英語&プログラミングの子供向け教室|小学生・中学生・高校生対応

期間限定「2か月無料体験実施中」あなたの目でご確認後にご入会ください

あなたの確かな目でご確認後にご興味あればご入会ください。

基本的に、押し売りはしません。

なぜなら、やる気のある方とだけレッスンを行いたいからです。

キュリオのプログラミングは英語を使った本格プログラミングです

2020年、訪れる教育の大改革。

既存の教育はなし崩し的に打ち砕かれ、先進国らしい教育へと大転換していきます。

G7をはじめ、先進大国はこの教育を20世紀後半には導入していました。

それから半世紀の時が過ぎ、日本にも「導入するべきだ!」と声が高まり、次期教育指導要領の変更に伴い、導入されるに至り、これまではマニアックな人しか学ばなかったプログラミングの授業が必修化されます。

現在、それを見据えて、多くのパソコン教室で「プログラミング」と言われている授業を行なわれていますが、他社で行われているのはあくまでも「スクラッチ」を使った疑似体験を行わせているのが現実です。

正直申してそれを行なっても、実際のスキルアップにはならないと考え、キュリオステーションが本格的な「英語も学べるプログラミング」を学べる教室を開講しました。

子供向けプログラミング教室はこんな方にお勧めです

  • 自ら考えるれるように育って欲しい
  • 英語とプログラミングが学べる教室を探している
  • お子様の将来に悩んでいる
  • 落ち着きがないのを直させたい
  • 英語を学ばせたい
  • 楽しく習い事をさせたい
  • スクラッチを他社で行なったが意味がなかった
  • 社会に出たときに自分で考えて動けるようになって欲しい
  • 論理的思考を身につけて欲しい
  • 他の教室に通っているが効果が見られない
  • 本当の意味でのプログラミングが学びたい
  • 学校の授業の前に準備しておきたい
  • いち早くプログラミングを学ばせたい
  • 子どもの将来を真剣に考えている
  • プログラミング教育が始まるけどどんな準備をしたら良いのか?
  • パソコンとプログラミングはどう違うのか?
  • 多くのプログラミング教室があるが、どこに通わせたらよいのか?
  • プログラミングが、なぜ必要なのかがイマイチわかっていない
  • ロボット教室だとスキルが上らないと思う
  • スクラッチだとスキルがあがないと思う
  • 英語も一緒に含めた学習が出来るところが無い
  • 本格的なプログラミングを学べる所がない
  • 子どもが自ら進んで物事をすすめない
  • 子どもが言う事を聞かない
  • 小学生に学ばせたい
  • 中学生に学ばせたい
  • 高校生に学ばせたい

これらの悩みの中で2つ以上当てはまった方は下記をご覧下さい。

あなたの悩みを解決させる方法が書いてあります。

それ以外の方には、あまり必要の無い情報になります。

ヤフーの検索へ戻るのはこちら

プログラミング授業の必修化とは?

