トラブル対処法

「スマートフォン問題」と書かれた詐欺・迷惑メール対処法

今回は、「スマートフォン問題」と書かれたメールの対処法についてお話します。

その対応方法をまとめました。

結論は「内容は無視して問題ない」です

無視して問題ないと紹介している画像

結論から言うと、そのメール自体の内容は放置して問題ないです。

これですが、どこかのサイトからの情報が流出しています。

パスワードがメール本文内に書いてあるケースと書いていないケースがあります。

とりあえずは放置していただいて問題ないです。

そもそもなぜこんなことが起こっているの?

なぜを表現している画像

3年くらい前にとある企業でメールアドレスとパスワードが流出したというニュースがありました。

それが原因だと思われます。

そのメールアドレスを入手した人が定期的にこのようなメールを送られていると思われます。

ただ、メールに書いていあるような事実はないのでご安心ください。

そもそもどんなメールか?内容を公開

詐欺メールを表現している画像

どんなメールなのか全文を載せます。

2021年8月5日確認

やあ!
残念ながら、あなたのモバイルストレージについてデータ侵害がありましたことをお知らせいたします。

発生の理由について説明したいと思います。あなたがアカウントを持つ私達のウェブサイトがハッキングされました。
そのセキュリティ侵害から私はあなたのパスワードにアクセスできました。そして高度なハッキングのテクニックとブルート・フォースの使用により、私はバックアップに使用されているクラウドストレージからあなたのバックアップデータを取り出すことができました。
二段階認証でさえも、これを防げなかったでしょう。
私がダウンロードしたデータにはあなたの写真や動画、チャットの記録、文書、メール、連絡先、ネットの閲覧履歴、メモ、ソーシャルメディアの履歴、それから一部の削除済みのファイルが含まれています。
基本的に、あなたのモバイルデバイスの完全なコピーがここにあるということです。
どのようなデータでも第三者には見られたくないはずです。 そのような事態は防ぐことが可能です。
こちらが求めているものが得られない場合は、この情報をあなたに対して使用します。 私にとっては面白いメディアコンテンツ(何のことかおわかりでしょう)でも、あなたのご友人や同僚は同じ風には思わないでしょう。

私が一体何ができるのかわからないのであれば、あなたのメールアドレスや電話番号から、見られたくないプライベートコンテンツを知人に送信するとどうなるか想像してみてください。 また、あなたの閲覧履歴を利用することもできます。
その結果、あなた個人に大きな損害が生じることになります。

ですが、解決方法をお知らせします。顧問料を支払うことで私が所持するファイルを削除し、この混乱を回避できます。

支払いを受領後、こちら側のファイルは削除され、この件に関して二度とご迷惑をおかけしないことを保証します。 パスワードも変更が必要です。
ですから、シンプルな道を選びましょう。 私に1700 米ドルをビットコインで支払ってください。

ウォレットアドレスは 「アドレス記載」 です。これは固有のアドレスです。支払いが完了すると直ちに知らせが入ります。
送金には2日ありますが、妥当だと思われます。ビットコインを使用して送金してください。
(送金時の為替レートに応じたビットコイン相当額)
気を付けて

ビットコインを要求

ビットコインを表現している画像

こちらがちょっと間抜けだなと思うのが、ビットコインでの要求をしている点です。

私はビットコイン自体やり取りがした事無いので、そもそもよくわかりません。

やり方がわかったとしても、決して支払ってはいけません。

このルータをハックしその上に悪質なコードを置いた?

脅迫メッセージを紹介している画像

置かれていないので、ご安心ください。

保証を持てと言われたら出来ないですが、今回のケースで言うと、単純にどこかの企業が管理していたメールアドレスとパスワードを取得してそれをあなたに送っているだけです。

基本的には乗っ取りなど行なわれていません。

また、このメールに書いてあるような事は物理的に不可能です。

置くとしても、一人一人の個人宅に置くのは非常に労力がかかることであり、それをしたところで何を得られるかというと、個人規模だと大した情報は得られません。

乗っ取りは行われていないのでご安心ください。

トロイの木馬はあなたのデバイスのオペレーティングシステムにインストールされました

脅迫メッセージを紹介している画像

トロイの木馬という有名なウイルスがあります。

それをあなたのパソコンにインストールしたと書いてありますが、それも嘘です。

気持ち悪いかもしれませんが、そのパスワードが知られているからと言って、トロイの木馬が設置されたと言う事はありません。

対策方法は?

警察官が見回りを表現している画像

このメールは今後も来るでしょう。

実際、私のところへも何日かに1回やってきています。

気が済むまでされるのでしょう。

これは放置以外の方法はありません。

パスワードに関しては、その該当企業のパスワードを変更しておいてください。

どこも同じパスワードを使っているのであれば、全て変えてください。

危険なのは二次災害が起こる可能性です。

基本的にのっとられたわけではないのですが、先方が「メールアドレス」と「パスワード」を知っていることには間違いありません。

同じものを使っているのであれば、他の企業のサイトに行って、メールアドレスとパスワードでログインが可能になります。

その辺り注意したほうが良いです。

ログインが出来る状態なのであれば、何をされるかわかりません。

早めに、パスワードを変更してください。

まとめ

まとめを紹介している画像

今回は、詐欺メールについてお話ししました。

他にも詐欺メールは多発しております。

詐欺メールもそうですが、ウイルス対策はきちんと行っておきたいものです。

ウイルス対策については別記事にまとめました。

下記をご覧ください。

パソコン|ウイルス対策ソフトはこれをしておけば安心|パソコン教室講師がやり方教えます

この記事はパソコンのウイルス対策ソフトについて書いたものです。
パソコンを使っている人であれば、ウイルス、フィッシングなどの言葉を一度は耳にしたことがあると思います。
ウイルス対策おすすめソフトなどを紹介しているので参考にしてみてください。

続きを見る

全国にあるパソコン教室パレハのサービス一覧

「オンライン」自宅で学べるパソコン教室

オンラインレッスン

オンラインレッスンの詳細はこちら

苦手な方専門パソコン教室

パソコン教室パレハの詳細はこちら

パソコン教室の運営をしませんか?

フランチャイズ

パソコン教室パレハFCの詳細はこちら

「在宅」で自由な働き方しませんか?

在宅ワーク

クラブ・パレハ在宅ワーク詳細はこちら

-トラブル対処法
-,

メールフォーム

メールフォーム

LINEはこちら

LINEはこちら

お電話はこちら

お電話はこちら

© 2021 パソコン教室パレハ