「パソコンスキルを上げたい」って時に「パソコン教室」っていう選択肢が出てくると思います。無料のパソコン教室ってありますよね。そんな時に「出来れば安く抑えたい」って想いがあると思います。無料でやっているところがありますが、では無料のパソコン教室ってどうなんだろう?ってことをお話したいと思います。

無料のパソコン教室の種類

大きく分けて2つに分かれます。

【1】公民館

【2】職業訓練

公民館は近所にあるかと思います。職業訓練は、ハローワークなんかでやっているものになります。では詳しく解説していきますね。

公民館でのパソコン教室

まず公民館は、主に「ボランティア」で行われています。ボランティアなので「教えるプロ」ではないんですね。どっちかというと「ちょっと詳しい近所のおじいちゃん」って方が多いです。

この「ちょっと詳しい」っていうのが注意点です。なぜかというと「教えるプロ」と「パソコンが詳しい人」っていうのは異なるからです。

教えるプロっていうのは「教える事を仕事」としているだけあって、教えるのがうまいです。それに対して「詳しい人」っていうのは「知識があるだけ」なので「教える」のは苦手な方が殆どです。分りにくいケースが多いということです。

また、本格的に知っているわけではないのでその方の独断と偏見の経験上のお話しか出来ません。なので、正しくない知識を得てしまう場合もあります。

また、学べる事も限られます。何を学びたいのか?によると思います。

もしもあなたが「友達が作れるサークル間隔で学びたい」と思われているなら「公民館」はピッタリでしょう。

ですが、「再就職したい」とか「ビジネススキルを身につけたい」と思われているならイメージと異なると思います。

職業訓練でのパソコン教室

パソコン教室ではないですね。ですが、運営は「パソコン教室」が行っております。市や国や県が民間に委託して行っています。厳しい審査があるので、それなりに、しっかりとした講座が行われます。

ですが、簡単に受けれるわけではありません。まずは「就職をする」ということが前提となります。また、毎日1日6時間程度通うところが殆どです。3ヶ月~6ヶ月間平日は毎日通うことが多いです。その間も、就職活動を行い、その報告も行います。

そうです。あくまでも「就職をするためのスキルアップの場」になります。なので、就職をしている人やすぐに就職する気のない方は行くことができません。

そのあたりを考えた上で選んだほうが良いですね。

まとめ

無料のパソコン教室はありますが、目的によって使い分けたほうが良いです。

「仕事上のスキルアップがしたい」

「資格が取りたい」

「正しい知識を得たい」

「専門的な知識が得たい」

といったご要望がある方は、料金を支払って「パソコン教室」に行かれることをお勧めします^^