VBAテクニック

VBAテクニック

2020/2/18

マクロが動かない時の原因と対処法|実行できない理由はこれだ!

今回は「マクロ」が動かない原因についてお話します。 VBEにおける主な2つの「デバッグ」の仕方 VBAが動かない原因を探すデバッグには、2種類の方法があります。 マクロを1行ずつ実行するステップインは、結果を直接確認できるのでコードを間違えている箇所を特定しやすいです。 任意の位置までプログラムを実行させるブレークポイントは、1行ずつコードを確認する必要がありません。 このようにデバッグの方法はそれぞれでメリットが違うので、状況に応じて使い分ければ短時間でコードのミスを発見し、速やかに修正することができま ...

VBAテクニック

2020/2/18

VBA|functionとsubの違いは?|パソコン教室講師が詳しく解説します

今回は、functionとsubの違いを詳しく解説します FunctionとSubの違いとは? VBAマクロにおいて、FunctionとSubは何かと登場回数が多く、しかも違いが良く分からないケースもあります。 FunctionとSubは使い方がほぼ同じですから、区別しないで使用してしまっている人も珍しくないでしょう。 端的にいえば、前者は戻り値を返すことが可能で、後者は戻り値がないという違いがあります。 つまり実行結果を判定したい場合は前者を、その必要がない時は後者を使用する形です。 他に大きな違いはあ ...

VBAテクニック

2020/2/18

VBAの基本をパソコン教室講師が分かりやすく解説します

今回はVBAの基本についてお話してみます。 マクロとVBAの違いとは? マクロとVBAは何かと似ていますが、実は異なる方向で進化した便利な仕組みだといえます。 前者のマクロは表計算ソフトなどの標準機能で、予め決められている手順で繰り返し処理を行う、といった用途に対応します。 一方で後者のVBAは、Visualベーシックというプログラム言語がベースで、アプリケーション向けに提供されているものです。 機能や拡張性はVBAの方が上で、知識を習得するハードルは高いものの、使いこなしの幅でいえばマクロよりもこちらに ...

VBAテクニック

2020/2/18

VBAエキスパートの難易度は?|パソコン教室講師が徹底解説します

今回はVBAエキスパートの難易度を解説します。 結論:VBAエキスパートは「ベーシック」と「スタンダード」の2種類あって難易度は高め VBAエキスパートは2種類あります。 ベーシック → 一般レベル スタンダード → 上級レベル どちらも難易度は比較的高めです。 日常から「VBA」を使いこなして、苦なく操作できている人にとっては簡単でしょう。 ですが、VBAはそこまで使ったことが無く、問題集を見て四苦八苦しているようではハードルは高いとお考え下さい。 VBAエキスパートの難易度が高い理由は公式テキストが少 ...

VBAテクニック

2020/2/18

マクロとVBAの違いとは?|わかりやすく解説します

今回はマクロとVBAの違いについてお話します。 マクロとVBAの違いとは? マクロとはコンピュータの操作を自動化するための技術のことを指します。 自動化を搭載した製品は多く、その機能自体のことをマクロ機能と呼びます。 VBAはマイクロソフト社が提供しているプログラム言語の名称となっています。 コンピューターの自動化機能全般を指す言葉であるマクロと、 マイクロソフト社の提供するプログラミング言語であるVBAは全くの別物といえるでしょう。 ただし用途が似ているので混同されることもあります。 マクロとVBAはど ...

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.