小中学校でプログラミングの授業が2020年から必修化されます。

2020年から必修化ではありますが、その時に一斉に始まるわけではなく、すでに、一部の学校では取り入れられており、すでに授業を行なっています。

先に、授業を行なっていかないと、どのような問題が起こるかわからないからです。

すでに、始まっているも同然です。

では、政府はなぜプログラミングの授業を取り入れるのかと言うと2つ理由があります。

  1. 国際的に劣っているIT分野の裾野を広げる
  2. 論理的思考を身につけた子どもを育てる

この2点です。

1番はなんとなく分るでしょう。

現在日本はITが他の国に比べてかなり劣っています。

それは、単純にプログラミング教育を入れていなかったからです。

興味のある方だけが、プログラミングを覚えていただけなので、裾野が広がっていないのです。

それを、子どもの頃から、身近に普及させて、裾野を広げる事が1つ目の目的です。

ですが、それはあまり大きな目的ではありません。

もう一つの「論理的思考を身につける」というのが重要なのです。

これはどういうことかというと、「自ら考えて動ける人材を育成する」というのが目的です。

今までは詰め込み教育でした。

よって、単にテストの点だけで、大学の入試などが決められ、その結果、ペーパーテストに強い、暗記力の出来る人が有利な世の中でした。

ですが、それは単に暗記力が良いだけで、社会に出たときにはあまり役に立たないものです。

というも、正解が無い事を行なっていくのが社会だからです。

人間社会というのは「正解」が複数存在します。

取引先との対応方法などで、これが正解と言うものは存在しません。

取引先や、人、環境、状況によって、答えは大きく異なるのです。

それに対応できない社会人が多くでてきて、その結果、社会からはみ出たり、欝になったり、自殺に追い込まれたりという世の中になってしまいました。

そういった「単なる答え」だけを見つける学習ではなく「多くのパターンを事前に考えて、自ら動ける対策を出来るような考え方を身につける」という教育を行なおうとしているのです。

最終的には、プログラミングを学んでプログラマーを養成するのではなく、国際的に標準化されている「論理的思考」を身につけて、社会に出たときに、自分で物事を考えて行動できる国際的な人材を生み出すのが目的です。

プログラミング教育の良いところ

自ら考えて行うと言うことが、なぜプログラミングと関係あるのでしょうか?

プログラミングと言うのは、簡単に言うと、パソコンの仕組みを作るという事です。

機械的な話ではなく、アプリを作るという意味合いです。

例えば、スマートフォンで、ゲームをするとします。

その時に「このボタンを触ったら、前に動くようにする」というような、細かい動きを、設定してあるので、実際にゲームが動くのです。

そういった、「この場合はこう動く」「あの場合はこのように動く」というように何パターンも考えて、行いとゲームと言うものは作れません。

プログラミングを行うと言うのは、いわゆる「パソコン」や「ゲーム」の詳細な設計図を自分で考えて作るということなのです。

と言う事は、「どのような事が起こるのか?」という事を事前に把握しておく必要があるのです。

これが大きなポイントです。

事前にどのようなことが起こるのかを把握する事によって、自然と「先を考えて行動する」という力を身につけることが出来てきます。

プログラミングを覚えると言う事には「先を考えて行動できるようになる」という効果があるのです。

お父様・お母様のお悩みが解決しない本当の理由「学ばせたいけど理想の教室がない」

結論から言うと、本当の意味でのプログラミングが学べる教室は数少ないです。

プログラミングの基本の基本を行なっているだけの教室が殆どです。

確かに、基本の基本を学ぶことは必須であり、それが全ての幹となり、今後の枝葉が付きやすくなりますが、果たしてそれでプログラミング的思考は身に着くのでしょうか。

キュリオでの結論は、「お遊び」をしているのと同義で、プログラミング的思考は身に着かないと考えました。

巷にはロボット教室も溢れかえっていますが、それだけではプログラミングのスキルアップは期待できず、「ブロックの組み立て方が上手くなっただけ」と言われる方が多いです。

そういった周囲の話を聞いた事が無いですか?

おそらく、そういう話を聞いた事があるから、あなたはモヤモヤした気持ちを持たれているのではないでしょうか。

実はプログラミング教室と言いながら、実際に多くのパソコン教室で行われているのは「スクラッチ」や「マインクラフト」や「ロボット」です。

これらは、プログラミングの授業で行なわれようとしていますが、実際に行なっても、プログラミングのスキルは上りにくいです。

スクラッチと言うのはゲームのようなものです。

本来は、プログラミングは英語で書くものです。

それが、小学生向けに視覚化されているものです。

入り口には良いでしょうが、そればかりやっていても意味がありません。

また、ロボットを使って行うと言うものもありますが、これもロボットだけではプログラミングのスキルは身につきません。

単に、動くと言う表現をするために、ロボットが使われているのであって、実際にプログラムを打つには、『プログラミング言語』を学ぶ必要があります。

実際に学校教育が始まり、学校教育の場でも実際にすぐに教えられる人間がいるかと言うと、すぐにはいません。

そんな状況下で行なっても、本当の意味でのスキルは身につきません。

また、学校によって先生のスキルレベルが変わり、学校によって大きく差が出てきます。

本当の意味で国際社会に役立たせる為には、今から学習が必要です。

現状の「子供向けプログラミング教室」の現状

前述した通り、現状多くのパソコン教室で「プログラミング教室」と証してプログラミングの授業が行なわれていますが、現状は「スクラッチをやって終わり」です。

スクラッチはいわばゲームのようなものです。

それだけ行なっていただけでは「論理的思考」は身に付きにくいです。

実際に、私の知り合いが2年もかけて、某プログラミング教室に通わせているというので、実際にお会いしてみて、その子に聞いてみたのですが、そのスキルレベルを見て驚きました。

