Excel(エクセル)のコツ パソコン知恵袋 ブログ

【エクセルで請求書を作ろう06】日付の超便利な変え方

更新日:

こんにちは(^O^)/

パソコン嫌いだったパソコン講師!

森分 然(もりわけ しかり)です^^

 

 

今回は

「日付の超便利な変え方」

です。

なぜこのお話をするかと言うと、

知っておくと便利だからです。

 

 

日付を入れた際に

「1月7日」という感じで

表示されると思います。

 

それを

「2017年1月7日」と

したい場合にどうするか?

 

単純に

そのまま日本語で書いても

悪くは無いのですが

エクセルの基本的な

操作方法としては間違っています。

エクセルは

日付も計算できるように出来ています。

ということで

「表示形式を変える」といった

技を使うほうが便利です。

「1月7日」のところを

クリックしていたら

上の「リボン」の部分に

「日付」と書いてある部分が

あるかと思います。

そこをクリックしてみてください。

その中の一番下

「その他の表示形式」という

ところの「日付」という欄を

クリックすると

いろいろな日付形式が出てきます。

動画で詳しくお話しています^^

ぜひご覧下さい!

今回もお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

lp%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%ab

 


-Excel(エクセル)のコツ, パソコン知恵袋, ブログ
-

Copyright© パソコン教室キュリオステーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.