在宅ワーク

家で出来る仕事の人気ベスト10を徹底解説【未経験者必見】

  1. HOME >
  2. 在宅ワーク >

家で出来る仕事の人気ベスト10を徹底解説【未経験者必見】

「家で出来る仕事始めてみたいな」と思っていても、

  • 家で出来る仕事って何があるのだろう?
  • 家で出来る仕事で稼ぐためにはどうしたらいいのだろう?

など、疑問を持っている方はいらっしゃいませんか?

そこで今回は、家で出来る仕事をランキング形式でお伝えします!

これから副業を始めたい方、在宅ワークを始めたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

家で出来る仕事の人気ベスト10

それでは、家で出来る仕事の人気ベスト10をご紹介します!

1位:ウェブライティング

晴れある第1位は、ウェブライティングです。ウェブライティングは、ブログやサイトのために、記事を執筆する仕事です。

ウェブライティングでは、文章力や表現力だけでなく、SEOに関する知識やマーケティング調査、分析も必要とされます。

とはいえ、知識や経験があまりなくても、比較的始めやすい仕事です。

経験を積むうちに、スキルや知識は身についていくので、ひとまずチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ウェブライティングで、実は月収20万稼いでいる人がいるのも事実です。

初心者・未経験者であれば、まず文字単価1文字1円を目指して、作業に取り掛かりましょう。

2位:データ入力

第2位は、データ入力です。

企業や個人から得た情報をもとに、テキスト化していく作業になります。

データ入力で求められるのは正確性ぐらいなので、多くの人が始めやすい仕事であると言えます。

1分間に100~120文字のタイピングができれば、時給1000円以上になっています。

まずはここを目指して、コツコツと作業を続けていけば、月10万円にも到達するでしょう。

作業後に、誤字脱字がないかチェックすることが必要になります。

3位:プログラミング系のバイト

第3位は、プログラミング系のバイトです。

プログラミング言語を使って、ウェブサービスを構築したり、ウェブサイトを制作したりします。

プログラミング系のバイトは、作業単価が数万~数十万円と非常に高く魅力的です。

しかし、この仕事を行うためには、プログラミング言語の習得が必須です。

未経験者・初心者から始める場合は、まずはプログラミング言語の習得から始めましょう。

そのためには、スクールや通信教育で学ぶのがおすすめです。

4位:物販・せどり

第4位は、物販・せどりです。物販・せどりの基本は、商品を安く仕入れ、高く売ることです。

レア商品やプラチナ商品を購入し、Amazonやオークションなどで高く売ることができればいいので、やること自体は簡単ですよね。

それゆえ、始めたばかりの人でも、失敗しにくく、かつ稼ぎやすい仕事であると言われています。

ただし、商品を発送するまでが作業になるので、梱包などの作業スペースやモノを置くスペースが必要になります。

その点は留意しておきましょう。

5位:動画編集

第5位は、動画編集です。

最近は、動画を見ることも主流になってきましたよね。

動画編集は、クライアントから指示を受けて、作業を行っていきます。

具体的には、動画カット、テロップ付け、効果音や音楽の挿入などの作業が求められます。

iPhoneに入っているiMovieを使うなどすれば、無料で簡単に編集ができるようになります。

まずは、自分で動画を撮ってみて、試しに編集作業してみるといいかもしれません。

クライアントからの指示で作業した経験が、のちに自分の動画を公開することになった際にも役立ちますよ。

6位:ウェブデザイン

第6位は、ウェブデザインです。

ウェブサイトのデザインを制作したり、ロゴやバナーを作ったりします。

ウェブデザインは、パソコンとイラストレーター、フォトショップがあれば、仕事を行うことができます。

ウェブデザインは、独学でも学ぶことができますが、難しい作業やデザインセンスが問われることもあるので、独学だと挫折しやすいのも事実です。

スキルを身につけて、ウェブデザインを行いたいなら、専門学校やスクールなどに通って、その道のプロから技術を学ぶのがいいでしょう。

7位:YouTuber

第7位は、YouTuberです。

動画を撮り、YouTubeに公開していく仕事です。

とはいっても、動画を撮れば終わりであるわけではありません。

動画で再生回数を増やすためには、動画内容の企画、サムネイルづくり、動画の編集などが必要になります。

多くの動画を作り、一度でもバズることができれば、大きく稼げますよ。

8位:在宅コールセンター

第8位は、在宅コールセンターです。

在宅でコールセンターの役割を果たし、商品の説明、クレーム対応、商品の受付などを行います。

在宅コールセンターは、大手企業が契約社員として募集していることもあり、安定した仕事であると言えます。

マニュアルがあるので、それに沿った対応を基本的に行っていきます。

ただし、周りに人がいないうえに、マニュアルには載っていないことの対応を求められることもあるので、その点は大変かもしれません。

9位:ポイ活

第9位は、ポイ活です。

ポイントサイトを利用して、お得にポイントを貯めていく活動のことです。

ポイントを貯めるには、次のような多くの手段があります。

  • 広告のクリック
  • アプリの起動
  • ミニゲーム・くじびき
  • 買い物
  • 友達紹介
  • サービスへの新規登録
  • クレジットカードの発行
  • アプリのダウンロード など

手軽にできるものから、誰かの手を借りる必要があるものまで、様々な手段を使って、ポイントを得ていきます。

ポイ活でお得に稼ぎたいなら、いくつかのポイントサイトを同時に使ってみるのもいいでしょう。

10位:手作業系内職

第10位は、手作業系の内職です。内職と言えば、手作業のものがイメージできますよね。

具体的な作業は、次のとおりです。

  • 袋詰め
  • 値札づくり・値札カット
  • 文房具や箱の組み立て
  • カプセル詰め など

手作業系の内職は、簡単にできるものが多いものの、量をこなさないと稼ぐことができません。

さらに、収納スペースや車が必要になってくることも多いので、その点はあらかじめ注意しておきましょう。

家で出来る仕事で稼ぐためには

それでは次に、家で出来る仕事で稼ぐために、2つの注意点を見ていきましょう。

体調管理に気を付ける

まず大切なのが、体調管理に気を付けることです。

家で出来る仕事は、基本的に作業した分だけ報酬が支払われます。

そのため、作業ができるだけの体が整っていることが重要であるわけです。

しかし、家で仕事をしていると、どうしても運動不足になったり、寝不足になったりすることがあります。

それを防ぐために、ランニングを取り入れたり、早寝早起きを徹底したりしましょう。

自分に合った仕事を見つける

次に、自分に合った仕事を見つけることも重要です。

自分に合った仕事であれば、多少辛くても続けることができます。

しかし、自分に合っていない仕事だと、途中で挫折してしまう可能性も高くなるでしょう。

そこで、まずは試しにいくつか仕事を行ってみて、仕事を決めるという手もいいと思います。

まとめ:家で出来る仕事を始めよう!

今回は、家で出来る仕事の人気ベスト10をご紹介しました。

家で出来る仕事だと、煩わしい人間関係で悩むことや、通勤時間が取られることもないですよね。

家で出来る仕事で稼ぐためには、体調管理に気を付けることと、自分に合った仕事を見つけることが大切です。

地道に作業することで、自分が目指す報酬を手に入れてくださいね!

-在宅ワーク

Copyright© おうちでビジネス! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.