驚いたのは逆の意味です。

何一つプログラミングを理解されていません。また、何を行なっているのかもわかっていません。

その教室の実情を聞いたところ、片手間で行なっている、遊び半分の大学生インストラクターが子どもたちの気持ちや理解度も考えずに行なっているとのことでした。

そこで、私は愕然としました。

ひょっとしたら他のパソコン教室もそうなのかもしれないと思い調べたところ、案の定どこのパソコン教室も同じ状況でした。

何故ならば、パソコン教室の講師の多くは「プログラマー」ではないので、プログラミングを教える事が出来ないのです。

なので、スクラッチと言う簡易的なもので行ないますが、それでは「プログラミング的思考」は身に着きません。

また、ロボットを主体とした教室もあります。

ロボットを組み立てるのは楽しいかもしれません。

ロボットだけがうまくなることではなくて、プログラミングが上手くならないといけないところです。

ですが、現状は、遊んだだけで終わりとなっているのが多いと感じます。

結果、今のような状況になっているのが現状です。

今後の世の中で英語が必要なのは当たり前

もう一つ重要なのが、英語です。

英語も今後必須のスキルとなります。今後と言うか、今も必要です。

英語の勉強には学ぶ主体が、大人が子供かによって学び方が変わります。

また、学ぶ年齢によっても大きく変わります。

まず、大人から考えてみましょう。

大人は文法から学ぶのがマストです。何故ならば、学生時代に英単語をある程度勉強していますし、文法も朧気ながらでも知っているからです。

中学生・高校生も文法から学ぶのがマストです。何故ならば、文法は英単語に比べると覚える量が少なくマスターしやすいのもありますし、文法を学ぶ中で英単語を学ぶことができるからです。

では、小学生はどうかというと、小学生は英単語、特に名詞を最初に覚えるのがマストです。

何故ならば、身の回りの英単語や日常生活をする中で使用する名詞を先に覚えると、日常の中で使用することができるからです。

英語は英単語だけ!英文法だけ!どれか1つだけをしっかり勉強したらできるものではなく全てをバランスよく勉強して、力を上げなければなりません。

論理的思考を学べて英語力も学べる解決策はこれです

あなたは、わが子の将来に向けて、何とかしたい気持ちがあるはずです。

  • 国際社会に役立つ為の論理的思考を身につけることと
  • 国際的に役立てられる「英語力」を身につけること

を実現させたい。

答えは簡単です。英語を使った本当のプログラミングを学べばよいです。

スキームは非常に簡単です。

  1. プログラミングに必要な英単語を覚える
  2. 簡単なプログラミングを書いてみる
  3. これを簡単なものから徐々に難しいものにアップさせていく

プログラミングの基本を覚える為には、ゲームやおもちゃでは身につきません。本当のプログラミングを使う事が大切です。

本当のプログラミングといっても、そう難しいものではありません。まずは、ベースとなるものを使えば簡単に出来ます。実施した事が無いので難しく感じるだけです。

大きなポイントは、英語力も一緒に勉強していく事です。

どうやって行なえば良いのか?

