トラブル対処法

icloudアラート|iCloud情報保護サービス一時的なクライアントの一時停止|詐欺メール対処法

更新日:

詐欺メール対処法を紹介している女性の画像

今回は「[アラート] [iCloud情報保護サービス]一時的なクライアントの一時停止は、●年●月●日の●曜日です。ケースID:-数字の羅列(FWD)」

と書かれた詐欺メールの対処法について書きます。

結論から言うと「詐欺」です

こちらのメールですが、アップルからのものではありません。

詐欺メールなので、クリックなどは行わないようにしましょう。

メールの発信者は「Appleサポート」と書いてありますが、実際のメールアドレスは「support.loginverifaccount.mailinformation.setting.live-651@narutochildnyamanga.com」です。

これはアップルとは全く関係のない会社です。

ご注意ください。

対処法

単純に無視して、メール自体を削除しておけば良いです。

特に、これを受信したからと言ってどうこうなるお話ではありません。

メール内容全部掲載

メールの内容を全部記載します。

====ここから===========

親愛なるクライアント

Appleシステムは、アカウントからのIP認証による不正アクセスを検出します。
添付ファイル(PDF)を開き、ビジョンを確認し、以下の手順に従ってください。
24時間以内にこの手順を無視すると、あなたのアカウントは永久に中断されることになります。

宜しくお願いします、

支援チーム

====ここまで===========

PDFファイルは絶対に開かない

基本的に「実行ファイル」というものであれば、ウイルスに感染することがあります。

PDFファイルは実行ファイルではありません。

一見大丈夫そうに思えるのですが、最近は「PDF」にもウイルスを入れることができる技術があります。

絶対にかかるというわけではないですが、開かないほうが良いです。

PDFを開いた場合はどうなるの?

どうなっているかは状況の判断が付きかねます。

心配なようであれば、大切なデータだけを取り出しておいて、パソコンを初期化するのが一番良いかなと思います。

システムの復元で以前の状態に戻すという方法もありますが、完全ではありません。

一番安全な方法は、初期化です。初期化すれば何もなかったことになります。

ただし、パソコン自体は、守られますが、ネットで買い物をしていたりしたときの、

クレジットの番号や暗証番号などが取られているケースも考えられますので、パスワード関係はすべて変えておくと良いでしょう。

別パターンもあります「メール内容全部掲載」

メールの内容を全部記載します。

====ここから===========

Appleをご利用いただきありがとうございますが、アカウント情報を保護し、確認するための簡単で短い手順を完了するように依頼する必要があります。
確認を完了するにはここをクリック
検証プロセスを完了しないと、Apple IDが停止されます。
残念ながら、私たちはユ一ザ一を自動的に検証するために必要なすべてのステップを踏んでいます。こ の処理には数分しかかかりません。アカウントに中断がないことを確認します。
なぜこのメ一ルを受け取ったのだろうか?
この電子メ一ルは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサ一-ビスを継続的にご利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。
ありがとう
Apple サポートセンター

====ここまで===========

ちなみに「リンク」をクリックするとどうなるのか?

「確認を完了するにはここをクリック」と書いてあります。

それをクリックすると飛んでいく先は「http://protection-service-appleid-apple.com/」のアドレスです。

「apple.com」と最後に書いてあるので「アップル社」かと思いがちですが、これは正式なアップル社のURLとは前半部分が全く異なります。

実際のアップル社の正式なURLは「https://www.apple.com」になります。

間違えてクリックしないようにしましょう。

クリックした先はどんなページなの?

実際にクリックしてみました。

一見アップル社の公式ページのような感じがします。

ですが全くの偽物サイトです。

Appleの偽サイトを表している画像

これはここで「AppleID」と書いてあるところに実際に使っている「ID」と「パスワード」を入れることで、盗み取ろうとする「フィッシング詐欺」と呼ばれれるものです。

「ID」と「パスワード」を盗んでから悪用されるのです。

絶対に入力しないようにしましょう。

もしも「ID」を入れてしまったら?

もしも「ID」と「パスワード」を入れてしまったのであれば、すぐにパスワードを変更してください。

あとは、アップル社に連絡をするのも良いでしょう。

どちらに連絡するのがベストなのかはわかりかねますが、下記がアップル社のサポートセンターの連絡先になります。

製品についてのお問い合わせなどが中心かもしれません。そのあたりの確証は取っておりません。

電話すれば確実というものではありません。あくまでも一例として掲載しております。

そのあたりは、ご自身のご判断で行ってください。こちらでの責任は一切負いかねます。

https://support.apple.com/ja-jp/contact

まとめ

今回は、アップル社を装った詐欺メールについてお話しました。

他にも詐欺メールは多発しております。

アップル社やアマゾン、ライン、ヤフーなど装った詐欺メールもありますのでご参考になさってください。

アカウント情報を更新、確認してください|Amazonから?|注意!詐欺メール対処法

今回の記事は「アカウント情報を更新、確認してください|Amazonから?|注意!詐欺メール対処法」について書いております。
Amazonを装った詐欺メールが横行しています。
ひっかからないよう、詳しく解説してみました。

続きを見る

「定期安全検査を完成してください」という詐欺メールの対処法|Appleから?

今回の記事は「「定期安全検査を完成してください」という詐欺メールの対処法|Appleから?」について書いております。
Appleを装った詐欺メールが横行しています。
ひっかからないよう、対処法を詳しく解説してみました。

続きを見る

 

全国55カ所 パソコン教室キュリオステーションのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

トップページへ

キュリオステーションの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

キュリオステーションFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・ザ・キュリオ在宅ワーク詳細はこちら

-トラブル対処法
-, , , ,

メールはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved.