ブログ

MOSマスターのメリットは?|就職に有利なMOS最上級資格

更新日:


この記事に書いてある内容は...

MOSオフィスマスターとは

こんにちは!
誰よりもパソコンが苦手だったパソコン講師しかっちです!

MOSについて調べている人の中には、「MOSオフィスマスター」という言葉に出会った人もいらっしゃるのではないでしょうか。

体験したことの無い世界かなと思います。

「MOSにはスペシャリストとエキスパートの2種類があるけど、マスターって??」と感じていませんか?

今回は、ぜひ皆さんにオススメしたい、MOSマスターの意味について解説していきますよ。

MOSマスターを詳しく

正式名称は?

Microsoft Office Specialist Master(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト・マスター)

Microsoft Office Master(マイクロソフト・オフィス・マスター)

とも言います。

略してMOSマスターです。

同じバージョンで「Office 2016」「Office 2013」「Office 2010」の所定の4科目に合格した人に贈られます。

複数ソフトの総合的なスキルを証明されます。

多くのオフィスソフトが得意だと十分にアピールできます。

いわゆる、Officeアプリケーションを使いこなすスキルを証明します。営業職、事務職などオフィスソフトは幅広く使われる汎用性が高いアプリケーションです。

Officeを使ってデータを扱う効率アップが図れ、結果的に業務の作業に必要なスキルレベルを十分持っていることを簡単に身につける事が出来るのがこのオフィスマスターになります。

効果的なメリットとしては、転職や、キャリアアップを目指す人がアピールする場合に適してします。「マスターまで取得すれば、他に取得者がいないので、履歴書で確実に差がつけられる」という声もあります。

やはり、パソコンのスキルアップの基礎底辺が身についているということで、パソコン作業を重要視している企業からは採用されやすくなります。

それだけでなく「オフィスマスター取得という結果が自分自身の自信にもつながった」「複数科目の合格を目標にするので取得後の達成感が違う」「オフィスソフトが何なのか?が良く分り深く理解できた」という点も大きいです。

職場で働く際に取得した場合も「いろいろな仕事を任せられるようになり、実務をこなせるようになった」「上司や同僚からからの信頼感が高まった」「パソコンスキルを言葉だけではなく客観的に資格として証明書を提示できた」という声も多く聞きます。

学生さんであれば、費用がかかってもぜひ取得しておく事を強くオススメします。

取得しておくのが当たり前と思っておくと、自分のメンタルレベルを高く保つ事ができて良いでしょう。

オフィスソフトの総合的なスキルの証明

MOSマスターは、マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト・マスターと読みます。

受験者数の最も多いMOS資格の最上級の証明になります。

マスターという名前の通り、同じバージョンのMOSを4つ以上取得することで得られる称号なのです。

Microsoft Officeを総合的に使いこなすことができるという公式な証明になります。

バージョンによって微妙に異なりますが、ざっくりいうと

エクセルエキスパート、ワードエキスパート、パワーポイント、アクセス(アウトルック)の4科目合格できれば、称号がもらえます。

後述しますが、通常のエクセルとワードではなくて、「エキスパート」っていう一つ上のランクのものを取らないといけないのがポイントです。

MOSマスター取得に必要な条件とは?基準は?

バージョンによって異なる

MOSマスターは、Officeソフトのバージョン別に5種類あります。

それぞれの取得に必要な科目を表にしましたので、見てください。

必須科目選択科目(表内の科目のいずれか1つ)
MOS2016マスターWord 2016 Expert(上級)
Excel 2016 Expert(上級)
PowerPoint 2016
Access 2016
Outlook 2016
MOS2013マスター
Wordコース
Word 2013エキスパート Part 1
Word 2013エキスパート Part 2
Excel 2013
PowerPoint 2013
Access 2013
Outlook 2013
MOS2013マスター
Excelコース
Excel 2013エキスパート Part 1
Excel 2013エキスパート Part 2
Word 2013
PowerPoint 2013
Access 2013
Outlook 2013
MOS2013マスター
エキスパートコース
Word 2013エキスパート Part 1
Word 2013エキスパート Part 2
Excel 2013エキスパート Part 1
Excel 2013エキスパート Part 2
なし
MOS2010マスターExcel 2010 エキスパート
Word 2010 エキスパート
PowerPoint 2010
Access 2010
Outlook 2010

