起業

主婦が起業で失敗しない為に抑えるべきポイントをお話します

  1. HOME >
  2. 起業 >

主婦が起業で失敗しない為に抑えるべきポイントをお話します

主婦の皆さん!主婦起業(ママ起業)という言葉を耳にしたことはありますか?

  •  スキマ時間を活用し、一人だけで稼げる自分になりたい!
  •  旦那の稼ぎに依存したくない
  •  稼いだお金で余裕のある生活を!

そういった様々な想いを抱えた主婦のみなさんがトライしている主婦起業…

今回は、そんな主婦起業という、いわゆるプチ起業を行う際のポイントについてお話ししていきたいと思います。

ママ起業や主婦起業に興味がありつつも、

  • ママ起業や主婦起業をして失敗したらどうしよう…
  • 起業して失敗を防ぐためにはどうしたらいいの?

こんな風に悩み事を抱えてはいませんか?

そこで今回は、主婦が起業して失敗してしまう理由と、その対策についてご紹介します。

具体的には、次の順番でお伝えしていきます。

  • 主婦が起業して失敗してしまう3つの理由
  • 主婦が起業して失敗しない4つの方法

何歳になっても、起業するって勇気がいることですよね。せっかく勇気を出したのに、失敗するのは極力避けたいものです。

本記事を参考に、主婦の方が起業でうまくいくことを願っています!

主婦が起業して失敗してしまう3つの理由

ママが起業して失敗してしまう理由はなんでしょうか。

もちろん様々な理由が考えられますが、主なケースとしては、次の3通りです。

  • 集客・営業のことをあまり考えていないから
  • はじめから、大きな利益を求めているから
  • 成功することに焦り、家族との時間を取らなくなるから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由①:集客・営業のことをあまり考えていないから

最初に考えられるのは、「集客や営業のことをあまり考えていない」ケースです。

好きな仕事の資格を取って、自分の商品を考えて、これで晴れて起業スタートできる!と思っている方も多いかもしれません。

ただ、仮に月3,000円の講座にしようと考えているのなら、月に何人の受講生が必要になるでしょうか。

月収30万円稼ごうと思っていたら、月に100人は集客する必要がありますよね。

ましてや、事業を継続するためには、材料費、交通費、維持費などの経費もかかってくるわけです。

このように経費のことも考慮して計算すると、最低でも何人の受講生を集客する必要があるか見えてきますよね。

その数をいきなり達成するためには、もともと知り合いやファンがいる状態でないと、かなりの難題だと思われます。

このように、ママが起業して失敗しないためには、開業することが目的やゴールではないので、どうやって維持させていくかという視点が必要になってきますよ。

理由②:はじめから、大きな利益を求めているから

次に、「最初から大きな利益を求めてしまっている」ケースです。

この場合は、自分が当初見込んでいた件数や収入よりも、実数が少ないと、いきなり出鼻をくじきかねません。

挫折にもつながる可能性が高いです。

何のスキルや経験もなく、いきなり何百万稼ごうとすると、初期投資が必要となってくることも多いですよね。

そのためにお金を借りたり、貯金を崩したりしたら、さらに悪循環になりかねませんよ。

ママが起業して失敗しないためには、最初から大きく稼ごうとはせず、少しずつ少しずつ大きく育てていこうという長期的な目線も必要になってきます。

理由③:成功することに焦り、家族との時間を取らなくなるから

最後に、「成功することに焦って、家族との時間が取れなくなってしまう」ケースです。

ママや主婦が起業することは、人生経験を増え、幅が広がり、良いことだと思います。

ママの起業であれば、在宅でできることも多いですよね。

ただし、起業となれば、家族の理解なしではやっていけないでしょう。

子どもの世話や家事は誰がやるのかを話し合わないといけないからです。

このように考えれば、家族の支えがあってこそ、起業ってできるものですよね。

それにも関わらず、失敗を恐れるあまり、家族との時間をないがしろにしてしまっては元も子もありません。

何のために起業するのでしょうか。

この観点を忘れないようにすることで、起業での失敗を防げるのではないでしょうか。

起業しやすい種類は?

「起業」というと、壮大なスケールを想像しがちですが、たとえ規模が小さくても自分で新しく事業を起こせば立派な「起業」です。

特に、女性が始めやすい業種ってあるのでしょうか?

まずは小さなプチ起業から、始めやすく起業しやすい職種が知りたい方はこちらの記事が参考になるかもしれません。

繊細さや豊かな感性を活かした女性ならではの職種とは?

女性が起業しやすい種類とは?ノウハウが不安な人向けの対策方法公開

働き方改革の推奨や晩婚化の背景もあって、女性の社会進出が著しくなっています。 その中で女性の起業家も増加傾向にあります。 ただ、女性が起業しやすい業界にも、どのような種類があるのか分からないという人も ...

