パソコン知恵袋

インターネット検索のコツ|目的のものを探し出せるテクニック公開

更新日:


今日はインターネットで検索するときのコツについてお話します。

詳しい動画解説

目的のものを探すインターネット検索のコツ

初心者向けにお話します^^

「ディズニーランド」

とか

「ヤフー」

とかそういったものは検索すればすぐに出てきます^^

今回お話したいのは「漠然としたものを探す場合」これです。

例えば

「今度の土日に行きたい宿」

「広島お勧め観光地」

「北海道まで行くときのお勧めルート」

「たけのこを使った料理」

といった解答がひとつとは限らないものを探すときのお話です。

こういったものを探すときでも初心者の方は「パッと検索すればすぐにでてくる」という勘違いをされている方が多いです。

インターネット検索というのは「書店で本を探す」のと同じようなイメージを持ってください。

たくさんある中から自分の欲しい情報の書いてある本を探します。

でも上記したような内容ぴったりの本というのは中々無いと思います。

それを「タイトル」をみてこれかなとチラッと中身を見て「違うな」と思ったら別の本の「タイトル」をまた探す。

その本の中身をまたチラッと見て中身を見るといった作業を繰り返しているはずです。

ネット検索はそのようなイメージを持ってください^^

まず重要な点が3つあります

  • 一度では出てこない事を知る
  • 何を探したいのか明確にする
  • 探した結果から次のヒントを探る

これです^^

具体的には

①検索をする

②出てきたものから自分の興味ある内容があるかどうかを見る

③新しく拾った情報で再度検索する

④拾ったキーワードを1つだけでなく複数入れて検索していく

⑤キーワードと内容を見ながら、自分で予測を立てて次の検索をさぐる

⑥目的のものに到着

この流れで探します。私の場合最低でも3回は検索します。

でも3回はかなり短い例ですね。5回~10回は検索をかけます。

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国から、問い合わせを多くもらう。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

おすすめ記事

-パソコン知恵袋

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.