MOS2013(Office 2013)だけは特殊で、Word、Excelそれぞれのマスターが存在します。

MOS2013は少し特殊で、Wordの上級スキルを取得することに焦点を当てるか、Excelの上級スキルを取得することに焦点を当てるか、エキスパートレベルに焦点を当てるかによって異なります。(MOS2013の試験形式は、問題を通じて最初から最後まで通しの問題だったりと、他のバージョンと比較して異なる点が多いです。)

基本的には規定の科目に4つすべて合格する事が条件になります。

それら合格したすべての方に贈られる称号です。

複数のアプリケーションソフトの総合的なスキルを証明できます。

これらは、どれも「MOSオフィスマスター」と呼ばれます。

取得条件を満たした方にマスター認定証が無料で発行されます。

どの試験から開始しても大丈夫です。

特に取得に順番は必要ありません。

ちなみに、アクセスというのはデータベースソフトです。

また、アウトルックというのはメールソフトです。

MOSマスターに認定される条件

MOSマスターに認定されるために、申請は必要ありません。該当する科目に合格した時点で自動で付与されます。

認定証も申請なしで送付されてくるので安心ですね。

ここで注意しておきたいのが、バージョンが違うもので合格してもマスターとして認定されないこと。

例えば、

・ワード:MOS2016
・エクセル:MOS2013
・パワーポイント:MOS2016

で取得している人がマスターの認定を受けようとすると、MOS2016マスターを目指す場合は、選択科目の他にMOS2016エクセルの試験に合格することが必要になります。

MOS2013マスターを目指す場合は、エクセル以外の全ての科目をMOS2013で合格する必要が出てきます。

全部同じバージョンで合格が必要となります。

また、同じバージョンですが、規定の4つの試験を「同じ受験者ID」で取得することが必要です。

同じ「受験者ID」で取得すると最後に取得した科目の合格から約4週間後くらいに自動的に発行され、賞状が届きます。

3つのメリット その1 履歴書に書ける

単純に履歴書にかけます。多くの方が書いているMOS資格は、「ワード」と「エクセル」。

もう一つあって「パワーポイント」っていうところでしょう。

アクセスも持っている人はそうそういませんし、また、「ワード」や「エクセル」も「エキスパートレベル」です。

これらを網羅している人はそういないです。

単に面接官の心象も違うでしょう。使う使わないはどうでも良いのです。

それだけ、チャレンジしてきて、ある程度知っているという事が重要なのです。

これはアピールポイントとして他の人に大きく差をつけられるでしょう。

3つのメリット その2 オフィスソフトの全般的なスキルアップになる

MOSマスターを取得すると、そのバージョンのMicrosoft Officeのほぼ全てのソフトを使いこなすことができます。

事務系の仕事でも、ワードした使わない職場やエクセルしか使わない職場よりは、ワードで書類を作成し、ワードの書類の中にはエクセルで作成した表・グラフが挿入され、プレゼン資料の作成もお願いされるような職場の方が給与面で優遇される場合が多いです。

「エクセルではこの機能は使えるけど、この機能は使えない。

それはワードの機能」という感じで、特徴がつかめます。これは仕事上非常に効率が良いのです。使い分けれます。

エクセルだけしか使えない人は、知識が歪んでいます。

トータルで知る事が出来るというのは一つ大きなポイントです。

マルチに使える人材として、職場で好遇されることは間違い無いでしょう。

パソコンに関する複合的なスキルが就職活動でメリットになることも多いです。

3つのメリット その3 自信が付く

マスターの取得によって得られる自信と達成感は何者にも変え難いものです。

マスターを取得することによって、今までは諦めていたことにチャレンジできるようになった人も見てきました。

「1つの道を極めた」ことが、人生に与える影響は計り知れないものがありますよ。

また、マスターを取得したことで職場内での信頼が上がり、今まで任せてもらったことのない仕事を任せられるようになったという人もいらっしゃいます。

「なんとなく」使えることは多くても、公式資格を持っていてきちんと使える人は少数です。

信頼できる人に業務を任せたいと感じるのは、社内でも社外でも変わりませんね。

MOSマスターの認定証に関する疑問

MOSマスターって日本でどのくらいいるの?

MOSマスターの累計認定者数は累計7万人を超えました。

科目ごとに受験者IDが異なる場合はどうなるの?

IDを統合する事ができます。

オデッセイコミュニケーションズの公式サイトにて統合ができます。

科目ごとにバージョンが異なる場合はどうなるのですか?