上記した内容を、実際に家庭で行なってみてください。

プログラミングにオススメのテキストがあります。

日本でいちばんわかりやすいプログラミングのドリル

マンガと図解でスッキリわかる プログラミングのしくみ

とはいっても

お子様だけで読み解くにはちょっとしんどいと思うので、親御さんが先に学習をしてから行なうのが良いでしょう。

その後に一緒にやってみてください

英語の単語は
イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880

このあたりで勉強していくと良いです。

もしも独学では厳しいと思われる方は、「子ども向けプログラミング教室」に行かれる方法もあります。

キュリオステーションの「子ども向けプログラミング講座」は、実用的なことに特化すると言う点を重視しています

子供向けプログラミング教室を開こうと思った理由

知り合いのお子さんが実際に、プログラミング教室に2年通わせましたが、2年後の結果は、スクラッチの入口さえも理解できていない状況です。

これで意味があるのか?と思ったのが第一のきっかけです。

それから、プログラミング教室の実態や、親御さんの意見、プログラマーの意見など多くの方の意見を聞きました。

その結果出たものが「英語力」と「本当の意味での論理的思考」を目指すということです。

やはり、ゲームのようなものでは、本当のスキルは身につきません。

難解なゲームを行なえば、どうやって解決するかとか考えるので、それで良いと思います。

でもそれは本当の意味での論理的思考ではありません。

実際に、自分で作って、動かしてというのを、本当のプログラミングで行なわないと意味がありませし、プログラミング言語を正しく理解し、情報を調べるのには英語力も必要です。

したがって、この英語力も実は悩みの種でした。

また、プログラミングには「タイピング」の力も必要です。

何故ならば、プログラミングは1から全てタイピングしなければならないので、タイピング力が劣っていては埒が明かないからです。

最近は、スマホが普及して、タイピングが出来ない子どもたちがたくさん増えてきました。

新社会人がパソコンをまったく使えず、上司が悩んでいると言う記事を見ました。

パソコンで何よりも重要なのがタイピング力です。

入力するスピードがあれば、格段に仕事量のペースがことなります。

この

  • 論理的思考
  • 英語力
  • タイピング

という「これからの三種の神器」をかねそろえた講座を作ろうと思いました。

正直申して、新しく講座を作るのは大変です。

また、子供向けの講座は利益が取りにくい分野でもあります。

でも、周囲の方から「ぜひ作って欲しい」というご要望を多くいただいたので作成することにしました。

講座内容

英語 × プログラミング × タイピング(英字&ローマ字)

上記を行ないます。

項目内容
授業時間1回50分
月の回数4回(下記の中の曜日時間なら自由に選べます)
予約完全予約制(毎月15日までに通える日をご提出頂きます)
通える曜日と時間水曜日 17:00~17:50
木曜日 17:00~17:50
金曜日 17:00~17:50
土曜日 10:00~10:50、11:00~11:50、13:00~13:50、14:00~14:50
料金入学金 20,000円(税別)
月会費 15,000円(税別)
対象年齢小学三年生以上、中学生、高校生
それぞれに応じたカリキュラムを用意しております。

英語レッスンの特徴

パソコン教室で学校や英会話教室のようなことをするのはナンセンスです。

パソコン教室ではパソコン教室らしい英語レッスンがあると考えました。

本講座の根幹はプログラミングを学び、プログラミング的思考を身に着け、その中で英語が使えるようにすることです。

そこで、まずはプログラミングやITに必要な英単語を覚えて頂き、その英単語と学校で習う英単語や英文法を使い、コメントやその他文章を英語で書いて使っていくことを行います。

