MOSエクセル解説動画 MOS合格のコツ ブログ

エクセル09_改ページを使って2ページ印刷する方法_MOS試験対策_Excel

更新日:

エクセル09_改ページを使って2ページ印刷する方法_MOS試験対策_Excel

エクセル動画の解説を行っております^^(動画は下記にございます^^)

実際に操作してみたい方は、ファイルを無料でご提供いたします。

下記のLINE登録の上、「エクセルファイル希望」と明記の上ご連絡ください^^

↓↓↓LINE登録の画面は一番下にございます↓↓↓

 

↓↓↓分かりやすい動画解説は下記をクリック↓↓↓

今日はエクセルの改ページの時に、2ページに印刷する方法を説明してみたいと思います。

【参考ファイル】エクセル3

今日はエクセルの改ページの時に、2ページに印刷する方法を説明してみたいと思います。

画面を見てください。
このままで印刷するとおそらく複数ページになりますね。ここでリボンの「表示」タブを押し、「ブックの表示」グループ左から2番目の「改ページプレビュー」ボタンを押して、「改ページプレビュー」画面に変えて下さい。この作業は印刷する上で非常に重要です。エクセルの印刷では絶対にこの「改ページプレビュー」が必要です。

そうすると今はエクセルの表が全部で6ページに分かれています。これを2ページにしたい時、色々な状況があると思います。

まずこの表に表示されている点線は自由に動かすことが出来ます。この点線をドラッグして下さい。そうすれば動かせます。点線を一番右端まで動かしたら、点線が消えてなくなります。

この状態にすると、表が全部で1ページになったのですが「1ページだとキツキツかな」という時があると思います。そんな時は意図的に2ページにすることが出来ます。

表を下にスクロールさせて、30行目と31行目の行で印刷ページを2つに割りたいとしましょう。ここで31行目の行番号をクリックし、31行目全体を選択した状態にします。そうしたらリボンの「ページレイアウト」タブを押して、「ページ設定」グループにある「改ページ」ボタンの下矢印マークを押し、最後に「改ページを挿入」を押して下さい。そうすると一見何も変わりないように見えますが、他のセルを選択して行の選択状態を外すと30行目と31行目の間に青い線が表れます。これで線の上部は1ページ目、下部は2ページ目と2枚に分けることができます。この方法でぜひ分けてみて下さい。

改ページを使って2ページにする方法、これで1ページ、2ページと分けることが出来ました。ぜひ行ってみて下さい。

今日はこのくらいで終わりにしておきましょう。ではまた明日、さようなら。

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

広島市出身。安佐南区在住。パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。広島以外からも、問い合わせを多くもらう。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!

LINEはじめました^^

パソコンに役立つ情報を
お送りしております^^
「ブログ」や「動画」を
お送りします^^
下記からご登録ください^^

↓↓↓下記をクリック↓↓↓

QRコードはこちら


-MOSエクセル解説動画, MOS合格のコツ, ブログ

Copyright© パソコンの悩みを解決できるパソコン教室キュリオステーション|パソコンスクール , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.