トラブル対応テクニック パソコン基本操作

パソコンが重い・遅い|速くする解決方法|動画解説付き

更新日:

マウスを動かした際に矢印が遅く動いてしまうことや文字を入力したのにすぐに表示されず時間差で表示されることがあります。

そういったパソコン動作が遅いことなどを重くなると表現します。今回パソコンの動きが重い・遅いを簡単に軽くする改善方法についてお話したいと思います。

【具体的操作方法】

パソコンの重いを改善するには、パソコンの性能を良くする必要があります。まず性能を良くするための確認・設定方法についてお話します。

【1】パソコンの性能を確認する設定の仕方

「Ctrl」キーを押したまま

「Alt」キーを押したまま
※「Ctrl」キーは押したままです。

「Delete」キーを押します。
※「Ctrl」キーと「Alt」キーは押したままです。

画面に表示される
「タスクマネージャー」をクリックします。

「タスクマネージャー」の設定画面が表示されます。

【2】「タスクマネージャー」画面設定の仕方

「タスクマネージャー」画面の
「パフォーマンス」を選択します。

「CPU」…パソコンの全体で動けるうちの何%ぐらい使用しているか表示され確認することができます。
「メモリ」…パソコンの使える場所がどれぐらいあるか表示され確認することができます。
の表示を確認することができます。
※「CPU」や「メモリ」の数値がいっぱいだとパソコンの性能も悪くなり動きが重くなります。

パソコンの動きを軽くするには、「CPU」の数値を改善することは難しいですが、「メモリ」を増やすことは可能です。パソコンの「メモリ」を増やすにはメモリーカードや機器などを購入して用意することが必要となります。

【今回行うこと】

「パソコンの動きが重い・遅いを簡単に軽くする改善方法・7・8・10 その2」についてお話したいと思います。

【パソコンの動きが重くなるとは】

マウスを動かした際に矢印が遅く動いてしまうことや文字を入力したのにすぐに表示されず時間差で表示されることがあります。そういったパソコン動作が遅いことなどを重くなると表現します。今回パソコンの動きが重い・遅いを簡単に軽くする改善方法についてお話したいと思います。

【具体的操作方法】

パソコンが重くなる原因の1つとして昔のパソコンである可能性があります。
その時にに見たほうがいいポイントと設定方法についてお話します。

【1】パソコを軽くする設定方法

「スタート」ボタンをクリックします。(画面左下に表示されています。)

「コンピュータ」を選択します。

「ローカルディスク(C)」を確認します。

ソフトや動画、写真などのパソコンに入っている「データ」容量を確認することができます。容量が多いと青い表示が増えて白い部分が少なくなります。容量を増やすには、いらないソフトや動画などを削除することで変わります。

※軽くする方法の1つではありますが多少でございますので注意してください。

【2】容量が【1】の方法でも重くなる場合の設定の仕方

「スタート」ボタンをクリックします。

「コントロールパネル」を選択します。

「プログラム」下の
「アンインストール」をクリックします。

パソコンに入っている必要のないプログラム削除をすると容量が増えパソコンが軽くなります。

※なんでも削除するとパソコンを起動するために必要なプログラムもあるので注意してください。

プログラムを削除する場合にはサイズ「データ」が大きいものから選択するとスムーズに行うことができますので確認してみてください。

この方法で行ってみてください。

不要なアプリを削除する

【パソコンの動きが重くなるとは】

インターネットを見たりワードを見たりたくさんのファイルやソフトを開くと動作が遅くなったり表示に時間がかかることがあります。これらをパソコンが重くなると表現します。
パソコンには「常駐ソフト」というものがあります。「常駐ソフト」はパソコンの起動をしてから何も設定しなくても常に動いているソフトです。
今回「常駐ソフト」を減らしてパソコンを軽くする改善方法についてお話したいと思います。

【具体的操作方法】

今回「常駐ソフト」を減らす設定方法についてお話します。

【1】「常駐ソフト」を減らす設定方法

画面左下に検索ボックスが表示されていますので
1回クリックしてください。

検索したいワードを入力します。
今回は「システム構成」を検索しますので枠の中に
「msc」と入力します。
※今回は「msc」と入力しましたが「システム構成」と入力していただいても検索することができます。

「システム構成」を選択します。

「システム構成」の設定画面が表示されます。

【2】「システム構成」の設定の仕方

「システム構成」の設定画面が表示されますので
「スタートアップ」の左○に✔を入れます。

「タスクマネージャーを開く」をクリックします。

「タスクマネージャー」の設定画面が表示されます。
※電源を入れたときに自動的に動いたりするソフトの一覧が「タスクマネージャー」の設定画面に表示されています。

【3】「タスクマネージャー」の設定の仕方

電源を入れたときに自動的に動いたりするソフトの一覧が表示されていますので
動かしたくないソフト名を選択します。

「タスクマネージャー」の設定画面右下の表示の
「無効にする」ボタンをクリックします。

「有効にする」・・・電源を入れたときにソフトが自動的に動いたりすること
「無効にする」・・・電源を入れてもソフトが自動的に動かないようにすること

常に動いている常駐ソフトを減らすことでパソコンの重い・動きが遅いを少しでも解消することができますのでぜひこの方法で行ってみてください。

無意味に動いているアプリを削除する

パソコンの重いを改善するには、パソコン画面上に日常でているものを少なくする必要があります。

1.パソコン画面上に表示されている時計のマークやランチャー等使わない場合には消すことでパソコンの動きを改善することができます。

※パソコン上ですでに日常で使うものを意識して減らすことで改善することができます。

この方法で行ってみてください。

 

ネット検索の重さを解消する方法

【今回行うこと】

「パソコンの動きが重い・遅いを簡単に軽くする改善方法・7・8・10 その5」についてお話したいと思います。

【パソコンの動きが重くなるとは】

インターネットを見たりワードを見たりたくさんのファイルやソフトを開くと動作が遅くなったり表示に時間がかかることがあります。これらをパソコンが「重く」なると表現します。
今回は「インターネットエクスポーラー」を開く際、文字や写真や動画など遅く表示される場合の改善方法をお伝えしたいと思います。

【具体的改善方法】

※まずはじめに「インターネットエクスプローラー」で一度検索をしてみてください。そして動作や表示が遅いかどうか確認をしてください。

○検索をするブラウザーを変えて検索をしてください。
「グーグルクローム」や「マイクロソフトエッジ」、「ファイアーフォックス」「サファリ」等があります。
インターネットを見るソフトは、「インターネットエクスポーラー」だけではありません。上記のブラウザーから見ることが出来ます。

格段に検索が早いブラウザーが「グーグルクローム」です。
※「グーグルクローム」がパソコンに入っていない場合には、「グーグルクローム」をインターネット検索をしてインストールしてください。無料で使用できるソフトでありますのでぜひこの方法で行ってみてください。

 

 

 

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

おすすめ記事

-トラブル対応テクニック, パソコン基本操作

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.