続きを見る

主婦が起業して失敗しない4つの方法

起業で失敗する理由がわかったところで、次に起業で失敗しないための4つの方法を確認していきましょう。

  • まずは副業・プチ起業から始める
  • 理想とするビジネスモデルを見つける
  • コツコツ実績と経験を積む
  • 家族の理解を得る

それぞれを確認していきましょう。

方法①:まずは副業(プチ起業)から始める

まずは、いきなり起業するのではなく、副業(プチ起業)から始めてみてはいかがでしょうか。

いきなりハイリスクを伴うよりは、リスクヘッジのためにも、小さな一歩がおすすめです。

経験値が積まれていくだけでなく、どうやって今後事業を展開していけばいいかを想定できるようになるからです。

コツを掴むことで、収入増にもつながりますよね。

まずは副業から始めることで、軌道に乗った状態で、起業するのも悪い手ではないと思いますよ。

方法②:理想とするビジネスモデルを見つける

次に、自分が理想とするビジネスモデルを見つけましょう。

同分野や同業種で、すでに成功している人がきっといるはずです。

その人たちがどのような仕組みで運営しているかを研究することで、収入発生源がわかっていきます。

自分のビジネスモデルに活かせるところは真似して、改良できるところや改善すべき点は変えていきながら、自分のビジネスモデルを確立していきましょう。

方法③:コツコツ実績と経験を積む

あとは、最初から大きく稼げるとは思わずに、コツコツ地道にやっていきましょう。

最初は顧客が少なかったり、なかなか集客がうまくいかなかったりと、稼げないことも多いでしょう。

しかし諦めずに、継続していくことで、徐々に実績や経験が積まれていきます。

それらが武器となり、のちに大きな役割を果たしてくれるようになりますよ。

だからこそ、最初の評判や挫折だけで辞めてしまわず、コツコツと続けていきましょうね。

方法④:家族の理解を得る

最後に、起業するのであれば、家族の理解や了解は得られるようにしましょう。

起業がうまくいかないことによって、最悪の場合、家族崩壊にもつながりかねません。

子育てや家事、送り迎えなどを、自分の代わりに誰がやるのか、それとも自分がやるのかなど、話し合わないと決められないことも多いでしょう。

これまでの生活とは、変化せざるを得ない部分があるからです。

「何のために起業をしたいのか」をしっかり家族に理解してもらったうえで、応援者となってもらえることで、スムーズに起業準備に取りかかれますよ。

そもそもどんな主婦起業をしたいのか?まずは『自分の好き』を明確にしよう!

まず起業をするにあたって、自分自身がどんなお仕事をしたいのか、向き合う必要があります。

文章を書くのが好きな人であれば

  • フリーのブログライターを目指す
  • シナリオライターを目指す
  • アフィリエイトサイトを運営する

動画を触ったりするのが好きな人であれば、

  • Youtuberの動画編集依頼を請け負う
  • 各種企業が出している動画作成のコンペを請け負ってみる
  • 自分自身の動画編集サービスをサイトなどを運営し、そこで売り出す

人とコミュニケーションをとるのが好きなであれば、

  • 人脈を用いて集客をし、オンラインサロンを作る

こういったお仕事をプチ起業の際には考えることが出来ると思います。

そもそも起業を行うとなると、様々な心配ごと、ストレスとなることはどうしても避けられない場合があります。

そういう時に、実際にやっていることが楽しくなかったら、長続きさせるのが難しいですよね。

そういった意味合いからも『自分が好きなことでプチ起業を始める』ということが、非常に重要なポイントになってくるんです。

『自分の好き』を理解し、まずはそれと向き合い、実際にどのようなプチ起業を行うかを選定していきましょう!

成功させるためには

ありがちな失敗の理由から、事前の対策まで知ることができました。

では、実際に主婦起業家として成功した方の例を参考にしてみましょう。

成功者には成功する理由がありました。

成功するためのポイントを、仕事選びから起業するまで7つにまとめました。

成功の秘訣についてはこちらの記事をご覧ください。

no image
専業主婦が起業して成功するための7つのポイント

専業主婦は基本的に収入がありませんが、家計の助けにしたい等の理由から「起業」するケースも珍しくなくなってきました。 しかし、起業した専業主婦すべてが成功を収めているわけではありません。 そこで、専業主 ...

