在宅ワーク

在宅ワークを実際にやってみた!そこから分かったリアルとは?

  1. HOME >
  2. 在宅ワーク >

在宅ワークを実際にやってみた!そこから分かったリアルとは?

在宅ワークをやってみたい!という人は多いのではないでしょうか?

お小遣い稼ぎとしてやってみたいという人もいれば、本格的にやってみたいという人もいるでしょう。

でも在宅ワークがどれくらい稼げて、仕事内容がどんなものか気にならないですか?

なので実際に在宅ワークをやってみた私が、在宅ワーク事情のリアルをお伝えしたいと思います。

ぜひ在宅ワークが気になっているけど、あと一歩が出ないという人は参考にしてください。

在宅ワークでライティングをやってみた

ライティングは慣れれば大きく稼げて、在宅ワーク一本で食べていけるほどです。

私は在宅ワークをするにあたって、とりあえずクラウドワークスに登録。

するとライティングの案件が多くて、報酬も1文字当たり0.1~1.0円以上のものもあって、どれからしたらいいか悩んでいました。

しかもタスク案件やらプロジェクト案件やらよく分かりません。

色々見ていると全体的にプロジェクト案件の報酬が良かったので、プロジェクト案件で探しました。

するとドラマのあらすじ・感想記事執筆で報酬1,000円というものを発見。

ドラマはよく見るので、文字数が2,000文字でしたが1時間もあれば終わるだろう...

そうすると時給1,000円もあるの!と思って早速応募。

応募してクライアントから承認を貰って、実際にやってみました。

しかし現実はそんなに甘くなかった!

実は記事執筆に当たって、文章の構成を考えないといけません。

記事を執筆する人にとっては当たり前なようですが、私は素人なので全く知りませんでした。

なので文章の構成から調べて、作り終わるころにはすでに30分も経過。

この時点で嫌な予感はしていましたが、とにかく執筆に取り掛かってみると、なぜか書けない!

頭には浮かぶのですが、他人が読むから分かりやすい文章にしないといけないので、そこが特に難しかったです。

何とか2,000文字書き終わって、時計を見ると作業開始から3時間も経過していました。

時給にすると300円くらいです。

現実は甘くないなあと思って実際に報酬を受けると、なぜか1000円でなく800円くらいになっていました。

なんで!クライアントに騙されたのか!と思いましたが、実はクラウドワークスの手数料として20%取られるようです。

マジか!と思いましたが調べていなかった私が圧倒的に悪い...

このような結果になってライティングは稼げないのかと諦めムードで、その後も簡単なライティングだけをしていました。

するとコツを掴めたのか、徐々に執筆の時間が減ってきて、ライティングを初めて1か月で時給500円を超えたのです。

このようにライティングは長い間続けているとコツを掴めて、時給も単価も徐々に上げられるのが特徴。

さらにライティングを極めれば月に10万円を超えることもできるので、将来的に大きく稼げるのが魅力的ですね。

在宅ワークでデータ入力をやってみた

データ入力は案件数が少なくて、報酬も少ないものが多いです。

ライティングをメインにやっていましたが、少し余裕が出てきたので他の仕事を探しているとデータ入力という項目がありました。

データ入力ならExcelとWordも使えるし余裕だなと思って案件を調査。

探していると顧客名簿のデータを入力するというものがありました。

簡単そうだと思い、応募して承認を貰ったのでさっそくやってみました!

かなり簡単だったので1時間で終わって、報酬の800円を貰いました。

時給にすると800円とライティングより儲かると思い、データ入力メインで探すことに...

しかし商品情報を収集とまとめ、テープ起こしなどいろいろありましたが、あまり単価が良くないです。

中には報酬が良いものもありましたが、作業量と合っていません。

どうしようかと探し続けているとコピペだけで月10万円貰えるものを発見。

何この高案件!と思って応募してみると、なぜかいきなりセミナーを受けるように言われて不信感を抱きました。

それでも試しにセミナーを受けてみると、とにかく内容が胡散臭いです。

これをするだけでいくらもらえるだとか、何かヤバいことをさせられると思ったので辞退。

後々ネットで調査してみると、ヤバい案件なので受注しないようにしてくださいという注意がたくさんありました。

もしあのまま続けていたらと考えるとぞっとします。

このようにデータ入力は危険な仕事もあるので、コピペで10万円とかは受けない方が良いです。

もしデータ入力するなら低単価のものを受けて行く方が安全ですが、報酬がイマイチなので大きくは稼げません。

在宅ワークは安全?

残念ながら、在宅ワークのすべてが安全というわけではありません。

在宅ワークの安全対策については別の記事にまとめました。

そもそも在宅ワークは安心・安全なのでしょうか?

安全な仕事を見つける方法は?

在宅ワークを始めたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

在宅ワークを安心して始める方法とは?選び方や必要な環境を紹介

家にいながら仕事ができる「在宅ワーク」は、副業の広がりなどによって今や珍しいものではなくなっています。 しかし、これから在宅での仕事を始める際には、「本当に安全なの?」「詐欺など悪意のある危険な仕事が ...

続きを見る

初心者でもできる仕事ってあるの?

初心者の方でも大丈夫!

未経験でもできる仕事にはどんな種類があるでしょうか。

在宅ワークを始める流れについても別の記事にまとめました。

自分に合った仕事で、自分のペースで始めてみるのはいかがでしょうか。

初心者におすすめの仕事から始めてみたい方はこちらの記事をご覧ください。

在宅ワーク初心者におすすめの仕事とは?メリット・始め方も解説

このご時世、コロナウイルスの関係もあって、テレワークや在宅ワークが当たり前となってきました。 とはいうものの、こんな疑問を抱いている人も多いと思います。 在宅ワークを始めてみたいけど、初心者にはどんな ...

続きを見る

大学生でもOK!アルバイトより効率が良い?

大学生になると、授業やゼミ、サークルもあるけど、友達とも遊びたい!アルバイトもしたいけど、なかなか希望通りの仕事も見つからない。

在宅ワークなら、自分の都合のいい時間に、移動中の隙間時間に、働く時間を自分で決められるので、時間を無駄なく有効活用できます。

効率良く稼ぎたい方はこちらの記事を参考にしてください。

大学生でも在宅ワークはできる?メリットとおすすめの方法をご紹介

大学生になると、授業やゼミ、バイト、サークル、遊びなど、なにかと忙しいですよね。 にもかかわらず、人付き合いや飲み会なども増えて、なにかとお金もかかるものです。 とはいえ、こんな方も多いと思います。 ...

続きを見る

まとめ

実際に在宅ワークでライティングとデータ入力をやってみて、それぞれの特徴をまとめたものがこちらです。

ライティング

  • 慣れるのに時間がかかる
  • 最初は単価が安い
  • 続けていると高単価の案件を受けられるようになる
  • 月に10万円超えることも可能
  • 文章力が身につく

データ入力

  • 誰にでもできる
  • 基本的に単価が安い
  • 報酬が高いヤバそうな案件には注意
  • 稼げても月1~5万円

最初は在宅ワークのシステムに慣れるためにも、データ入力からやってみると良いです。

ただいつまでもデータ入力をしているとスキルも身につかないし、稼げる額の上限が見えているのでおすすめはしません。

なので最初は大変かもしれませんが、後々大きく稼げて、しかも文章力というスキルも身につくライティングをおすすめします。

在宅ワークで悩んでいる人はとにかくやってみることが大事ですので、この記事が参考になれば幸いです。

-在宅ワーク

© 2021 おうちでビジネス! Powered by AFFINGER5