エクセル・VBA

DATE(デイト)関数の使い方|動画解説付き

更新日:

今回はエクセルのDATE(デイト)関数の使い方についてお伝えします。

様々な関数がある中でこちらは名前の通り日付に関するものです。

詳しい動画解説

関数っていうのは基本的には計算を便利にしてくれるものです。

苦手な方も多いかも知れませんが覚えると非常に楽です^^

今回はDATE関数を行います。

DATE関数は日付を出す関数です。

年と月と日がわかればその日が出るっていう便利な関数です。

やり方はかんたん!

セルに「年」「月」「日」を1つずつ入れましょう。

 

その後それらを組み合わせます。

計算式を書いてみます^^

「=DATE(年,月,日)

こんな感じで入れます。

例えば年をA1に入れて月をB1に入れて日をC1に入れます。

 

その後DATE関数にて

=DATE(A1,B1,C1)

って入れます。

 

 

 

 

 

全国55カ所 パソコン教室キュリオステーションのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

トップページへ

キュリオステーションの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

キュリオステーションFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・ザ・キュリオ在宅ワーク詳細はこちら

-エクセル・VBA
-, ,

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved.