変換できないといわれる方が多いです。

結論から言うと「ちじめる」こう書いたら変換できません。「ちぢめる」こう書いたら変換できます。

日本語って難しいですね^^日本語には同じ読み方のひらかながあります。

  • 「じ」と「ぢ」
  • 「ず」と「づ」

この2種類があります。「縮める」の場合は「ぢ」になります。

見分け方は国語の勉強をするしかないですがそれを覚えるのは大変です。

なので簡単な方法をお伝えします^^

変換がうまくいかない場合で「じ」「ぢ」「ず」「づ」が入っていたら別の方で行ってみる。

ぜひこの方法を使ってみてください^^

ブログの内容を動画で詳しく解説しております。

今回もお読み頂きありがとうございます!

3分程度の気軽に見られる動画です^^

ココがおすすめ

エクセル操作情報

エクセル|テキストボックスの行間を縮める方法を徹底解説

パソコン教室パレハのライン登録

メールの画像

メールはこちら

ラインの画像

LINEはこちら

電話の画像

お電話はこちら