続きを見る

起業といっても、はじめから大きな利益を求めない

いきなり数百万以上の売り上げを上げようと思うと、借金をしたり、自分自身の貯金を切り崩して事業を始める必要があります。

しかし、突然思いつきで大きな起業をしても、残念ながら9割以上の人が失敗するのが実情です。

なので、もし大きな起業を考えるにしても、

  • プチ起業、副業などで経験と実績を積む
  • その経験を糧に、ちゃんと検討に検討を重ねた上で大きな起業にトライする

このプロセスを経ることが大変重要なポイントになってきます。

そもそもプチ起業で100万円以上稼いでいる人もいますので、更にその上を目指す野心家の方でなければ、無理に更に大きな起業を目指す必要も無いでしょう。

『お洒落なカフェの運営』って聞くと、とても魅力的に思えるかも知れませんが、それ以上にリスクが大きいことを理解しておく必要があります。

諦めず、コツコツと実績を積むことが大切

たとえば、貴女が実際にブログライターを目指したとします。

その際に、はじめのうちは中々良いお仕事の評価がもらえず、気が滅入ってしまうこともあるかも知れません。

しかし、これは未経験のお仕事を始めた際には必ず起こりうることなんです。

これは、動画編集のお仕事なんかをした場合もそうですね…

しかし、実際に貴女が行った仕事の経験値は、間違いなく貴女の中に蓄積されていっています。

徐々にその経験が認められ、必ず評価される日が来ます!

ですので、はじめのうちに評価されないからと辞めてしまわず、コツコツと実績を積んでいくことを意識しましょう。

プチ起業を徐々に育てていこう!

ブログライターで徐々に実績を積んでいけたら、今度は自分でアフィリエイトブログを運営することを考えていくのも良いかと思います。

ブログライターとして実績を積み、アフィリエイトブログ作成のコツを掴み、そして自身でそのアフィリエイトブログを運営する訳です。

アフィリエイトブログがちゃんと運営出来たら、毎月自動でブログ収入が振り込まれる形になります。

中々稼げるようになるまでは時間はかかるので、そんなに簡単でもないですが、うまく作ればほとんど時間をかけずお金が稼げるっていうのは、非常に魅力的なポイントですよね。

コミュ強にオススメのオンラインサロンの運営とは?

上でも簡単に紹介しましたが、オンラインサロンの運営というビジネススタイルも存在します。

これは、月額例えば1000円などで入会できるオンライン上のサロンを経営し、入会者を増やして毎月安定した収入が得られるビジネススタイルですね。

しかし、毎月入会者の方がサロンに参加しているメリットを感じられる『何か』を貴女が提供しつづける必要がある為、実際に顧客を増やし、安定した運営を行うのが難しいビジネススタイルでもあります。

起業の選択肢が多くて、何から手を付けて良いかわからない貴女へ

ここまでで主婦企業を行う場合に、

  • 避けるべき起業内容
  • 好きなことを仕事につなげる

この二つを意識して、起業につなげる必要があることをご紹介しました。

しかし、実際に好きなことを意識しても、それをどう起業につなげたらよいか、中々決断できない人も多くいらっしゃるのが実情かと思います。

そんな方向けに在宅で出来るビジネス支援を行っているサービスなどもありますので、一度相談してみて、自分が行うビジネスを決定するのも良いでしょうね。

自分の生活スタイルに合わせる

起業したいと思いながら、なかなかアイデアが浮かばないと悩んでいるのはあなただけではありません。

具体的なイメージができるように、タイプ別で分類した起業アイデアをまとめました。

「家で」働きたい?

「場所や時間」を選ばず働きたい?

「女性」を活かした仕事がしたい?

自分のスタイルに合った職種を選ぶ時のヒントとして役立ててください。

詳しくはこちらの記事でご覧いただけます。

起業したい女性におすすめアイデア10選|タイプ別でわかりやすく分類

「起業したいけどアイデアが浮かばない…」と考えている女性は多くいます。 ここでは女性が起業するのにおすすめのアイデア10選をご紹介します。 「子どもがいるので家で起業したい」「自分のスキルを活かしたい ...

続きを見る

まとめ:ママが起業して失敗しないために

今回は、ママが起業して失敗してしまう理由と、その対処法についてご紹介しました。

最後に本記事の要点をまとめると、以下のとおりです。

  • ママが起業で失敗する理由は、集客のことをあまり考えていないから
  • また、最初から大きな利益を求め、家族との時間を失ってしまうから
  • さらに、起業目的がはっきりしていない場合も、注意が必要
  • ママが起業で失敗しないためには、まずは副業から始める
  • 理想のビジネスモデルを見つけ、コツコツ続ける
  • また、家族から起業の理解を得ることで、仕事を進めやすくする

ママだけでなく、起業して失敗するケースは山のようにあります。

だからこそ失敗しないように、資金だけでなく、周囲の協力や起業計画など、前もって準備をしておくことが非常に重要です。

何のために起業をするのかを忘れずに、起業がうまくいくことを願っています!

-起業

Copyright© おうちでビジネス! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.