エクセル・VBA

入力されたシートまたはグラフの名前が正しくありません。次の点を確認して修正してくださいの対応方法

更新日:

エクセルのエラーの対応方法を紹介している女性の画像

今回は「入力されたシートまたはグラフの名前が正しくありません。次の点を確認して修正してください」の対応方法をお話しします。

これが出ると、焦るし、気分が下がりますよね…。

具体的な解決方法をしって、サクッと次へ進めるようになりましょう。

詳しい動画解説

解決策は「シート名」を付けてください。「あ」でも良いので

シート名が無いと「シート」が存在できないのですが、シート名を全て消してしまった時に起こる現象です。

何でも良いので文字を入れてください。

「あ」でも結構です。

何かいれたらその画面は閉じられます。

シートの見出しにカーソルを合わせ文字を入力する説明をしているエクセルの画像

これは「名前が無いのでシートを消すこともできないです」といった意味合いです。

なので名前はなんでもよいのでとりあえずつけてください。

その後でゆっくりとシートを削除しましょう。

必ず名前は書いてしまいましょう。

名前が無い状態になるとうまくいかないです。

全て名前を消してしまったらとりあえず何でもよいので名前をつけてください。

そうするとうまくいきます。

具体的解説

エクセルでは最初にシートが出ています。

この場所に「文字」「表」「計算式」などを入れていきます。

逆に言うとこの場所がないと作成することができません。

それで。そのシートの名前を変えることができます。

最も簡単な方法は「シート名」のところで「ダブルクリック」して名前を変える方法です。

なぜ失敗したのか?

「シート名」のところで「ダブルクリック」して名前を変えれるのですが、この時に失敗される方が多いです。

名前を入れ間違えてその結果、名前を全て消してしまいよくわからないから「シートごと削除」と思ったら「入力されたシートまたはグラフの名前が正しくありません。

次の点を確認して修正してください」となるケースが多いです。

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-エクセル・VBA
-, , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室パレハ , 2020 All Rights Reserved.