バージョンが同一でないと、マスターの認定はされません。

例えば、

MOS2016ワードエキスパート
MOS2016エクセルエキスパート
MOS2016パワーポイント
MOS2010アクセス

と「アクセス」だけが2013の場合は、「アクセスのみ2016で取得」もしくは「MOS2010」の3科目を取得というような流れになります。

改姓しましたが、改姓前に取得した科目がある場合はどうなるの?

同一人物であれば認めれます。同じIDでその人が同じ人物だと証明できれば大丈夫です。

IDが一緒であることが条件となります。登録内容は変更する事が可能です。

別々の試験会場で受けても大丈夫ですか?

大丈夫です。結果さえあればどこでも認定可能です。

認定はいつされるの?

最終科目を取得して1ヵ月後くらいにマスターの証書が届きます。特に申請などは必要ありません。

履歴書への記載方法は?表記方法は?

「MOS2016マスター」というようにかけばよいです。

ですが、マスターの存在を知らない方も多いので、あえて、4科目を書いて、その上でさらに「MOS2016マスター」と書いておくとより効果的でしょう。

面接の時に説明をするきっかけになるかもしれません。

試験の料金はいくらですか?

スペシャリストレベルは9,800円(税別)です。

エキスパートレベルは11,800円(税別)です。

2013のみ全ての科目が9,800円(税別)です。しかしながら、エキスパートレベルは2科目受けて初めてエキスパートと認められます。

2013年版を持っていますが、2016が出たら自動更新されますか?

更新されません。

あくまでも、バージョンごとに認定されるものになります。

2016が欲しければ、再度、2016で4科目取り直しになります。

興味あるので学習したいけどテキストはどうしたら良いの?

ここまで書くとMOS資格を学習してみたいと思う方がいらっしゃると思います。

MOSを学習するに当たって、まずは、テキストを選ぶ事から始まります。

テキスト選びは重要です。今までの私の経験上から「このテキストが良い」というのがあります。

別記事で書いております。ご参考になさってください。

MOS試験でおすすめのテキスト・本・参考書はこれ|MOS講師公認

MOS資格独学勉強法ってどんな方法?

テキスト選定が終わったら、実際に学習が必要です。

合格する為の学習方法があります。詳しくは別記事で書きました。

MOS資格独学勉強法|パソコン初心者が99%合格した秘密を講師が公開

ちなみに合格までにどのくらい期間がかかるの?

学習を始めるのは良いですが、どのくらい学習期間がかかるのでしょうか。

別記事で書いております。ご参考になさってください。

MOS資格試験の合格までの勉強の目安時間は?|必ず合格できる方法

MOS資格を一人で勉強するのがご不安な方は

ご自宅にいながら「生レッスン」を受けることができる「遠隔レッスン」という仕組みがあります。

詳しくは下記リンクをご覧下さい。

遠隔レッスンのご紹介はこちら

まとめ

MOSマスターについて簡単にご紹介しました。

Officeソフトのテクニックを極めるなら、ぜひ取得しておきたいMOSマスター。

マスターという響きが、プロフェッショナル感を持たせるので単体で取得しているよりも、就職活動時に通じやすいかもしれないですね。

ぜひ、取得を目指してみてください。

MOSでお悩みの方の関連記事はこちら

MOS試験でおすすめのテキスト・本・参考書はこれ|MOS講師公認

MOS資格独学勉強法|パソコン初心者が99%合格した秘密を講師が公開

人気MOS資格は就活に有利と言える5つの理由|就職に役立つパソコン資格

MOS2016の難易度と合格点を詳しく解説|MOSの他バージョンとの比較

MOS資格を取得したい人が参考にするおすすめ人気記事まとめ

ブログを書いている講師紹介(初心者の気持ちが日本で唯一わかるパソコンが苦手だった講師)

森分 然(もりわけ しかり)ミスターしかっち

パソコンが大の苦手だったところから、パソコンを覚えてきた経験を元にパソコン教室を開講。自身の経験から「専門用語を使わない」「例え話」「初心者の気持ちが唯一わかる講師」で人気。全国対応の遠隔レッスンで多くの問い合わせが殺到。入会者も多い。初心者向けに少しでも役に立ちたいと、馴染み易いように始めた動画「ミスターしかっち式動画」が大人気。小学生が見てもわかるような動画を無料で掲載中。「ミスターしかっち」で検索!


-

Copyright© パソコンの悩みを解決できるパソコン教室キュリオステーション|パソコンスクール , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.