ブログ

Excel|エクセルで円グラフの色分け(色変更)を行う方法

更新日:

エクセルで円グラフの色を変える方法

↓↓↓分かりやすい動画解説は下記をクリック↓↓↓

どうもどうもミスターしっかちです。
今日もパソコンの勉強をしましょう(^0^)/

【今回行うこと】

「エクセルの円グラフの色を変える方法」についてお話したいと思います。

※円グラフの色を変える方法は2通りあります。

具体的操作方法 その1

円グラフ全体の色デザインを変更する操作方法です。

【1】円グラフが表示されている部分をクリックします。

円グラフが表示されている部分をクリックしないと「デザインタブ」が表示されず次の作業に進むことができません。

クリックした際には、「デザインタブ」の表示が見えている状態にしておいてください

【2】円グラフの「色の選択方法」の仕方

「リボン」の「デザインタブ」

「色の変更」ボタンを押します(グラフスタイル左横に表示されています)

ボタンを押してください。

カラフルとモノクロの色のデザインパターンがあり選択すると円グラフの色が変わります。

自分の好きなデザインを選択して選ぶことができます。

具体的操作方法 その2

一つ目の操作方法ではグラフ全体の色のデザインを選択する方法でしたが、次にグラフの中の色一部を変更する方法です。

【1】 円グラフの中心部分をクリックしてください

円グラフの中心部分をクリックすると円グラフ全体の境目に「点」が表示されます。
「点」で囲まれて表示されている部分が「色の変更」ができます。

【2】円グラフの中の色を変更したい部分をクリックしてください。

円グラフ全体の境目に点が表示されていたのが、変更したい部分をクリックしたことによりその部分だけが、「点」で囲まれている状態になります。
画面を確認して、変更したい部分だけに「点」が見えている状態にしておいてください。

【3】円グラフの「色の選択方法」の仕方

「リボン」の「書式」

「図形の塗りつぶし」ボタンを押します(図形のスタイル右横に表示されています)

ボタンを押してください。

色を選択すると円グラフの変更したい「点」で囲まれた部分の色が変わります。

円グラフの「背景」や「グラフタイトル」などの色を変更する方法も同じです。

色の変更したい部分をクリックして「点」に囲まれた部分を【2つ目の具体的操作方法】で色の変更を行ってください。

この方法で行ってみてください

今日はこのぐらいで終わりにしておきましょう!

 

 


ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!


おすすめ記事

-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.