こんにちは!

誰よりもパソコンが苦手だったパソコン講師しかっちです!

「就職に有利だときいてMOSの取得を考えているけれど…受験料が高い!」

「たった1つの資格のために諭吉さんが飛んでいくのは、正直辛い…」

「もっと安いパソコン資格もあるし…他の資格にしようかな…」

なんて思っていませんか?

実際、多いんです。受験料の高さから、MOSの受験を悩んでしまう人。中には、「MOSを受けるお金があれば、パソコン検定と簿記の受験ができるし…。やっぱりやめようかなぁ」なんて人も…。

もし、あなたもそんな一人だったら、ちょっと待ってください!!

確かに、MOSはパソコン検定などに比べると受験料が高いです。

でも高いからといって、コスパが悪いわけじゃないんですよ。MOSは、他の試験よりも元が取れる可能性が格段に高い試験なんです!

受験料でMOS受験を悩んでいるなら、この記事を読んで再考してみてください。

安いパソコン資格よりMOSがいい理由

MOSには、級が2段階しかないことにお気付きですか?

「パソコン検定試験」は、ベーシックから1級までの4段階ですが、MOSはスペシャリストとエキスパートの2段階です。

「パソコン検定」だと、実践的な技能を身に付けるためには最低でも2級程度までなければいけませんが、MOSはスペシャリストの1段階で一般的な事務職で使うオフィス技能+αのテクニックを身に付けることができるんです!

級が細かい試験の場合は、各級で身に付けるテクニックが決まっています。下の級で学ぶ内容は、基本的には上の級の学習内容には出てきません。関連すらないこともしばしばです。

なので、「1級を持っていれば、パソコンができるようになる」と信じて受験し合格したとしても、基本的な内容が抜けていて実務で使い物にならないケースもあります。

だからといって、下の級から順番に取得していくと、受験料が3級5000円、2級7000円程度だったとしても3級と2級の取得だけで受験料12,000円+参考書代になってしまいます。MOSの受験料が1万円程度ですから、むしろ高くなってしまいます。

MOS2016ではかつてない実践力が手に入る

MOS2010頃までのMOS試験は、一問一答形式でした。なんのための操作なのかがわからなくても、参考書に付属している模擬試験問題を丸暗記で取得することも可能だったのです。

「MOSなんか持っていても、職場では役に立たない」

「MOS取得者が同じ部署にいるけど、パソコンができる気配すらない」

と言われることも、この時期がピークだったように思います。

ですが、MOSはバージョンがアップするごとに、実務的な試験になっているのです。具体的な資料を作成する中で数々のテクニックを使用していきますので、実務を簡単にこなせるようになるだけでなく、受け持っている業務の効率化にも役立ちます。

学生ならMOS受験料が割引になる

ちなみに、あなたが学生ならMOS受験にあたって学生割引を使うことができます。
MOSには複数科目割引や団体割引はないのですが、学生なら割引料金で受験することができるのですね。

学生割引(公式サイトでは学割と書かれています)の対象になるバージョンは

・MOS2013
・MOS2016

の2バージョン。(2010は対象外です…!)

どちらも一般の価格より2,000円割引を受けることができます。

学割の対象になる学校は、公式サイトを引用すると以下の学校です。

“学割価格は、「学校教育法」に定める学校のうち、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、大学、大学院、高等専門学校、専修学校に在籍する児童・生徒・学生を対象とします。

(中略)

● 予備校生(本科生、学割証の発行される予備校生)
● 各種学校で1年以上の連続した就学期間による授業が定められたコースに通う学生(学割証の発行される学生)
● 留学生などでISIC(International Student Identity Card)を所持している者
● 盲学校、聾学校、養護学校
● 防衛医科大学校、気象大学校、海上保安大学校、航空保安大学校、水産大学校、航空大学校、農業者大学校、海技大学校、職業能力開発総合大学校、各職業能力開発大学校、職業能力開発短期大学校、農業系の大学校・短期大学校、産業技術系の大学校”

(引用:お申し込み手続きに関するよくあるご質問|MOS公式サイト)

もし、自分の学校が対象かどうかわからない場合は、MOS公式サイトのお問い合わせフォームから問い合わせてみてください。

MOSを取得すると他のパソコン資格受験時に割引がある

これはあまり知られていないのですが…。MOSを運営しているオデッセイが関連しているパソコン資格の中には、MOSを取得していることで、「受験科目が免除になるもの」や「受験料が割引になるもの」があるのです!

