ブログ

エクセルで文字が消える|入力すると文字が消える4つの原因とは?

更新日:





エクセルで「エクセルで文字が消える謎」をお話したいと思います。

状況によって原因が複数考えられます

文字を入力した後に「エンター」キーを押して「セル」を移動すると文字が消える事があります。

しかし、この謎も設定を変更するだけでちゃんと解決することができます。

原因がいくつかあるので、それぞれ試してみてください^^

【原因1】セル内の2行目にある場合

元々誰かが作成したものに多い現象です。

自分ではなくて、別の人が作成したものを、修正するって言う感じのときです。

会社であったり、町内会のファイルを引き継いだり。

エクセルの、「セル」には、「1行しか入らない」と思われがちですが、2行目に入れることも可能です。

セル内で「ALT」というのを押したまま「エンター」を押すと、「セル」の中で改行されます。そうすると文字が2行目で隠れてしまいます。

それを表示させるには「無駄な1行目」を削除する必要があります。

下記の絵のような現象です。

赤色の部分に文字を入れておりますが、表示されていませんね。これは無駄な改行が入っているということです。

解決方法

  1. 表示されない「セル」をクリックします
  2. 「青枠」の部分をクリックします
  3. キーボードの「Delete(デリート)」を押します。(ひょっとしたら「DEL」と書いてあるかもしれません)
  4. 最後に、「エンター」を押します

これで解決できます。

【原因2】文字が白になっている

「闇夜の黒牛」という言葉を聞いたことありますか?

真っ暗闇の中に真っ黒な牛がいるのです。

黒の中の黒なので全く見えないんですね。

同じような現象が起きています。白の背景で白の文字になっているというパターンです。

書いたつもりで「消えた」のではなく「見えない」という状態って言う事です。

いつの間にか「文字」を「白色」にしたのでしょう。

割と、操作を行なっているとよくあることです。

下記の絵をご覧ください。

「赤枠」の中に「あああ」と書いてあるのですが、表示されていません。

解決方法

【1】「文字が消えたセル」をクリックします。

【2】「フォント」を押します

【3】黒を選びます

これで解決です。

【原因3】実は別のセルに入っていた

「セル」に文字が表示されないのは「文字の横」に「空白」がたくさんあることが原因だということがあります。

基本的に、「セル」の中の文字は「数式バー」というところに表示されます。下記のような感じです。

ところが、下記のようなイレギュラーなケースがあります。

初心者に多い「空白」を使った方法です。

それによって、「A1」に「文字」を入れることによって、「B2」の文字が消えてしまう事になります。

この辺は、エクセルの仕組みを理解していないと理解が難しいと思います。

理解が難しい方は下記の解決方法だけを見ると良いでしょう。

解決方法

【1】「A1」に文字を入れる

【2】「B2」にも再度文字を入れる

これで解決です

【原因4】エクセルの不具合

上記全てを試したのにそれでも文字が表示されない場合には、エクセルの一時的な不具合が原因だということがあります。

【1】エクセルを保存します。

【2】保存したファイルを再度開いてください

「セル」に文字が打ち込めるか確認してください。

「セル」に文字が打ち込めたら新規で開いたエクセルを保存せずに閉じます。

動画で詳しく解説しております

ワードで文字が消える原因をお探しの方はこちら

今回はエクセルのお話でしたが、ワードでも同様に「文字が消える」という現象が起きます。

その現象の解決方法は書きに書いております。

下記をクリックで飛びます。

ワード(Word)で入力すると文字が消える|たった1つの解決方法

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!


おすすめ記事

-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.