ブログ

【ワード実践テクニック1-07】 書けば書くほど文字が消える対処法

更新日:

こんにちは(^O^)/

 

パソコン嫌いのパソコン講師!

森分 然(もりわけ しかり)です^^

 

 

今回は「書けば書くほど

文字が消える時の対処法」です。

なぜこのお話をするかと言うと、

困っている方が多いからです。

 

 

ワードで文字を入力しているとき

今まではスムーズに打てていたけど

いつの間にか文字が消えてしまう・・・

といったご経験ないですか?

・いつもと入力が違う

・いつもは文字がよけてくれるのに

・文字が消えてしまう

・文字が上の方にいっている

こんな事を感じたら

「上書きモード」になっていると

思います^^

 

 

通常の挿入モードに直しましょう。

「デリート」ボタンの近くにあるので

間違えて押してしまう事が

多いかと思います。

 

 

対処法は

「キーボード」の「Insert」ボタンを押す

もしくは

ワードの画面の一番下に

「上書きモード」って書いてないですか?

それをクリックすと

「挿入モード」に変わると思います。

それで解決です^^

 

 

こんなちょっとしたコツを

知っているか知らないかだけで

自分の時間が大きく変わります。

ぜひ時間短縮のために

いろいろテクニック使ってみてください^^

 

 

動画で詳しくお話してます^^

解説はパソコンが得意な

「ミスターしかっち」に

任せたいと思います^^

 

 

今回もお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

lp%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

おすすめ記事

-
-,

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.