トラブル対応テクニック

エクセル|縦と横の入れ替え方法(行と列を入れ替え)|解説動画付き

更新日:


今回は、「エクセルでの縦と横の入れ替え方法をお話したいと思います。

エクセルには表の項目の「セル」を縦横入替・行列入替を設定することができます。

入替を設定するときには表がそのまま入れ替わるのでなく入れ替わった表が他の場所に貼り付けとなり表示されます。

今回は、縦横入替・行列入替した後の表の貼り付け方法についてお話します。

分かりやすい動画解説は下記をクリック

 

よくある勘違い!その場では「行と列の入れ替えは不可能」

よくある勘違いなのですが、今ある「表」をその場で変更をかけるのではないことをご理解ください。

別の場所に、縦と横を入替えたものを貼り付ける技になります。

「今ある表」を「別の場所」に移す時に「行と列を入れ替える」と言う技です。

エクセルにおいて、その場で行と列を入れ替える事は出来ません。

具体的操作方法

表を選んでコピーボタンを押します

入替したい表の範囲選択します。

「リボン」→「ホーム」タブ

コピーボタンを押します。

貼り付けたい場所を決めます

貼り付けたい場所の「左の一番上」を選びます(今回は「セルA9」です)

貼り付けしたい「セル」を1回クリックします。

▼(下向き三角)をおして「行列切替ボタン」を押します

「リボン」→「ホーム」タブ

「貼り付け」の下にある「▼ボタン」を押します。(画面一番左に表示されています。)

行列が入れ替わって貼り付けされた

元々の表が不要なら削除します

削除方法 その1 行を全て選択する

削除ボタンを押します

消えました

まとめ

今回は、エクセルの行列入れ替えについて書きました。

是非やってみてください。

 

 

 

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

おすすめ記事

-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.