【試験科目が免除になるもの】

・IC3(アイシースリー):コンピューターとインターネットのモラルと基本知識

【受験料が割引になるもの】

・ビジネス統計スペシャリスト:データ分析の実践力を評価する試験
・VBAエキスパート:Excel、Accessの上級資格

受験料が割引になる資格は、一般の受験よりも1000円から2000円の割引を受けることができます。それぞれ、免除や割引を受けるためには、申請が必要ですので、もっと詳しく知りたい方は、「MOSと合わせて取得したい資格|MOS公式サイト」を参考にしてください。

まとめ

どうでしょう…。まだ、受験料を理由に「MOSの受験をやめたい」と感じていますか?

MOSの受験料は、パッとみた感じは「高い!!」と感じる受験料かもしれません。でも、他の資格をMOS取得で得られる技能レベルまで受けることを考えたら、決して高い受験料ではなく、むしろ安いと思います。

それに、少しいやらしい言い方になりますが、同じ技能を持っている人でも履歴書に書いたときに「〇〇検定2級」と書くよりも「MOSスペシャリスト」と記載した方が見栄えもします。

就職したときの実践力、「パソコン技能を極めたい」と考えたときのお得感を考えれば、パソコン資格はMOSを取得しておくのが、コスパ最強の選択肢なのではないでしょうか。

LINE@はじめました^^

LINE@はじめました^^
パソコンが苦手な方が
得意になれる情報をお送りします!
「ブログ」「動画」セットで届きます^^

↓↓↓ご登録は下記からお願いします^^↓↓↓

QRコードは下記からお願いします^^

【人気の高い関連ページ】

【MOS合格・独学勉強方法】

パソコン初心者でもMOSに合格できますか?
パソコン講師がオススメ!MOS独学勉強にベストな参考書
MOSを独学で勉強できるサイトを紹介!全部無料!
MOSの勉強をスマホやiPhoneで!厳選アプリを紹介
パソコン講師が語る!MOS独学取得のための勉強時間目安
5分で解決!初心者がMOS独学取得する際のパソコンの悩みベスト5

【MOS 2010とMOS 2013とMOS 2016の資格検定詳しい概要・違い・種類】

「マイクロソフト・オフィス」と「MOS」バージョンの関係
MOS2010(モス2010)の詳しい概要・内容
MOS2013(モス2013)の詳しい概要・内容・種類
MOS2016(モス2016)の詳しい概要・内容・種類
MOS2010、2013、2016のどれを受けるべきか

【MOS検定資格とはこんな試験です】

MOS資格検定とは?今さら聞けちゃう基礎知識
MOS資格検定の試験科目と難易度が気になる!
MOSを受けたい!受験資格や料金は?
MOS試験。テストはどんな感じで行われるの?
お金の無駄じゃない!明るい社会人生活のためのMOS取得

【MOS資格を就職活動に役立てよう】

MOSは就職に有利?就活・転職活動との関係
就職後にMOS資格取得をオススメする3つの理由
書き間違えは恥ずかしい!MOSの履歴書表記パソコン講師が教えます
MOSを取得したらどんな就職・求人があるのか?
MOS受験は求職活動になるのか?

【MOS試験の概要】

MOS受験者IDのアカウントの作り方!
試験日の注意点は?
MOS2016試験概要:2010・2013との違いを解説
MOSは意味ない?さて世間のうわさの真相は?
「MOSマスター」とは?
MOS世界学生大会とは?

【MOS受験の疑問解決】

MOSの受験料が高い!安く済ませる方法はないの?
MOSの受験料はどこで払う?振込方法など解説
MOS随時試験がお勧めの理由
MOS試験会場の雰囲気はどんな雰囲気?
今年のMOSの試験日程はいつ?