そのことによって、英語を使うシーンが増えます。

プログラミングレッスンの特徴

実は一番の悩みの種はプログラミングでした。

プログラミング言語をどれにしようか考えることが大変でした。

世の中には、Python、Java、C・C++、Ruby・・・・たくさんの言語があります。

本講座はプログラマーを養成することではなく、「プログラミング的思考」を身に着けることになります。

そこで、面白く、かつ、楽しく、そして、ワクワクする、そんな言語を選ぼうと思いました。

そんなに特別な言語ではありません。むしろ、ありきたりの言語です。

HTML・CSS・Javascript

しかし、これを選定したのには大きな理由があります。

受講する方全ての人が1度はホームページをみたことがあるということです。

勉強する過程も、制作する過程も想像がしやすいのが最大の理由です。

タイピング

ローマ字入力はもちろんのこと、英字のタイピングも行ないます。

キュリオステーション独自のタイピング技法でマスターが可能です。

講座対象者

  • 小学生3年生以上
  • 中学生
  • 高校生

プログラミングを全く行なったことが無い方を対象とした講座です。

よく聞かれるのが「やったこと無いのですが大丈夫ですか?」と言われます。

当教室は「行った事があるかたのスキルアップのための教室」ではなくて「全く出来ない方が来られる教室」です。全く出来ない方のほうが大歓迎です。

本当の意味でのスキルアップを目指すために当教室に来られる方が多いです。

他社との違いはこれです

  • 英語の基礎単語力が身につく
  • スクラッチやロボットではなく本当のプログラミングが習得できる
  • 将来社会にでて最も必須のタイピングを習得できる

この3点です。

この「新三種の神器」を学べるのは「キュリオステーション」しかありません。

ロボットやスクラッチを行ないたい方は他社をオススメします。

「英語」と「本格プログラミング」にご興味がある方のみお越しください。

あなたのお子様が講座に通えばこんな未来が待っています

  • 自ら考えるれるようなお子様になる
  • 英語とプログラミングが強くなる
  • お子様の将来が明るくなる
  • お子様が落ち着きある子になる
  • 英語が話せるようになる
  • 習い事が楽しくなり、他の事への好影響につながる
  • スクラッチでは学べない本当のプログラミングが学べる
  • 社会に出たときに自分で考えて動けるようになる
  • 論理的思考が身に付く
  • 他の教室に通っていた時とは違う結果が出る
  • 本当の意味でのプログラミングが学べる
  • 学校の授業の前に準備しておくことが出来る
  • プログラミング教育の準備が出来る
  • 英語も一緒に含めた学習が出来る
  • 本格的なプログラミングを学べる
  • 子どもが自ら進んで物事を進めるようになる
  • 子どもが言う事を聞くようになる

これは夢ではありません。単にパソコンが出来ないというだけでこれだけの損をしています。あなたがパソコンを使えるようになれば、多くの日常のことが楽にこなせるようになります。

レッスンの様子です

メディアでも多く取り上げられている教室です

【メディア・講演会実績】

  • RCCテレビ(TBS系列)の情報番組「Eタウン」放映
  • RCCテレビ(TBS系列)のバラエティ番組「ミラクルマジカル宣伝部」放映
  • 経営雑誌「商業会」掲載
  • 緑井まちづくり株式会社主催 講演会開催
  • 東京特別講座 「チラシ作成講座」

他マスコミでも多数取り上げられる。

「地域での講演会開催」「東京での講座開催」など日本全国で幅広く活躍している。

RCCテレビ(TBS系列)の情報番組「Eタウン」

RCCテレビ(TBS系列)のバラエティ番組「ミラクルマジカル宣伝部」

経営雑誌「商業会」

「緑井まちづくり株式会社主催 特別講演会」

img_1863

「東京原宿特別講座 チラシ作成講座 in La chouchou(ラ シュシュ)」

プログラミング教室のポイント

入学金2万円で月謝1万円になります。こちらの金額を高いと思うか、安いと思うかはお考え方次第です。高いと思う方は、ご遠慮下さい。安いと思われる方のみお受けしております

