エクセル コラム ブログ

【家庭におけるエクセルのこんな使い方 その3】年賀状にも便利!住所録を簡単に管理しよう

更新日:

前の記事

【家庭におけるエクセルのこんな使い方 その2】

エクセルで家計簿!毎日の記録だからこそ快適に

年賀状にも便利!住所録を簡単に管理しよう

日頃、お手紙を書かれたりしていますか?近年、メールやSNSなどの普及によって、便箋やはがきを使って手紙を送るということは減ってきましたね。でもはがきと言ったお手紙が一気に増える時期があります。

年賀状や暑中見舞いといったシーズンごとのお手紙です。これまでにお世話になった人や友人にお手紙を書くとき、一人ひとりの住所を暗記して書くわけではありませんよね。今までにもらったお手紙に書かれている住所を確認したり、手作りの住所録を確認してみたりといろいろなメモを取り出すことになりますよね。

読みにくい文字や、お手紙の中から一枚一枚差出人の住所を探すのも一苦労です。 そのような悩みを一気に解決することができますよ!

1.住所の管理を一目でできる♪

友人や知り合いが増えていくと、どうしても難しくなってくるのが住所の管理。いざお手紙を書こうとすると連絡先がわからなかったり、贈り物をしたい時に住所を探すのも大変ですよね。 そんなときに役に立つのがエクセルです。

名前、郵便番号、住所、電話番号といった情報をまとめることで、住所録を作ることができます。まとめるだけでなく、ノートやはがきなどのように年月による劣化がないため長い間読みやすい状態で残すことができることも利点です。 どんなにたくさんのご友人がいたとしても、エクセルの機能を使えば1発で知りたいご住所を探し出すことも出来るんですよ。

エクセルには縦横にたくさんの線がついています。項目を立てて、番号を付けてみたりと工夫をすることで、知りたい情報を早く、簡単に、見やすく管理することができます。住所の管理に困っている方は、是非エクセルを使ってまとめてみてくださいね。

2.住所のためだけに年賀状がかさばらない!

住所がわからなくならないようにとハガキや手紙を残してはいませんか?思い出として残しておくことはあると思いますが、場所をとってしまって困るといった状態もあると思います。でもエクセルなら大丈夫!

住所や名前を書き出してしまえばもう安心です。残したい手紙やハガキだけを手元に置いておくだけでいいんです。ご自身でエクセルのデータを消してしまわない限り、ずっと手元に残しておくことができます。年に1度年賀状だけでしか連絡を取らない方の住所も無くさずに記録しておけるのは、安心ですよね。

はがきなどのお手紙の収納場所に困る必要はありません。かさばって大変、というかたは是非エクセルを使ってまとめてみてくださいね。

3.そのまま印刷もできる!

エクセルの住所録を使えば、そのまま一覧を印刷することもできますし、やり方次第でハガキや封筒に宛名書きもすることができます。すごく便利ですよね。

近年、年賀状など複数人に送るようなものはパソコンで一気に宛名書きをする方も多いと思います。パソコン購入時に年賀状ソフトが付属していることもありますよね。エクセルで住所録を作ってしまえば、そういったソフトに読み込むことも出来るんです!

何十通、何百通も書いている方は特に手間が省けて、効率的になりますよ。

4.管理だけでなく実用的!(まとめ)

エクセルで住所録を作ると管理も楽になり、通常のお手紙や年賀状の時にも大いに役立ちます。また、その他にもPTAや自治体などの活動でも連絡網の一覧を作成する際に、誰にでも読みやすい形で連絡網を回覧することができたりと、役立てることができます。

ご自身のアイディア次第で多様な使い方ができ、日々の生活の中で大いに役立ちます!初めてエクセルを使う方でも苦手な方でも使いやすいソフトなので、一度学んでしまえば生活が豊かになります。ただし、使い方を覚えるときには専門家に聞くのが一番です!理解できるまでとことん付き合ってもらえますよ。

次の記事

【家庭におけるエクセルのこんな使い方 その4】

カレンダーが作れる?毎日の予定を見やすくしよう

 


-エクセル, コラム, ブログ
-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.