今回は、パソコンの中に入っているパワーポイントを使って、手作りの応援ボードの作り方をお話します。パワーポイントって使った事無い・・・って方でも超簡単に作れます^^ワードよりも簡単ですよ!

パワーポイントは文字や画像を自由にレイアウトできるソフト

スタジアムに行くと、さまざまな応援グッズが売られています。販売されている応援グッズは、作りがしっかりしていて、お部屋のインテリアとして飾って使うこともできます。でも、中には他の人とは違った、自分だけの応援グッズで選手を応援したいという人もいるのではないでしょうか。

そんな時は、応援グッズを手作りしてみましょう。そしてできれば、できるだけ派手に作りたいですよね。そして、球団のロゴマークや選手の名前、背番号などをデコレーションすれば、球団やファンへの思い入れもいっそう深まるでしょう。

球団ロゴなどを応援グッズに使うには、アナログな方法だと拡大コピーで充分な大きさにするなどがありますが、コピー代も手間もかかります。そこで役立つのが、マイクロソフト オフィスの「パワーポイント」というソフトです。

パワーポイントはパソコン上でイラストや写真、文字を自由に配置できるソフト。パソコンでなら、大きさや配置の微妙な調節は自由自在で、何度もやり直しができます。大きさをしっかり揃えたら、そこで初めてプリントアウトすればいいので、手間とコストをぐっと抑えられることも大きなメリットです。今回は、パワーポイントを使って作れる応援グッズのさまざまなアイデアをご紹介します!

文字を大きくプリントしたメッセージボード

テレビ中継などでよく見かける、選手への応援メッセージを大きく書いたメッセージボード。遠くからでも読めるようにするには、できるだけ文字を大きくする必要があります。

パワーポイントを使えば文字を大きくするのはとっても簡単。文字を入力したら大きくしたい部分を選択して、文字サイズの数字を大きく設定するだけ。パソコン上では画面からはみ出すくらい大きくしても、球場に持っていけばそれでもまだ大きくしたいと思うくらいのサイズです。

A4用紙にプリントするにしても、1枚だけではスペースが足りないでしょう。

そんなときはメッセージを分割して、1ページに2〜3文字くらいに配置してみましょう。その分、文字をもっと大きくすることができます。お気に入りの選手の名前と背番号を入れて球場で掲げれば、もしその選手が活躍した場合、自分のメッセージボードがテレビに映るかもしれません!

作り方1 パワーポイントの用紙設定

まずは養子の設定を行ないます。大きさを決めてから作り始めましょう!

作り方2 パワーポイントで文字を大きくする方法

次に文字の大きさを変更します!

作り方3 パワーポイントで文字の種類を変える

次に文字の種類を変えます!

作り方4 パワーポイントのコピーの裏技

コピーの技をしると非常に楽になります!

作り方5 パワーポイントでの図形角度変更

作り方6 パワーポイントの背景の変え方

作り方7 パワーポイントでA3の印刷の仕方

ライン@はじめました パソコンの情報満載