・パソコンが学びたい

・パソコンで悩んでいる

・会社での効率がわるい

・就職したいけどパソコンが使えない

・検定資格が取りたいから学びたい

などパソコンが使えないとなると「パソコン教室」に行くのが近道ですよね^^でもそんなパソコン教室ですが、選び方を間違ったら大変なことになります。今回はパソコン教室の選び方のコツを書いてみます^^

教室の方針とあなたの目的が合致しているところ

そもそもあなたは何を学びたいですか?その目的を達成できる教室であることが必須です。

パソコン教室はその教室によって特色が出てきます。

「初心者向け」「シニア向け」「資格に強い」「専門スキル」「就職に強い」など様々な得意分野が有ります。なんとなく「パソコン」というのではなく「パソコンの何が学びたいのか?」をハッキリさせるほうが良いでしょう。

良くありがちな間違いが「就職やスキルアップ」を目的にしているのに「近所の公民館」などに井って学ぼうとされている例です。近所の公民館は「趣味」主体になります。スキルアップを目指すにはちょっと異なる場所でしょう。

まずはあなたが学びたいものをハッキリさせてみませんか?

「就職」

「仕事上のスキルアップ」

「資格取得」

「MOS資格取得」

「WEBデザイン」

「CAD」

「趣味」

「シニアのサークル」

このようなところでしょうか^^

料金

気になるのは料金ですよね。安いに越したことは無いでしょうが、安い場合は注意が必要です。その前に相場をお話しておきましょう。

【総額ベース】

例えばエクセル基礎を学びたいと思った場合

●大手クラス・・・20万円

●中規模クラス・・・10万円

●小規模クラス・・・2万円

【月謝ベース】

●大手・・・月謝8万~10万円

●中規模クラス・・・月謝1万~5万円

●小規模クラス・・・月謝1万円以下

結構差が出ますよね。安いほうが良いでしょうが、内容をきちんと見るべきです。

どこまで学べて、何を対応してくれるのか?を見たほうが良いです。その願いがかない、納得金額なのであれば良いでしょう。金額だけでなく「回数制度」にしているところが多いので、その回数で何回学べるのか?とかもしっかりみておいたほうが良いです。

よくあるのが「安い」だけに飛びついて入会したのは良いけど、何も得られなかったというのではお金を存した事になります。ご注意下さい

動画なのか?生レッスンなのか?

パソコン教室は大きく分けて2種類あります。「生レッスン」と「動画学習」です。お勧めは「生レッスン」です。要は直接インストラクターがあなたの悩みを解決してくれます。動画だと「一般的なこと」しかお伝えが出来ません。あなたの直接の悩みを解決するには至らないでしょう。

インストラクターの質

パソコン教室でもっとも重要なのがインストラクターです。大手などは「動画学習」をメインにしますが、サポートのスタッフがいることがほとんどなんですが、動画学習だとどうしてもインストラクターの質が落ちます。動画に頼るので生徒さんとの直接のレッスンの機会が圧倒的にすくなくなります。

良いインストラクターとは、単に「スキルがある」というだけではなく「生徒さんの言っている事を理解できる」というスキルが必要です。スキルが高い方に、良くありがちなのが「初心者がどの部分で悩んでいるかがわからない」という点があります。

初心者の悩みポイントがわからないと、生徒さんがスキルアップすることはないでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

おすすめといってもあなたが何を学びたいか?によって大きく異なります。ぜひやりたいことを考えてみてください^^また何がやりたいのかが分らない方は、逆にパソコン教室に行って引っ張り出してもらうという手もあります。必ずパソコン教室では「無料説明会」や「無料体験」を行っております。ぜひ行ってみてください^^