【ポイント1】英会話教室に通わせると月謝5千円は下りません

英会話教室は多くありますが、本格的に学ぼうと思うと、5千円は最低でもかかります。

むしろ安いほうでしょう。1万円くらいが相場になります。

【ポイント2】プログラミングを通わせると月謝5千円は下りません

プログラミング教室も多くありますが、最低ラインで5千円です。

基本的には1万円前後の教室が多いです。

また、スクラッチやロボットなどではなく「英語も学べる本当のプログラミング」を行ないます。

【ポイント3】英語もプログラミングも学べます

2つ学べて、1万5千円です。更に、タイピングも学ぶ事ができます。また、月に4回通うことが出来ます。

曜日は自由に決められます。月ごとに選んでいただく事が可能です。

活きたプログラミングと、活きた英語を学べる教室はキュリオステーションだけです。

【ポイント4】将来への投資です

お子様の将来を考えた投資になります。

プログラミングと英語は、今後必須の世の中に間違いなくなります。

あなたのお子様が路頭に迷わない為に必要不可欠です。

上記のことが理解できる方のみ、お越しください。

基本的には、無理やり行っていただくことはしておりません。

ご自身でされるという手段もあるかと思います。

プロに任せたいと言う方のみお越しください。

お試しレッスン開催

ただ今お試しレッスン開催中です。

実際のレッスンを受けていただいてから決めていただく事が可能です。

期間限定「2か月無料体験実施中」あなたの目でご確認後にご入会ください。

あなたの確かな目でご確認後にご興味あればご入会ください。

基本的に、押し売りはしません。

なぜなら、やる気のある方とだけレッスンを行いたいからです。

広島緑井校で開催中

プログラミング教室は現在「キュリオステーション広島緑井校」で開催中です。

広島市安佐南区緑井2-13-5

【営業時間】9:00~20:00

お問い合わせはこちらまで

まずはお問い合わせください。講座の概要を「無料説明会」にてご案内しております。

TEL:0120-50-8350

【お問い合わせ時間】9:00~20:00

※レッスン中でお電話をお繋ぎできない場合は、折り返し電話させていただきます。

メールでのお問い合わせは下記フォームへご入力ください。

【 お名前 *必須
【 ふりがな *必須
【 メールアドレス *必須
【 携帯電話 *必須
【 おところ *必須
【 お問い合わせの内容をお選びください *必須
 無料体験・説明会のお申込み 各種レッスンのお申込み レッスン・教室に関するご質問等

【 お問い合わせの講座をお選びください(※複数選択可能) *必須
 Excel(エクセル) Word(ワード) PowerPoint(パワーポイント) MOS試験 その他パソコン資格 チラシ作り タッチタイピング パソコン操作 Mac ホームページ作成 写真・デジカメ 年賀状作成 資料作り イラストレーター フォトショップ VBA プログラミング 子供向けプログラミング講座

※「無料体験・説明会のお申込み」または「各種レッスンのお申込み」を選択された方 は受講場所と受講日のご希望をお知らせください。
 1.ご希望の受講場所をお選びください。

 静岡校(静岡市駿河区) 広島校(広島市安佐南区緑井) 遠隔レッスン(ご自宅で受講できます)
 2.ご希望の日にちを第3希望までご入力ください。
  [yyyy/mm/dd]枠内をクリックすると日にちが選択できます。

 ◆第1希望◆
 ◆第2希望◆
 ◆第3希望◆

※レッスン・教室に関するご質問等はこちらへご入力ください

【アンケート:ご興味がある学び方(いくつでも)】
 個別指導(教室レッスン) マンツーマンレッスン(教室レッスン) 遠隔レッスン(自宅レッスン) オンデマンドレッスン(自宅レッスン)

【アンケート:ご興味がある学びたいこと(いくつでも)】
 仕事に役立つパソコン 就職・転職に役立つパソコン 資格取得 趣味で使うパソコン ホームページ作成 チラシ作成 ヤフオク タイピング メール 文書作成 プレゼン資料作成 マック 自営業向け講座 ワード エクセル パワーポイント その他

お問い合わせいただきありがとうございます。
送信ボタンを押した後、下に「お問い合わせを送信いたしました。ありがとうございました。」とでれば送信完了です。
送信後、3日以内にご連絡いたします。ご連絡がない場合は、教室まで直接お電話にてご連絡下さい。
0120-50-8350

※内容に間違いがない場合、下記をチェックして送信ボタンをクリックしてください。*必須
 上記内容にて送信しますがよろしいですか? 

※24時間以内にご入力いただいたお電話番号へご連絡させていただきますが、こちらからのご連絡が24時間経ってもない場合は、送信の不具合等考えられますので、お手数をおかけいたしますが上記電話番号までご連絡をお願いいたします。

最後に…講師より、あなたへメッセージです

周囲の方から「お願いします」と頼まれてこの講座を作りました。
構想から考えると2年かかりました。
世の中の「偽善的なプログラミング教室」が多く増えてくる事に危機感を覚えたので、「プログラミング教室を開こう!」と思いました。

お力になれたらと思います。

 

更新日:

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.